『あたなを変える魔法の1分。』From高野義隆

おはようございます。

新潟で【オキシトシン】や【触れること】

について発信しています。

理学療法士の高野です。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇家に帰ってから最初に座る場所で、

  自分の人生が決まる◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕が大好きな作家 

喜多川泰さんの本

 『手紙屋~蛍雪編~』のなかに

こんな感じの文章があります。

 

***

世の中のほとんどの人は

一度やり始めたことを

途中でやめるのが嫌いです。

 

仕事から帰ってきたお父さんが、

いったんテレビの前に座ったら

次にその場所を離れるのは

寝るときだったりします。

 

最初に座った場所が

パソコンの前だったりすると

パソコンの電源を切るのは

ついつい夜中になってしまいます。

 

みんな同じなんです。

 

忘れないでください。

あなたには、

いったん始めたことを

途中でやめたくないと思う

気持ちが備わっています。

 

すごいことを長時間やる覚悟は

必要ないのです。

ただ、必ず毎日

まず机の前に座って自分を磨きはじめる。

その意志を持つだけで、

あなたの人生は一変することでしょう。

***

 

そう、

ポイントは最初の1分。

やり始めの1分なのです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 1分のつもりが ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

病院の臨床で、

カラダを動かす習慣を身につけるだけで、

痛みが軽減したり

カラダが楽になったり

いろんな数値が適正化されたり

疲れにくくなったり

ココロが安定したり

・・・・・。

 

そんなことが

起こるだろうな~と

思える人たちがたくさんいます。

 

 

でもね。

そういう人たちに限って、小切手、

『運動する時間がありません』

『運動は続かなくてね~』

『運動の本を買っても、1度読んでおしまいなのよ』

 

こんな感じであります。

運動を継続するというハードルが

相当に高いのです。

 

日々そんな感じで

そういった人たちとお話しするたび、

良い方法がないものかな、と思っていました。

 

んで、最近は

『まず、1分間だけ運動してください』

とお話しするようにしています。

変化へのステップは

なるべく小さくして

簡単すぎて

『こんなんでいいの?』くらい簡単なもの。

 

そしたら、

1分のつもりが10分やっちゃってた!

なんてことがあるのです、頻繁に。

 

CM中だけって思っていたら

その後もスクワットしてた!

みたいなね。

 

だって、私たちは

一度やり始めたことを

途中でやめることが嫌いだから。

 

 

『あなたを変える魔法の1分』

どんなことが考えられますか?

 

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

あなたの今日に

少しでも役立てたら、幸いです。

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜

 

高野義隆 理学療法士
フィジカルセラピスト。 触れることを通じて、他者への信頼感や安らぎを生み出すホルモン:オキシトシンの分泌を促し(オキシトシン・マッサージ)、身体のケアからココロのケアまでを行っている。
◆ブログ 【オキシトシン・マッサージ ~肌からココロに伝わるメッセージ~】
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る