「生きる力と太ももの関係」〜いちい葉子〜

からだデザイン研究所代表

井本整体 人体力学体操指導者

いちい葉子です

 

 

ラグビーW杯、盛り上がっていますね

わたしは全くラグビーのこと知りませんが

 

整体を知ってから開催されるこのW杯

がぜん、興味が湧きまくっています!

 

大学生の頃は地元神戸で

故平尾さんが神戸製鋼で一番キラッキラに輝いていた頃

 

どちらかと言うと、その頃は

ラグビーよりアメフトよね〜

みたいに思っていたくらいで

真剣にゲームを見ることもありませんでしたが

 

今回のW杯は、ガン見!(笑)

 

でもね、見ているところは

ちょっと普通の方と違うかもしれません

 

ゲームの行方を追っているのではなく

選手の方々の・・・

 

お尻と太もも

身体の動きと姿

 

 

も〜ね

いいオトコの宝庫なんだも〜ん

整体的に見て(笑)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 工夫しなければどんなにカッコイイ男も女も衰える ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

誤解のないように言いますが

 

ただただ、

「いいお尻してんな〜」

「顔が好み」

 

なんて、エロオヤジならぬ、

エロババアのような視点ではなく、

 

ちゃんと、整体的な視点で見ています

 

どういう意図でどこを見ているかというと

 

「骨盤の弾力と

太もも(内転筋)の肉付き」

 

をジィ〜ッと見ています。

 

それが、

若さや元気(生きる力)あらわし、

素敵な容姿を作るからです

 

 

現代の生活様式を取っていると

意識して使うことや動かし方を変えないと

 

この、「生きる力と素敵な容姿」は

ドンドン遠ざかっていきます

 

特に、40代以降は。

 

 

ラガーマンほどのイイお尻と太ももまで

鍛えろ!とは言いません、が

 

骨盤の動きをよくして

太もも(内転筋)の肉付きが良くなると

 

たっくさんイイことが起こります

 

 

━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ポイントは内転筋 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━

 

骨盤の弾力は

悲しいかな、年齢とともに低下します。

 

更年期(40〜50代半ばくらい)を迎えると

骨盤の締まりが悪くなるので

太り始める方が増えるんですね

 

内転筋というのは

太ももの内側の筋肉ですが、

 

立ったり、座ったり、歩いたり

という動作の時に

骨盤を安定させる大事な働きをしています。

 

 

内転筋がしっかりしている人は、

身体の軸が決まりやすいので

 

“姿勢がいい”

“動作がスムーズ”

 

ということになります。

 

 

姿勢がよいと背骨の可動もいいので

自律神経の働きも良くなり

 

“太りにくく”

“疲れにくい”

 

という身体の持ち主になれますが、

 

 

逆に内転筋が衰えていると

軸が崩れ、姿勢や動きのバランスが悪くなり

スポーツをやってもなかなか上達しないということにもなります

 

また、

内転筋は整体では

 

「生命力の象徴」と言い

 

赤ちゃんも太ももがむっちりしていると元気だし、

病気がちな子は、太ももが痩せない転勤が貧弱です

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ アラフォーからのスタイルアップと体調改善も内転筋 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

男性も女性もアラフォーになると

内転筋が萎縮し衰えてきます

 

すると脚の外側に負担がかかり

O脚気味になります。

O脚になるとヒザに負担がかかってしまいます。

 

アラフォー更年期世代になると

ひざ痛を訴える人が増えるのも

 

実は、

内転筋の筋力低下に理由があったというわけ。

 

 

O脚になるとね、

骨盤下垂→背骨・肩甲骨の下垂→顎関節も下垂

と、ぜ〜んぶ、たれまくり(笑)

 

結果・・・・

顔が拡大!

 

つまり、

内転筋を鍛えたら

小顔になるんですよ〜!!

 

 

 

内転筋を鍛えて、

そんなミラクルな変化を起こすのは

実は、簡単なんです、

ポイントをつかめば

 

まずは、

 

「立ち方を内重心に変えること」

 親指の付け根、土踏まずに

ドンっと体重を乗せるような感じです

でもその立ち方バランスがなかなか取れない!!

ちゃんとバランスがわかる身体を取り戻すために

 

「背骨と骨盤(仙骨)の可動をあげる」

 

ということが、さらに大切です。

 

 

 

なぜなら、背骨と骨盤(仙骨)の内部には

自律神経の束が通っていて

一個一個の骨から出ている神経が

各内臓器に指令を出しているからです

 

 

つまり、

背骨と骨盤(仙骨)の可動が悪くなると

からだ全体の動きが悪くなる

 

 

一個いっこの骨が

綺麗に詰まることなく動いていると

 

スタイルアップしたり

睡眠の質が上がったり

体質改善できたり

幸せになったり

夢が実現したり

全てがまあ〜るくうまくいく!

 

 

からだデザインでは、

 

この「立ち方の正しいバランス」と

それができるようになる

背骨と骨盤(仙骨)の可動を取り戻す整体体操を

 

90分の体験会で実施しています。

 

 

まるっと全てがうまくいく

そんなからだを取り戻す

3ヶ月集中プログラムの一部を体験していただく90分

 

カウンセリングをしっかりさせていただき

あなたのからだブランディングさせていただきます!

きっと目から鱗の発見がたくさんあるはずです〜

 

 

 

からだデザインを始めたみなさまの変化の数々は

 

 

  • 体重が減らないのにジーンズサイズがダウン
  • ブラジャーのサイズが2サイズアップ
  • やる気がむくむく出て来た
  • 肩こりがなくなった
  • 夜一度も目が覚めない(睡眠の質向上)
  • 膝の痛みがなくなり正座できるように
  • 生理不順、生理痛が解消
  • 頭痛・腰痛・肩の痛みがなくなった
  • 花粉症が出なくなった
  • 喘息の吸入をしなくて良くなった
  • アトピー性皮膚炎が解消
  • 逆流性食道炎の解消

 

 

  • 家族の関係が良くなった
  • パートナーができた
  • 仕事のオファーが増えた
  • 自分のために生きることができ始めた
  • やりたいことがわかった
  • 仕事が舞い込むので収入が自然と増えた
  • 嫌いな人、居心地の悪い橋からと自然と離れられた
  • 自分の進みたい道が自然と決まった

 

などなど・・・挙げればきりがない

 

 

 

じゃあ、どうやってゆるめるの?

どうやって動かすの?

 

 

が、知りたい方はぜひ一度

からだデザインに来てみてくださいね

 

現在、10月の体験会は満席。

 

11月の体験会とセミナーのご案内も

間も無くメルマガから始める予定です

 

 

↓↓↓こちらでお知らせしています

ご興味ある方はご登録くださると嬉しいです

https://peraichi.com/landing_pages/view/yasemie1shigusabd

 

 

より良い自分になりたい、

もっとラクに楽しく毎日を過ごしたい、

自分を変えたいあなたと

お会いできることを楽しみにしております!

 

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

 

★いちい葉子のblog【女をあげる からだデザインつれづれ日記】

http://ameblo.jp/karadadesign/

 

★1日1分読むだけ
健康・キレイは当たり前!
ワガママ、あなたそのまま

自分ブランディング・メール講座

ご登録はこちらから

https://peraichi.com/landing_pages/view/touroku2

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る