男性も性のことで悩んでいます。FROM Dr.やすこ

ごきげんよう。

女性のためのココロとカラダ研究所
所長のDr.やすこです。
 
佐賀は8月27日の大雨で凄いことになってしまいました。
気がけてご連絡をくださった方もおられ、感謝申し上げます。
 
8月27日。
マヤ暦では
Kin46「白い共振の世界の橋渡し」銀河の音「7」の日。
あの世とこの世が繋がる日で、
天と共振して、何がしたいのかを考えるのにもってこいの日でした。
 
テレビ画面で大々的に報道された順天堂病院。
順天とは、私怨や私欲ではなく、天に従い生きること。
世界は油まみれ(プラスチック問題など)で溢れている、
そんなメッセージを受け取りました。
やはり、ひとりひとり、目の前の出来ることから
動く必要があるように感じます。
佐賀だけでなく、
世界中の被災状況に、
地球に宇宙に、
光が訪れんことを願っています。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇‘性’機能とはなんぞや?ということ ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
さて、前回告知していた“男性編の性”のこと。
楽しみにしています!と言ったメッセージを
たくさんいただきました。
ありがとうございます。
 
男性の性機能は一般的には40代から衰え始める人が多く、
同世代の女性がパートナーであるとき、
これまた一般的に女性の性欲はそこから上がっていくので、
性的欲求が上がる女性に対し、
男性はココロもカラダも萎えてしまう、
ふたりにとってはアンバランスが起きてしまいます。
 
しかしですよ。
この性欲について語ること自体がタブー視されています。
あなたは自分の性欲について、パートナーと話ができますか?
とても大事な話なので、ぜひ前向きにトライしてください。
 
ここから固定のパートナーがいる場合について限定して書きます。
男性は
性器の勃起度、勃起持続時間、大きさ、太さ、長さ、形を気にし、
自分はうまくできているか?を無意識で探ります。
一方、女性は出来るだけ自分を見ずに、
相手に嫌われないか?を心配し、無意識に演技をします。
 
もうすでに最初から視点と、気になる点がずれていることが多いです。
ちなみに性は多様であり、例外だらけなので、さらっと読んでくださいね。
そして、ここでひとこと付け加えて言うと、
性機能とは医学用語です。
それはセックスにおいて、
ペニス挿入ありきで語っているので、
そもそも性機能はセックスにおいて、
全てかのように考えている人もいますが、
決してそうではないことをご理解ください。
 
日常セラピーの以前の投稿で、
セックスには5つの意味があることを書いたことがあります。
復習しますね。
1. 生殖
2. 快楽
3. 癒し
4. エネルギー交換
5. 変容
わたしはここに健康を入れています。
 
この性機能とは1と2の一部で関連するだけなのです。
それが、何故だか性機能の程度、有無で評価するご時世になり、
ココロを傷めているカップルも多いように見受けます。
 
もしも性機能は男性の価値を決めるものだと思っているのであれば
そうではありませんので、ご安心ください。
とは言っても、赤ちゃんを望むのであれば、
非常に大事なポイントではありますので、
相談に乗ってくれる病院や先生とぜひ繋がってください。
最近はそんな話を明るく出来る“場”ができていますので、
SNSなどの情報ものぞいてみてください。
 
そこへ行くと、「なんだ自分だけではないんだ」と
ほっとできるかもしれません。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇男性はとてもデリケートな生き物です ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
とは言っても、
やはり性機能アップをするためにはどうしたらいいですか?
と聞かれることがあります。
しかも、診察室で(笑)。
身の下相談も時によっては致しております。
 
では、身体面で簡単に出来ることを書いていきますね。
1. しっかり睡眠をとること
2. 食事はよく噛んで食べること。
3. お日様を浴びること。できたら性器も日光浴をさせてください。
陽の氣を取り入れるためですが、決してお外ではなさらないように。
4. もしも肉食が多いのであれば、減らすこと。
5. 腹は八分で整える。
6. 野菜や海藻、豆類、小魚、穀物(できればまるごと)を取り入れること。
7. 適度な運動をすること。
8. なるべくゲームやスマホなどを長時間しないこと。
9. 土に触れること(アーシングがおススメです)。
10. なるべくオーガニックで自然の衣服を身につけること。
11. 自分の性器を大事に扱うこと
(そうでない方がたくさんいらっしゃいます)。
12. なるべく甘いものやアルコールを減らすこと。
砂糖断ちで子どもを授かったカップルもいらっしゃいます。
13. 大きく深い呼吸を心がける。
 
え!こんなことですか?と言われますが、
そうなんです。
健康なカラダづくりが性機能をアップさせる最短の道なのです。
そんな〜とため息をよくつかれます。
もちろん、病院では、バイアグラを処方することもあります。
しかし、それはあくまでも最終手段。
でも、ひとつひとつ大事にしていくと、
ゆっくりではありますが、必ず性機能はぐんと上がっていきますよ。
 
あと、最後はもしも可能であれば、
性行為におよぶ前の食事や飲酒は避けると、
それだけでも違ったと報告を受けます。
ぜひお試しあれ。
 
そして、男性はとてもデリケートであることを自覚してください。
若さゆえ、いけいけでできた時代も、
それは一時の快楽だったことに気づいてしまった方は多いでしょう
勃起と射精のしくみを知りたい方は
インターネットで検索してみてください。
最近のわたしのオススメは、
鹿児島のTENGAドクターこと、鹿児島の福元和彦先生。
FBページはこちらです。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100002550108838
病院のURLは http://fukumoto-menshealth.clinic/
男性からの誰にも言えないご相談に乗ってくださいます。
10月5日には性科学学会が鹿児島でありますので、
そこに参加したいと考えています。
 
言いたかったことは、
セックスにおいて、大事なことは興奮することよりも、
リラックスすることなのです。
でも、現代は過剰な刺激と
アドレナリンがたくさん出る交感神経優位な世界です。
これでは男性の性器は萎えてしまうのです。
だから、知識があっても、
男性は自律神経をコントロールすることが難しいとも言われています。
どうしたらいいか?
それでは次の項で説明しましょう。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇やはりセックスはコミュニケーションである◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
セックスは挿入だけではありません。
もちろん知ってるといわれるかもしれません。
パートナーと、最初のベッドインで、
慌てて挿入したものの、
あれ?おかしいなあ。
うまくいかない。
 
そんなことありませんでしたか?
仮に、セックスのマニュアルがあったとして、
初めて出会う、お互いのカラダのトリセツは、
どこにも存在しないのです。
 
AVや大人の雑誌にも
あなたの目の前にいるパートナーのトリセツは
一切書かれていません。
 
だから、お互いにどうして欲しいのか?
何をしたら嫌なのか?
を何度も繰り返し伝えて実践あるのみなのです。
もちろん、性的嗜好は変わっていきます。
興味の内容も変化していきます。
もしかしたらカラダはついていけても、
ココロは戸惑ったままということもあるかもしれません。
だけど、それでも破壊と再生を繰り返し、
お互いの愛を深めていくのが、セックスの一番の楽しいところ。
セックスはコミュニケーション。
ここで言いたいことが言えれば、
日常生活のほとんどを伝えることができるようになります。
 
最後にひとつだけ、
ピンポイントにお伝えしたいことがあります。
男性の性器はどんな形であろうと、
回を重ねていけば、
時間はかかっても、
必ず女性器が男性器にフィットしてきます。
なぜかというと、ちつは形状記憶をすることができるからです。
凸に凹が合わせることができるのは、
女性器の神秘でもあるのです。
ですから、自分の性器に自信がなくても大丈夫。
スローセックスにヒントがあります。
焦らずリラックをして。
ムードも大切にして。
今のパートナーと愛のあるセックスライフを楽しんでください。
 
 
 
佐賀(性)より愛を込めて。
 
 
 
友達申請はメッセージを一言添えてくださいませ
FBページ  https://www.facebook.com/yasuko.nishimura.583
∞Dr.やすこ∞のはっちゃけ人生  http://ameblo.jp/mopera888/
Dr.やすこの秘密の部屋 https://peraichi.com/landing_pages/view/dryasuko888
 
 
 
第3回イ―マ・サウンド祭り 10月12日~14日まで鹿児島にて開催
 
波動医学の最新の情報をお伝えし、
 
ココロとカラダとタマシイを調整する一大イベントです。
もちろん、性機能アップも大得意です。
 
詳細は https://www.facebook.com/events/1932320936868762/
 
 
イ―マ・サウンド®については、
 
さとうみつろうさんの笑えるスピリチュアルで紹介されました。
 
こちらをご覧ください。
 
https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12462572650.html
 
性のことなら、日本アマナ性共育協会のアマナーズが、
あなたもお悩みにお答えします。
女性には実践型性共育もあります。
男性編はお茶会や夜の集まりで話せる場を企画するkと思いおあります。
ご興味のある方はこちらをクリック https://jaei.jp
 
 

Dr.やすこ 医師(神経内科)
一般社団法人性愛セラピスト協会認定性愛セラピストトレーナーとしても活躍。
思春期の子どもの性教育や親子でできる性の話を伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る