「ハートの望みは、自分を生きること」 by やわらぎゆきこ

おはようございます。

カラダとココロをやわらげる

やわらぎ ゆきこです。

自分を幸せに導いてくれるもの、

それは自分のカラダです。

私たちのカラダは

私たちの想いで出来ています。

想いが凝り固まってくると

カラダも固まり調子が乱れてゆきます。

カラダをゆるめて自分を解き放ち、、

明るく、楽しく、ゆたかで、

幸せな人生を取り戻してゆきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ カラダの中で分離していた「わたし」 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、私はブログに「エゴは砂嵐」

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12534042348.html

という記事を書きました。

今日はその続きとして書いてみました。

***

私はこれまで絶えず考えてきました。

自分が

「ありのままの自分」で生きられなかったのは何故か?

そもそも「ありのままの自分」を

自分自身で感じられなかったのは何故か?

何故、自分の「本当の幸せ」が分からないのか?

何故、ありのままの自分を愛せないのか?

悲しいまでに真面目に 考えてきました(*^。^*)

そして、カラダの中で

分離し、孤立している「自分」を

発見しました。

両親が認めてくれなかった

両親の都合に合わなかった「わたし」。

自分が認められなかった

自分に都合の悪い「わたし」。

そんな「わたし」がカラダの中で

自分自身から分離され、

凍結されていることに氣がついたのです。

その分離している「わたし」を認めて、

許し、愛することで、

分離の壁は溶けて行き、

ココロとカラダは統合して一つに戻ってゆきました。

自分のカラダと向き合い、

「カラダの中の自分」と再会して、

カラダとココロは一つだったことを思い出したんです。

愛の力は偉大だ~!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ハートの望みは、自分を生きること ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さらにココロとカラダを追求してゆくと、

「ココロとカラダ」だけでは足りない

ということが分かってきました。

何が足りないのか…?

たどり着いた答えは、「タマシイ」でした。

タマシイの願いを叶えて生きてゆくことで、

私たちは健康で幸せで

美しくなってゆくことができる、

って分かってきたんです。

では、「タマシイの願い」とは何か?

それは…

生まれる前に

自分で決めてきた人生を

ありのままに受け入れて、愛すること。

自分の顔やカラダや、

性格や才能や、

それを与えてくれた両親も、

育ってきた環境も、

すべて自分が選んで生まれてきたことを

受け入れて、

宇宙でたった一つの

「自分の人生」を生き切ること。

それが「タマシイの願い」ではないかな、

と今の私は考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ハートの望みをかき消す砂嵐 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そして、そのタマシイの願いはいつも、

ハートから響いています。

いつもハートの声を聴き、

ハートとともに生きていると

私たちはイキイキと輝いて生きてゆけるのですが、

それを邪魔しているのが、

ブログに書いた

テレビ画面の砂嵐=雑多な想念です。

雑多な想念があれば、あるほど、

カラダの中はノイズだらけになって、

ハートの声はかき消されてしまいます。

私たちのカラダに砂嵐が吹荒れて、

本来のハートの望みは、

その砂嵐に覆い隠されて、

自分に届かなくなってしまいます。

***

私たちのカラダの電波障害を起こす

雑多な想念とは、

ジャッジするココロだったり、

未消化な感情だったり、

当違いな思い込みだったり、

両親から受け継いだ思考だったり、

一般常識といわれるモノだったり、

自分の見栄や、世間体だったり…。

執着だったり…色々です。

そんな想念が電波障害を起こしてゆきます。

そして、ハートの望みをかき消しつつ、

それは、カラダの中で「トドコオリ」となり、

自分を分離する「オリ」となり、

心身の健康を蝕んでゆきます。

ゆるゆるボディーワークや

ゆるゆる瞑想、

気功法や呼吸法は、

カラダの電波障害を取り除くためのもの。

ココロのセッションは

電波障害の源を解消するためのもの。

ハートの望みを受け取って生きることを

目指しているだね、私は。

脱水機から取り出した洗濯物の、

モツレの中心にいたスパッツの片足が抜けたら、

他の洗濯物がホロホロと

ほぐれてゆくような

爽快感と安心感に包まれている私です。

それが うれしくって

書いてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 今日の日常セラピー ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ところで皆さん、

台風被害でカラダを固めていませんか?

実際に被害にあわれた方は、もちろんですが、

テレビで恐ろしい災害シーンを繰り返し見たり、

悲しみにくれる人々を見ていて共感するあまり、

その方々と同じようなカラダの状況を再現し、

具合悪そうになっている方が増えているようです。

両肩がすぼまったり、

カラダを固めて衝撃に耐えようとしていたり、

みぞおちをギューっと縮めていませんか?

恐怖や不安を少しづつ手放してゆきましょう。

さあ、肩を氣持ちよくさすって、

脇の下も氣持ち良くさすって、

みぞおち辺りも氣持ち良~くさすったら、

穏やかに息を吐いて、

氣持ち良く息を吸い込みましょう。

空は曇っていても、

雲の上にはいつも変わらぬ太陽が輝いています。

その太陽をイメージして、

太陽の光を浴びながら

その暖かさをイメージしてみましょう。

暖かい太陽の光をゆったりと吸い込んで

穏やかに吐いてみましょう。

あなたのペースで、

自然に何回か繰り返しましょう。

生きることは、息をすること。

自分を慈しむために

氣持ちよい呼吸をしてゆきましょう。

***

今日も、わたしの物語を読んでくださって、

ありがとうございます。

私のブログ「目覚めのとき」にも遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12537140779.html

・・・【イベントのご案内】・・・・・

◆「女神のデコルテ」ボディーセラピーな一日

「5つのデコルテタイプ」「氣功法」「ゆるゆる瞑想法」で

日々の生活の中で、セルフヒーリングが出来るよう、

自分を愛することをカラダを通してお伝えします。

https://www.facebook.com/events/2486090998112140/

日時:11月17日(日)10:00~15:00

(時間は人数によって長引くことがございます)

場所:やわらぎサロン「月の虹」

最寄駅JR南武線「鹿島田駅」徒歩12分

参加費:8,000円

定 員:3名さま

◆「ゆるゆる瞑想と感茶の会」

カラダをゆるめて、いくこさんが淹れてくださる中国茶を

味わうことは、瞑想そのもの。

https://www.facebook.com/events/450623122219367/

日 時:11月22日(金)13:30~16:30

場 所:芭蕉記念館2階和室

参加費:3,000円

◆「ヒカリのカラダ教室」

カラダをゆるめて、コリや歪みを開放し、

カラダをヒカリに戻してゆく方法をお伝えしています

https://yawaragi14.amebaownd.com/pages/3266580/page_201910020622

日 時:毎週火曜日10:00~11:20

場 所:自由が丘「 space レスピラール」

     <https://www.space-respirar.com/map.html>
https://www.space-respirar.com/map.html

定 員 :5名さま

参加費:2,000円(入会費なし)

以上のお申込みお問合せはこちらへどうぞ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/?_ga=2.79244119.218170953.1547365138-248706569.1547365138

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

 

関連記事

ページ上部へ戻る