「思考のデトックス」ボディケア編 FROM まさよ

おはようございます
キネシオロジストのまさよです

キネシオロジーのセッションを通して
学ぶことや気づき、感じたことを
共有させていただけたら嬉しいです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 思考をとめるには? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クライアントさんから
こんな質問をいただきました

「思考がとまらなくて
 とっても苦しいのですが
 これを簡単に
 解消する方法はないですか?」

その気持ち
よーくわかります!

人は1日に6~8万回
思考していると言われています

思考を観察してみると
あーだこーだと
「あなた誰???」
って思ってしまうほど
わんさか湧いてきます(笑)

望ましいものならともかく
止めたいのは
望ましくない思考です

どうにかしようと
湧いてくる思考を
ぐぐぐーーーっと
全力で止めようとしても
止まらない

何故なら
自分では認識していない
無意識の領域から自動的に
湧き上がってくるからです(⌒-⌒; )
(意識しない限り)

それは
痛みを感じないための
自分を守るための
無意識の反応だったりします

それが
止まらない思考になったり
何かやろうと思っても
上手く進まなかったり
カラダの詰まりになったり
ハートの声に気づかなかったり
と…

そこで、本日は

最も簡単な
「思考のデトックス」ボディケア編
をご紹介します!

是非、お付き合いください(^^♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 思考の滞りはカラダから ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.準備するもの

ひまし油、タオル 又は 腹巻き

・ひまし油は
 ヘキサンフリーで冷温圧搾
 のものがオススメです

2.ケア法

寝る前にリラックスした状態で
適量の「ひまし油」を手にとり
お腹をゆっくりマッサージします

・マッサージの強さは
 例えばですが
 お腹の中の赤ちゃんを
 優し~くゆったりと
 撫でるように

・お腹の感覚に意識を向けます
 
撫でているうちに
「腸」と「脳」が
「子宮」と「宇宙」が
繋がっている感じがしたり

宇宙と脳が統合される
感覚になったり

丹田を感じたり

お腹がポッカポッカになったり etc.

3.ポイントは!

適当に(笑)
気持ちよ~く!

その時のあなたの感覚を
じっくり感じること

4.ケアの後は!

もういいかなぁ~
と感じたら終了し

お腹にタオルを巻くか腹巻をして
そのままお休みなさ~い♪

いい夢みますよ(笑)

湯たんぽで温めると
更に効果的です

<注意事項>
ひまし油使用前には、必ず
パッチテストをしてくださいね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 思考のデトックスを! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の体感ですが
ひまし油のデトックス効果は
抜群!

お腹のマッサージで
腸もデトックスされ
便通が素晴らしくよくなります!

腸は「第二の脳」と言われるほど、
脳と腸は互いに影響しあっています!

腸が整うことで、思考の滞りも
解放してくれているのだと感じます

「第三の脳と言われている
皮膚も整ってしまうのです

ほかにも色々な効果が!

ひまし油の話をここですると
激しく長くなりますので
ご興味のある方は
ネットなどで調べてみてくださいね

もう必要のない思考は

とめるものではなく
スル~ンと
流すものなのかもしれませんね

カラダのエネルギーを巡らせて
思考のデトックスをしてみませんか!

ピンときた方は
気が向いた時に
是非、お試しください(^^♪

次回はもう少し突っ込んで
メンタル編をお送りします~!

それでは、今日も笑顔の一日を~♪

 

山本雅世(まさよ) キネシオロジスト
心も体も軽やかに!人生を笑顔に導くキネシオロジスト。キネシオロジーのセッションと講座を通して、心と体の奥深さ、クライアント自身の素晴らしさ・才能を伝えている。
◆HP リラクゼーションルーム マナ
◆ブログ 望みを叶えるカラダの気持ち
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る