【 マヤの暦を知る】FROMもりこ

おはようございます。

マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。

暮らしに「マヤの暦」を取り入れることで、
自然のエネルギーの流れに乗り、
感謝溢れる日々を送る方法を
お伝えしています。

「マヤの暦」とは、

ブログよりご参照ください。
http://ameblo.jp/aisuke-shine

━━━━━━━━━━
◆◇  楽しい暦 ◇◆
━━━━━━━━━━
 
私がマヤ暦に出会ったのは7年前。
 
イベントで言われた
”自分探しの人ですね”の言葉は、
まさしくそのとおり。
 
毎年の誕生日から巡る年回り表を作ってもらったら、
これまた驚くほど当たっていました。
 
”過去がこんなにあたっているなら未来も・・・”
さっそく講座に申込み、学び始めました。
 
新しいゲームを与えられた子供のように
ワクワクが止まらず、
友人との関係性を調べたり、
家族の年表を作ったり、
 
芸能人や歴史上の人物も、
気になる人はすぐに調べる。
・・・いまもそれは変わっていません。
 
半年後にはアドバイザーとなり、
現在もその「ワクワク」は続いています。
 
前回のメルマガにも書いていますが、
 
「マヤの暦の魔法」にかかり、
私の人生が動き出しました。
 
━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 心の声に従う ◇◆
━━━━━━━━━━━━━

マヤの260日の暦に出会い、
ダイアリーを使い始めて6年半。
 
マヤ暦のリズムに乗って、
本当の自分を思い出してきましたし、
 
探求心をもってマヤ暦の勉強を深めてきました。
 
それがこの夏、マヤ遺跡に行ったことで、
現地とのリズムの違いを感じました。
はじめての感覚で、
迷いの森に入ってしまいました。
 
その違和感を知るために、
いつも使っているマヤのカレンダーだけでなく、
いろいろな暦を手にしてみました。
 
そして自分なりに出した答えは、
 
どの暦でも自然のリズムにしたがっている人なら、
シンクロ体験があるのでしょう。
 
でも、
私が体験している”シンクロの連続も事実”
であり、
私には”このマヤの暦のリズムが合っている”
ということ!

そして”このマヤの暦”だからこそ見えてくる世界に
私は魅力を感じていて、
伝えていきたいということ。
 
これからも
自分自身や、周りの人や芸能人、
スポーツ選手に起こるシンクロに気づく興味深さや、
 
私の感じる気持ちを大切にして、
お伝えしていきたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 時空を超える暦 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━

 
最近は見えない世界の話が理解できるようになり、
古代マヤ人と宇宙、
神話の世界、
古代マヤ文明と日本の繋がりなど、
興味深い本にも出会えてきました。
 
マヤ暦は4次元の暦ともいわれています。
 
現在、私たちが使っているグレゴリオ暦が
時計回りと同じ右回りだとすると、
マヤ暦は左回りの暦で、
陰陽のバランスをもどすとの表記を見つけました。
 
マヤ暦は宇宙全体の進化プロセスや
地球の歴史をもあらわすもので
近未来予測もかなり的を得ているようです。
 
「マヤ暦のしくみ」は奥が深く、
まだまだ理解できるまでには時間が掛かりそうですが、
 
数ある暦の中で
「なぜマヤ暦なのか」と知ることも
いま新しい時代を迎えた私たちに
必要な気づきだと思っています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  マヤ暦のリズムに乗る方法 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
現代社会に生きる私たちにとって、
グレゴリオ暦の365日の暦は外せませんが、
 
マヤの260日の暦を併用し、
自然のリズムに乗ることで
「本来の時間」を取り戻していきます。
 
・13の銀河の音の波動に乗る
・20の紋章のキーワードを意識する
・260日のエネルギーのダイアリーをつけてみる。
 
シンクロを手帳につけることで
更にシンクロを呼ぶようです。
 
繰り返し体験すると、
「マヤの暦」で宇宙とのつながりを実感し、
 
その感覚をつかむと、
どんどんシンクロやサポートに気づけます。
 
マヤ暦の「あなたの特別な日」を活用することで
ミラクルも起こせるかもしれません。
 
マヤの暦を活用することで、
誰でも自分に魔法をかけられるんですよ!
今日はマヤ暦のどんなエネルギーの日?
詳しい情報は毎日のブログで
13×20のリズムに乗る方法をお伝えしています。
http://ameblo.jp/aisuke-shine
 
あなたのKINナンバーで
その日をどう感じるかは違います。
 
あなたもご自分のKINナンバーを知って
マヤ暦を日常に取り入れてみませんか?
 
マヤバースデーをお知りになりたい方は
生年月日をお知らせいただけば、
あなたのKINナンバーをお調べします(無料)
一言いただけると嬉しいです。
 
大好評、マヤ暦の人生のサイクル年表、
”人生の羅針盤” を手にしたい方(有料)
資料を解説しながら、セッションさせていただきますので
あとから見直すこともできます。
 
「心の時間」マヤのリズムを意識して
「シンクロニシティ」溢れる日々となりますように!

今日もお読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)
mori.mama.yuko@gmail.com

 

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る