信頼できる「かかりつけ」を持ちましょう  from ほだっち(朝倉穂高)

おはようございます^^
 
痛みに寄り添い、希望と自信を与える
背骨の声を聴くカイロプラクターほだっちです。
 
東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で背骨の声を聴いています♪
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
https://www.naturalcare-suidobashi.com/
 
慢性痛や原因不明の心身のトラブルで
お困りの方は、是非、背骨の声を聴きに
来てください!
 
2020年は引き続き「痛みの教育」を
テーマにメルマガをお届けしております。
そして、今年の目標は、施術をしなくても
痛みの多様性を理解し、安心させることで
慢性痛から卒業できるようにトライします!!
 
著書「腰痛が人生を好転させる」にも
腰痛、慢性痛から脱却するための
エッセンスが詰まっています。
常識を見直し、自反尽己することで
あなたの人生は大きく変わります!!
出版社: パンダ・パブリッシング
ご購入はAmazonから紙書籍と電子書籍が可能です。
https://goo.gl/xdj7pb
 
 
さて、いつもの二十四節気では
本日の2月4日が「※立春(大吉)」ですね!!
 
立春 (りっしゅん) 2/4頃
正月節 八節
太陽視黄経 315 度
春の気たつを以て也(暦便覧)
この日から立夏の前日までが春。
まだ寒さの厳しい時期ではあるが
日脚は徐々に伸び
九州や太平洋側の暖かい地方では
梅が咲き始める頃である。
 
引用元:こよみのページより
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?
 
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2020/rekiyou202.html
 
 
節分を経て、立春。
今日から春が始まります。
まだまだ寒いですがワクワクしますね。
 
+++  +++  +++ 
★☆★本日のキーワード★☆★
#楽観脳
#悲観脳
#偏桃体
#かかりつけ
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇わたしのぎっくり腰の経過◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回は、私自身のぎっくり腰ストーリーを
お話ししました。
 
今日は、その経過と
その中から気付き体験を
シェアしたいと思います。
 
お正月の1月2日になったぎっくり腰。
 
ちょうど1ヶ月後の経過はというと・・・
 
良好です!!
 
完璧です!!
 
と言いたいところですが
完璧ではないんですね。
 
もちろん、日常生活に支障はないし
施術にもまっく影響はありません。
 
ただ、腰をそらす動作少しの時間
継続していると戻すときに痛みが
あるのとスムーズでないことが
残っています。
 
このレベルになると
ほぼどうでもいい(忘れられるレベル)
状態になった訳ですが、
実はここからの意識の持ちようが
天地を隔てる大きな節目になるかもしれません。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇楽観脳と悲観脳◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そう、節目と言えば昨日は節分。
本日より立春なわけですが、
痛みの節目をつけれるか
つけれないかには
認知が大きく関与するということです。
 
まだ完璧じゃないけど、
いずれ良くなるだろうから
いいっか!(楽観脳)
 
と思うのか
 
まだ、この痛みが取れない
と、痛みが完全になくならきゃ
あるいは、また痛くなったらどうしよう
なんて・・・(悲観脳)
 
似たような記事はバックナンバー
「あなたは慢性痛から卒業出来ない」
をご覧下さい。
https://naturalhealing-school.org/archives/37118
 
 
実はこの違いが大きな分水嶺になるのです。
 
では、どうしてこれが分水嶺になるのか?
 
ここから先は、脳の中の痛みになるからです。
 
痛みの発生源である場所は
1ヶ月も経過すれば凡そ治癒します。
指をナイフできっても1ヶ月もすれば
よほどのことがない限り傷は
塞がりますよね?
これと同じです。
 
目に見える損傷モデルは
見た目が変われば治癒したと
分かりますが、目に見えない
損傷モデル(例えば内部の炎症)
は変化を目で確認できないので
不安ですよね?
 
これを傷口に例えると
もう治癒しているのに
・また同じところを切ったらどうなるだろうか?
・強く引っ張ったらまた裂けてしまうのではないか?
・傷はよくなったけど、なんか疼く気がする
・なんとなくまだ痛い気がする?
 
こんな風に心配にあることって誰でもありますよね?
 
まぁ、傷口程度ではそこまで
思わないと思いますが
単純モデルの例として分かりやすいので
使用しました。
 
一方で、楽観脳の人は、
傷口が治ったことはおろか
怪我をしたことすら忘れている?
だいたい、そんなもんですよね。
もう痛いのを通り越したら忘れてるんです。
 
そう、普通はこれでいいんです。
 
でも、悲観脳の方の場合は
ずっと痛みにフォーカスしてしまうのです。
 
そうすると脳の偏桃体というところが
活性化してしまい、痛みを抑える
力が低下してくるとなんでもかんでも
痛くなっちゃうのです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇分水嶺は不安が原因◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
では、結局のところ
「不安」正体ってなんだと思いますか?
 
大半は、「無知」なんです。
ようするに知らない、分からない
ことに対する不安なんです。
 
だから、大抵は知っていれば「不安」は
起こらないのです。
 
傷口の経過なんかは誰でも知っているので
余程の怪我か、免疫機能が落ちて
自然治癒できない状態でなければ
忘れててもよくなるのです。
 
でも、傷がどうなってしまうのか?
予後はどうなってしまうのかを
知らないと不安になります。
 
そう、昨年からこのメルマガで
お伝えしてきているのが患者教育。
すなわち「痛み」を正しく知ることなんです。
 
痛みを正しく知ることができれば
闇雲に心配する必要がないので、
楽観脳でいられるわけです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇かかりつけを持ちましょう◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そこで、今回は自分がギックリ腰に
なったことで、感じたことを
フィードバックします。
 
やはり、おおよ何もしなくても
1週間で普通の生活に戻れました。
 
そこから数週間は部分制限を感じながらも
日常生活は送れました。
 
そしてひと月経った今は
特に気にすることはなくなりました。
 
いつもだったら、
痛みが起きれば
すぐに、自分でできる範囲は自分で
治療し、それ以外はスタッフや
知り合いの専門家に施術してもらいます。
 
でも、今回は、何もしなくても
楽観視していればよくなるのか?
という人体実験をするために
あえて特別ことはあまりしなかったです。
 
これには、大前提として
私自身が痛みに対する知識があるから
「楽観脳」でいられるからです。
 
結論、何もしなくても大丈夫。
 
でも、やっぱり、生活に不便は
生じるので、早くよくなりたければ
やっぱり施術はしてもらった方がいい。
それもできるだけ早いうちに。
 
ですから、皆さんも
信用できる「かかりつけ」は
いた方がよいでしょうね。
 
何かあればあそこがあるから
大丈夫という意識は
なによりも強い「お薬」だからです。
 
ちょうど、デザインミーという
情報サイトから
自分にあった治療院のかかり方
という動画配信を始めましたので
ご覧いただけたら幸いです。
(連載動画でまずはパート1から)
https://youtu.be/Hpm_oTJskFA
 
 
+++  +++  +++ 
最後はお知らせの一覧です。
 
【痛みのミカタ・セミナー】
<2020年2月24日>
昨年末、大阪で開催された
痛みのミカタ・フェスが東京で
開催決定しました!
お申込み受付も開始しました。
2月24日(月)天皇誕生日振替休日
に東京都文京区(当院の近く)にて。
大阪で大好評だった
極秘ファイルもプレゼントします。
痛みに関わるすべての人に捧げます。
https://itaminomikata.amebaownd.com/posts/7599819?categoryIds=1220839
 
<2020年3月29日>
「脳の中の痛み」の著者でもある
痛み学の大御所
守屋徹先生と痛みのミカタがコラボします。
こちら、かなり専門家向けになりますが、
守屋先生の講義を聴けることは
めったにありませんので
臨床家や痛みに関与する専門家の
皆様にはおすすめです!!
https://itaminomikata.amebaownd.com/posts/7661138?categoryIds=1220839
 
<2020年4月16日~>
痛みのミカタ2020年版連続講座【update版】
(3回シリーズ)が4月からスタートします。
昨年、興味はあるけど日程が合わない
と残念がっていた皆様にお知らせです。
こちらの連続講座が痛みのミカタのメイン講座です。
痛みという概念を多角的に学びます。
今年は、事前学習ができるように
昨年まで講座でお伝えしていた内容を
ほぼ無料でご覧いただけます。
 
★痛みのミカタ公式ホームページ
https://itaminomikata.amebaownd.com/
★痛みのミカタ学習ホームページ
https://yokosuka-seitai.site/
 
 
【はっぴぃのたね×リボーン治療院】
昨日より今年度の予約受付開始しました。
さらにアップグレード体験できちゃう
ぷちリトリートへ是非おこしください。
詳細は下記ブログから
https://ameblo.jp/active-healthcare/entry-12572348054.html
━━━━━━━━━━━━━━
 
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る