【マヤ暦・人生の羅針盤】F​ROM もりこ

おはようございます。

マヤの叡智で日々のナビゲート

MAYA暦 こよみよみ もりこです。

宇宙のリズムであるマヤ暦の

13×20のサイクルを意識して

現代の私たちが忘れている本当の自分を

取り戻していきましょう。

マヤ暦とは、

過去記事はコチラから
https://naturalhealing-school.org/archives/category/mailmagazin/moriko

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤ暦をどう使うか ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マヤ暦は

日々のエネルギーを表していて、

宇宙と繋がっていくことを教えてくれています。

生年月日から自分のKINナンバーを知ることは、

生まれてきた目的を知り、

魂を磨くためのヒントを手に入れることになります。

マヤ暦は人生の処世術と言えると思います

・毎日をどう過ごしたらよいかを知る。

 (日々の処世術)

・本当の自分を知る。

 (自己認識)

・周りの人との関係性を知る。

 (人間関係)

・人生のサイクルを知る。

 (人生の羅針盤)

今日は人生のサイクルのお話です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 52年サイクル ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

365日のグレゴリオ暦の生年月日と

260日のマヤ・ツォルキン暦の

最小公倍数となる18980日目の52歳の誕生日に

生まれた日と同じエネルギーに戻ります。

つまり52歳がマヤの還暦。

リセットしてまた新しく出発する年となります。

52歳を過ぎていたとしても、

マヤ暦と出会われた今がタイミング。

本来の自分とは何か、自分の役割とは?

ぜひ自分に深く問いかけてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 13年サイクル ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

52年のサイクルは赤白青黄の時代からなります。

それぞれの時代の方向性は次のようになります。

赤の時代の13年間

  :活気にあふれる時代 社会に出て活躍する時代

白の時代の13年間

  :内面に目を向ける、学びの時。人間性を磨く時代

青の時代の13年間

  :一番動きが激しい時代。いかに理解者をつくるかが重要

黄の時代の13年間

  :理想を明確に持ち、未来に向かって安定した基盤を作る時代

  :また、子孫に何を伝えていくのか、この時代にテーマを決めます。

あなたが今、どんな時代にいるのかは

その年の誕生日の日の

ウェイブスペルの色をみていきます。

また13年は、1年目から4年目、

5年目から8年目、9年目から12年目と、

4年毎に「起承転結」を3回繰り返し、

最後の13年目は「ギフトの年」となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 人生に吉凶なし ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は昨年52歳・マヤの還暦を迎えました。

52歳からは自分で切り開く人生。

人生が大きく動き出したと感じています。

私の場合、家族がテーマの黄色の時代の

11年目・転の年に人生が大きく変わりました。

そして13年目・完結の年にまさに

”生きていてよかった”という

ギフトの年となりました。

11年目の浄化・手放す年に

次男に起きたと思われた問題は、

自分自身がエゴを手放せなかったことが

問題でありましたし、

13年目に母を亡くし、大病をしたことは、

結果、自分自身に気づくギフトとなりました。

次男の問題がなければ今がありませんでしたし、

目の前に起こった出来事をどうとらえるかで

人生は変わってきます。

”人生に吉凶なし”です。

13年サイクルで

物事を大局的に見ることだと思います。

それでも大雨が降ると予想されるのに

わざわざ準備もせずに出かけて

びしょ濡れになることはありません。

年回りを知って、

その年のポイントとなるテーマを

明確に意識して生きることで

驚くほどエネルギーが高まります。

絶妙なタイミングを明確に示してくれます。

マヤの伝えるリズムに乗って生きることで、

人生上手く展開していきます。

マヤ暦の人生のサイクル、

”人生の羅針盤” (有料)を手にしたい方は

メッセージをお待ちしています。

あなたのマヤバースデーをお知りになりたい方は

ブログにメッセージ、または
 メールにて生年月日をお知らせいただけば、
あなたのKINナンバーをお調べします(無料)
mori.mama.yuko@gmail.com

ブログ「もりこのワクワクな毎日」では
http://ameblo.jp/aisuke-shine

マヤ暦の今日はどんなエネルギーの日で、
どんな過ごし方をしたらいいのか、
を書いています。
よろしかったらお立ち寄りください。

そして、明後日

12月4日(月)は 満月文化祭in名古屋!
自然治癒力学校で学んだ仲間が再集結!
なんとおのころ先生の無料講演もありますよ!

https://ameblo.jp/mangetsubunkasai/

私はマッピング見本市

マヤ暦で読み解くibマッピングで出店しています。

満月の森&希望の森 ブースもお楽しみに!

皆さまのお越しをお待ちしています。

「心の時間」マヤのリズムを意識して
今日も「シンクロニシティ」溢れる一日を。

お読みいただきありがとうございました。

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る