重力を感じないカラダを手に入れましょう from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  もともと硬かった  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は、子供の頃から

カラダが硬かったのです。
 
大人になってからも
それは変わらず
 
ヨガとか
ストレッチとか
とても苦手で
 
柔らかい人にずっと憧れていました。
 
そんなカラダの使い方がヘタクソな私が
腱引きに出会い
見よう見まねを繰り返し
 
自分が整ったカラダの方が
施術もしやすいのだと
おぼろげにわかり始めるのに
5年はかかったと思います。
 
武術は習ったことはないのですが
古武術繋がりのことが好きで
 
研究なさっている先生たちの
講習に顔を出していくうちに
 
どうやら和のカラダの
使い方はすごいのだなあ
と確信にいたります。
 
そして美構造メソッドを実践して
柔らかいカラダになり
 
お客様にもそのコツをお伝えする
開脚セッションや
美丹田をつくるワークショップを
やり始めることになったのです。
 
開脚セッションについては
こちらをご覧ください。
https://ichireian.com/first/kaikyaku/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  探求できるのは硬かったから     ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もともと硬かった私の体は

だいぶ良くなってきましたが
まだまだ伸びしろがあるのです。

今は、

そんな自分だから
あれこれ興味の幅が広がって
それが大切な出会いを
作ってくれています。
 
ということは
硬い体で良かった、、、
 
とも言えるのです。
 
セッションを受けてみたり
新たなセルフケアを
取り入れてみたりしています。
 
そのセルフケアの一つを
今日はお伝えします。
 
***
 
重力のある地球で
軽く生きるためのエクササイズ。
 
まず呼吸をしてみてください。
 
人は皆
息を吸った時
自然に肋骨が引き上がります。
 
その肋骨を
下がらないようにキープしながら
息を吐きます。
 
両手を肋骨に触れながらだと
キープする感じが
つかみやすいと思います。
 
注意点は
・肩は下げる
(吸う時も下げながら吸います)
・下を向きすぎない
・何度も気づいた時にやる
 
重力の中に生きている私たちは
下がる力に逆らって生きています。
 
そこを
もうちょっと意識して
逆らってみましょう
というエクササイズです。
 
いつでもどこでも
立っていても
座っていても
 
人と話していても
食事の時も
スマホを見ている時も
 
気づいた時にできるのが
このエクササイズの良いところ。
 
***
 
鏡を見て
カラダが傾いている
首が傾いている
胸の高さが違う
 
なんていう方も
このエクササイズをすると
 
綺麗にバランスが整ってきます。
 
肋骨を吸った位置でキープしながら
歩いてみましょう。
 
上半身の重みがかかりにくいので
足の運びが楽になり
ドシンと地面につきにくくなります。
 
胃腸も引き上がります。
 
肩も落としやすくなり
カラダが落ちないように
首や肩に入っていた力が抜けて
楽になります。
 
日々のカラダの使い方で
重力を感じない
軽やかなカラダを
手に入れていきましょう。
***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る