お金の心理アプローチと、お金と幸せになる暮らしの習慣 ~美しいお金の物語~ from 松田まり

おはようございます。

自分を大切にするための

やさしいマネースタイル

公認会計士・税理士の松田まりです。

 

 

先日、

台風15号の影響で甚大な被害のでている

千葉県鋸南町に現地入りし

ボランティア活動をしてまいりました。

https://ameblo.jp/mmshan223/entrylist.html

 

鋸南町は人口8千名の小さな町。

 

 

今回の台風15号の被害地域の中でも、

鋸南町のその被害はひどく、

東電の発表でも

電気が復旧するには2週間ほどかかる

と言われているエリアに指定されています。

 

 

お年寄りばかりのこの町には

なんとか自宅にいることはできても

散乱した屋根瓦やガラスを片づけたり、

支援物資をとりにいく術のない方が

たくさんいらっしゃる。

 

そんな状況の現地に入ると、

自分が被災していても、

動ける力があるから、と

ボランティアでお手伝いされている方にも

たくさんお会いいたしました。

 

私たちボランティアチームは

ボランティアセンターの管轄のもと

支援の必要なあちこちのご家庭をまわり

おもに、つぶれてしまった家屋の撤去や

散乱したガラス破片の撤収などの

作業をしてまいりました。

 

様々なご家庭をまわり、

被災されている皆さんとお話させていただくことで

不安げな表情から、

自然と安堵の笑顔になっていく

そのお顔を拝見できたことが

なによりも

私たちのチームにとっての力になりました。

 

日本ではここ数年

毎年のように、

あちこちで大きな災害が起こり、

被災から復興の途にある地域がたくさんあります。

 

日常セラピーの読者の方のお住まいの地域も

まだ復興途中といった

状況の方もいらっしゃると思います。

 

現地入りしなくともできることがたくさんあります。

 

少しでも力になりたい

というお気持ちがありましたら、

自分ができることを、

自分のタイミングで。

 

そんな想いを、行動にうつせるとよいですね。

 

鋸南町でボランティアしたい!

という方は、

どうぞ

松田眞理公認会計士事務所までお声がけくださいね。

 

marimatsuda@ms02.jicpa.or.jp

 

**********************

自分のタイミングと

自分の傾向と。

 

お金のことも、

なにも他人と同じでなくていい。

 

わたしの中のお金、は

「わたし」なのですから。

 

今日はそんなお金のお話を

お伝えしてまいりましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇

お金のブロックはずしましょう

と言われると。。。   ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが、

 

ピンクの象を思い浮かべないでください

 

と私が皆さんにお伝えしたとしましょう。

 

どうでしょう。

 

頭の中はピンクの象だらけ。

 

リアルなピンクの象だったり

キュートなイラストの象だったり

 

様々あるとは思いますが。。。

 

 

同じく

頭がマヨネーズだらけの猿を

思い浮かべないでください

 

と言われると

 

頭がマヨネーズだらけの猿を

思い浮かべてしまう。

 

 

口紅を塗ったドラえもんを

思い浮かべないでください

と言われると

(かわいい!)

 

口紅を塗ったドラえもんを

思い浮かべてしまう。

 

 

では、

 

お金のブロックはずさなくていいよ、

 

と言われると?

 

*********

 

脳は、否定形を上手に理解できないと

言われています。

 

だから、

 

ダメ、と言われると

 

「ダメだ、ダメだ、ダメだ、ダメだ」

と思いながらも、

 

 

禁止されていることをどうしても

思い浮かべてしまう。

 

できない自分を

「だめだ」と思い込み

 

できない事実と

マイナスの感情がミックスされて

 

やがてそのことが

固定された概念として

脳の奥底にしまいこまれる。

 

・お金を素直に受け取れない

・お金が減ることが気になる

・お金は汚いと思う

・お金の話は恥ずかしいと思う

・お金持ちになったら幸せになれない

・自分がお金を持ったら、誰かが不足する

・お金は簡単に手に入らない

・お金に罪悪感がある

・お金は幸せを遠ざける

・お金は人間をダメにする

 

 

お金の悩みは多種多様。

 

 

ただ、共通しているのが

脳の奥底にしまわれてしまっているケースが

多くあるということ。

 

 

であるならば、

きちんと表に出してあげる。

 

 

なんだったら、

その悩みと一緒に

話し合いをすることもしてみる

 

(実際にこうした心理学のアプローチも

あります)

 

 

そして、

お金と二人三脚で

 

悩みというマイナスの状況から、

まずはニュートラルのゼロを目指し、

そして、もっと情熱を感じる

プラスの世界に向かっていく。

 

それって

実はそんなに難しいことじゃないのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇お金の心理アプローチと

お金と幸せになる暮らしの習慣◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

え?

こんな簡単なことで?

 

と思うようなことで

お金の悩みを手放していく。

 

そんなことを

ざっくばらんにお喋りしたいなぁ

 

昨年から開催させていただいている

こちらのお茶会。

 

http://marimatsuda.ciao.jp/moneytea.pdf

 

 

 

今回も

心理学マスターで

ibマッピングプロインストラクターの

渋澤まるこさんが

私の思い付きに賛同してくださり

講師をお引き受けくださいました。

 

 

ワイワイお喋り、

結構がっつり学び。

 

心理大学校と現場で培った

まるこさんのお金の心理アプローチと

 

 

健康経営マネーコンサルタント松田まりの

お金と幸せになる暮らしの習慣を

 

美味しいお茶会のリラックスとともに

堪能しにきてくださいね。

 

 

先週水曜日に募集開始させていただいたと同時に

満席となる盛況をいただきましたが

 

ご要望を多くいただき、

今回、会場のレイアウトを変更して

増席をいたしました。

 

追加募集のお席が4名ございます。

 

ピンときた方、

どうぞこちらからお申込みくださいね。

https://ws.formzu.net/fgen/S77361203

 

皆様とお会いさせていただくこと

とても楽しみにしております。

 

*********************

【お金さんと呼ぼうポリシー】

私は普段からお金を

「お金さん」と呼んでいます。

 

こう呼びかけることで、

まるで友達のように親近感を感じる。

 

「大事にしよう」という気持ちになる。

 

自分のもとに来てくれたお金さん。

 

そして自分の元から

旅立っていったお金さん。

 

不思議と、

どちらも大切な友達の行動として

「見守りたい」という感情が生まれる。

 

あなたも

「お金さん」と呼ぶ習慣

身につけてみませんか?

 

松田まり 公認会計士/税理士×女性起業コンサルタント
「美しいお金と美しく向き合う」をコンセプトに女性の起業スタートアッププログラムを提唱し、数々の女性起業家の独立開業・売上拡大を応援している。500名近くの相談実績を持つ。著作に『セラピスト・ヒーラーのための「お金の強化書」』
◎個人ブログ 「自分を大事にするためのやさしいマネーレッスン」
◎女性の起業スタートアッププログラム無料メルマガ
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/entryform7.htm
◎女性起業家のお悩みや質問をお受けしております。
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/mariyura.htm
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る