愛は、受け取ることからはじまる by おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ カラダの内側の問題は、すでに・・・ ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
自然治癒力学校理事長、
おのころ心平です。

まる25年、ココロとカラダをつなぐ
カウンセリングを続けてきて、僕は、

カラダの内側で起こっていることは
カラダの外側にすでに起こっている、

ということに気づき始めました。

カラダの中の物語を、
そのクライアントさんの日常生活での
人間関係や日常習慣に変換して
お話していくと、

病気を誘発している課題や葛藤が
日常の場面として浮き彫りになってくるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 心臓から教えてもらった「愛」のありか ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おかげさまで、
2月14日(金)東京会場、満席、
2月16日(日)大阪会場、満席、
2月19日(水)福岡会場、満席、
2月20日(木)名古屋会場、満席、

■2月15日(土)東京会場、
   残席わずか!!
     ↓
https://naturalhealing-school.org/archives/42816

2020年一年を通じてお送りする
おのころ心平、臓器の気持ち10回シリーズ。

単発受講可能!!
初回2月講座のタイトルは、
      ↓
『愛は、受け取ることからはじまる』

? ん? なんの講座?

・・・はい、この講座には
「心臓から教えてもらった循環システムの秘密」
というサブタイトルがついてます。

心臓システムがなぜ、愛を受け取ることに・・・?

      ↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 心臓が「心」の臓器であるワケ ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心臓の働きが不調になって起こる症状は、
僕らが普通にイメージする動悸や不整脈、
あるいは、
狭心症や心筋梗塞といった病気だけではなく、

不眠、パニック障害、体温調節、
乳がん、子宮・卵巣の諸症状とも
関連しています。

臓器の気持ちシリーズでは
東洋医学や世界各地の伝統医学、
スピリチュアルセラピーの視点、
観点も引用し、

心臓の成り立ちの意味を
根本考察しながら、
「愛」との関係性を読み解いていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 3月講座は、2月1日募集開始 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月には、

『怒りとは二次的な感情である』を

3月15日(日)大阪会場
3月18日(水)福岡会場
3月19日(木)名古屋会場
3月20日(金)東京金曜会場、
3月21日(土)東京土曜会場、

にてお送りします。

この講座の主役は、肝臓です。
サブタイトルは、
「肝臓の感情解毒システム」。

肝臓=怒り、
のよく聞かれるテーマを
より深く考察して、
「怒り」の正体に迫ります。

この講座のエントリーは、
2月1日より受付開始です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ カラダのしくみをこんなふうに読み解く ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

臓器から、人生の秘密が見えてくる・・・
臓器の気持ち2020年・10回シリーズ
「カラダのしくみをこんなふうに読み解く連続講座!」

4月『人間関係の適切な距離のとり方』

5月『99%、あなたを認めてくれる存在』

6月『眠りと覚醒のスピリチュアリティ』

8月『自分に何が必要か?の感度を高める』

9月『思い込みというワナをほどく』

10月『伝わるコミュニケーション』

11月『迷いからの脱出インスピレーション』

12月『カラダのスピリチュアルメッセージ』

それぞれいったいどこの臓器の講座なのか?
詳しくは、こちらへジャンプ!
     ↓
https://naturalhealing-school.org/archives/42816

ココロとカラダ、健やかな2020年を。

             おのころ心平

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る