ステキなストレスとのつきあい方 from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  ストレスの種類    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日暑いですね。
8月も後半になり
今年の夏も終わりが見えてきました。

体調は万全でしょうか?

体調に大きく影響を与えるものに
「ストレス」があります。

筋肉もまた、大きなストレスがかかった時
そこを守ろうとして筋肉が緊張します。

***

その「ストレス」の要因は様々です。

例えば、、、

 ●精神的なもの(不安や恐れ、心配、悩みごとなど)

●肉体的なもの(寝不足、食べすぎ、目の使いすぎ、カラダを使わず頭ばかり使う、筋腫など)

●社会的なもの(オーバーワーク、役割に対する責任感、人間関係、経済の悩み)

●環境的なもの(満員電車、電磁波、空気の汚れ、食べ物)

これらぜーんぶストレスの
原因になります。

これだけ見ると
ストレスって体に悪いことしか
しないように思えてきますが
そんなこともありません。

筋肉の話で言えば
ストレスがあるから
私たちは立っていられるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   筋力が保たれる地球   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

宇宙飛行士が宇宙から帰還した時の
映像を見たことはありますか?

地球に降り立った宇宙飛行士は、
両側から人に支えられて
やっと立てているように見えるのです。

これは、宇宙の無重力空間では
筋肉にかかるストレスがないため、

ほとんど筋肉を使わなくても
過ごせてしまうので

激しく筋肉量が減って
しまうからなのです。

宇宙飛行士に強靭な肉体が
要求されるのも
その状況に耐えられる体が
必要なんだということなんですね。

地球にある「重力」というストレスは
私たちが地上で生活するために
必要な筋肉を保てるように
してくれています。

他のストレス要因も全て同じことです。

不安があるから、人は安心を感じることができますし、

悩みがあるから
解決する能力が身についたり
物の見方を広げるキッカケになります。

寝不足は辛いですが、
寝すぎも体が重くなり、
判断力も鈍ります。

マイナスがあるから
プラスに気づくことができるし、

一見マイナスにしか見えないことでも
後から振り返ると
そのことがあったお陰で
今の自分がいるなんてことも
人生の中ではたくさん起こります。

言うならば、ストレスがあるから
私たちは成長できたり、
色々な感情を味わえたり、
チャレンジできたり、、、

 そう、『生きる』ことを全うできるのはストレスのおかげ。

大切なのは
そのバランスなのです。

この世界を謳歌していくために、
あまり大きく一方に傾かないように、
マメに中心に戻していく、、、

戻り方も無理矢理にではなく

やじろべえのようにゆったりと

中心を通りながら
右へ左へ
前へ後ろへ揺らいでいるのが
カラダなのだと思います。

やっぱりそのためには
セルフメンテナンスの技は
たくさん持っていた方が
うまく揺らげるのだと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  どちらも満喫! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クーラーの中で過ごす夏もステキです。
猛暑には必需品。

そして、夏の空気を感じながら
思いきり汗をかくことも必要。

どちらも取り入れて
夏の残りを過ごしてみてください。

ここでバランスをとっておくと

秋〜冬のカラダに移っていくのが
楽になります。

ストレスと上手に
つきあってみましょう。

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る