もっともっと「お金がない」~美しいお金の物語~from 松田まり

おはようございます。

自分を大切にするための

やさしいマネースタイル

公認会計士・税理士の松田まりです。

 

先日、

表参道の隠れ家サロンにご招待をいただきました。

 

お声がけくださったのは、

3年前に私の主催していた塾に通ってくださっていた、

顔のspecialistの塾生さん。

 

 

 

顔のことならなんでもこい、

の彼女が3年の歳月をかけ、

公務員というポジションを手放し、

こうして、夢を手にしている。

 

 

 

その姿を、私に見て欲しいと

私をサロンにご招待してくださいました。

 

 

「まりさんにぜひとも受けていただきたいのです」

 

 

熱いラブコールに潜む

彼女の自信に満ちた姿がなんとも感慨深く、

そして、

施術の力加減が神業になんとも痛気持ちよく。。。

 

 

母親のような気持ちで見守っていただけに

 

施術を受けながら、

思わず、感涙でこっそり目が潤んでしまいました。

 

 

 

「私がいま、このサロンで、

こうしてまりさんをお迎えできるのも、

まりさんの講座を受講したからです。

私はいま、とても幸せです」

 

そんな彼女の言葉に、さらに心の奥まで癒されました。

 

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12571111632.html

 

***********

本日は季節をわける節分。

 

運気の変わり目の本日は

 

お金の幸せ習慣について

 

一緒に思考して参りましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇もっともっと「お金がない」◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金がない。

 

お金がある。

 

 

ということに意識を向ける。

 

 

お金のないことに注目することは

 

負のループに入ってしまっている状態。

 

 

思考は現実化する、

 

とはよく言いますが、

 

 

これは、

 

脳や潜在意識が

 

「思考しているものは、自分の興味のあること」

 

と認識して、

 

その事象をもっとたくさん拾ってくれるから。

 

 

これは

 

脳幹網様体賦活系という脳の部位がなせる技。

 

 

脳幹網様体賦活系は

親切にも

 

私たちを取り巻く大量の情報の中から

必要な情報だけをピックアップしてくれる

すごい働きをしてくれるのです。

 

 

例えば、

 

 

「赤いバッグがほしいなぁ」

 

と思うと、街中に赤いバッグがあふれて見える。

 

 

「この春は黄色のワンピースを着てみたい」

 

と思うと、雑誌を見ていても黄色のワンピース

 

ばかりが目にはいる。

 

 

 

ということは、

 

 

「お金がない」

 

ということばかりに注目し、

 

それを言葉に表している人の前には

 

同じように

 

 

「お金がない」という現実が

 

どんどんとやってくる。

 

 

さらに、それをし続けるなら、

 

もっともっとお金がない事実が目に入り、

 

そして、「私はお金がない」という

 

セルフイメージが定着してしまう。

 

 

人はセルフイメージ通りの

 

行動をするようになります。

 

 

その結果、

 

もっともっと「お金がない」になる。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇小さな豊かさを日常から拾う◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

これは、単純明解な法則であり仕組み。

 

この仕組みがわかればとっても簡単ですよね。

 

 

注目しているものが現実を招いているのですから。

 

 

豊かになるには、何をやめて、

 

何に注目したらいいか。

 

 

 

そう、

 

もうおわかりですよね。

 

 

私たちの豊かなくらしに必要なのは

 

「ない」から「ある」に思考をシフトし、

 

小さな豊かさを日常から拾うこと。

 

 

 

 

 

毎日のありがとうを拾うことで

 

毎日が往々にして幸せになり、

 

その幸せの周波数が、

 

似たような事象を引き寄せます。

 

 

 

 

まずは、注目しているものを変えるだけです。

 

そして、次に言葉を替えてみましょう。

 

ありがたいなと思えるものだけに

 

注目してみましょう。

 

 

 

 

・今日もご飯を食べられること

 

・今日も手が自由に使えること、

 

・今日も相手の笑顔に出会えること

 

・今日も大好きな音楽が聴けること

 

・今日も家族がいること、

 

・今日も雨風しのげる家があること。

 

 

全部当たり前ではなく、

 

毎日の奇跡だということ。

 

 

豊さの宿った

 

脳幹網様体賦活系は、

 

豊さのアンテナばかりが

 

張り巡らされます。

 

 

そう考えると

 

とってもシンプル!

 

 

お金を引き寄せる

 

小さな暮らしの幸せ習慣。

 

 

あなたも今日からぜひ。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇神戸・新潟・熊本

お金のブロック

はずさなくていいよ、お茶会 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

東京・京都・神戸で

満員御礼のご盛況をいただいております

“お金のブロックはずさなくていいよ、お茶会”

 

2月は

神戸・新潟・熊本でお会いいたしましょう。

 

 

ご参加いただいた方の特典として

あるワークを通じて

お金の呼吸を拝見させていただきます。

 

 

詳細はこちらをご参照くださいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/syvmv?fbclid=IwAR0utlZRmujsrdjl-eLKNXLg81aIhjngl8uwjfb4rcal_OZkr3dKUwttZMg

 

今月開催いたしました、京都と神戸での様子はこちらをご参照くださいね

https://www.facebook.com/mari.matsuda.94

 

 

◆今後のスケジュールはこちら

2月 8日 熊本 (キャンセル待ち受付中)

2月15日 神戸(キャンセル待ち受付中)

2月20日 新潟(教育委員会クローズ開催)

2月21日 新潟 (募集中)

 

 

◆東京での開催の様子

《ご感想》お金のブロックはずさなくていいよ、お茶会

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12537609706.html

 

お金に不安があるけどやりたいことがある人

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12539767117.html

 

 

*********************

【お金さんと呼ぼうポリシー】

私は普段からお金を

「お金さん」と呼んでいます。

 

こう呼びかけることで、

まるで友達のように親近感を感じる。

 

「大事にしよう」という気持ちになる。

 

自分のもとに来てくれたお金さん。

 

そして自分の元から

旅立っていったお金さん。

 

不思議と、

どちらも大切な友達の行動として

「見守りたい」という感情が生まれる。

 

あなたも

「お金さん」と呼ぶ習慣

身につけてみませんか?

松田まり 公認会計士/税理士×女性起業コンサルタント
「美しいお金と美しく向き合う」をコンセプトに女性の起業スタートアッププログラムを提唱し、数々の女性起業家の独立開業・売上拡大を応援している。500名近くの相談実績を持つ。著作に『セラピスト・ヒーラーのための「お金の強化書」』
◎個人ブログ 「自分を大事にするためのやさしいマネーレッスン」
◎女性の起業スタートアッププログラム無料メルマガ
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/entryform7.htm
◎女性起業家のお悩みや質問をお受けしております。
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/mariyura.htm
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

 

関連記事

ページ上部へ戻る