【 マヤ暦&ibマッピング】FROM もりこ

おはようございます。
マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。

マヤ暦をもとにしたツォルキン表をよみとき、
暮らしにマヤ暦を取り入れることで、
自然のエネルギーの流れに乗り、
感謝溢れる日々を送る方法を
お伝えしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ リズムに乗る  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長かったお盆休みも終わり、
今週から日常に戻られた方も多いかと思います。
シンドイですね~

私も先月の海外旅行で体験しましたが、
体内時計のリズムが変わり、
元に戻すのは大変でした。

2週間ほどは、直感力もくるってしまい
自分が自分でないような感覚になり、

いかにリズムが重要かと思い知りました。

マヤのリズムは
自然のリズムと言われます。

「13×20」
暦の読めない赤ちゃんや動物たちも
感じるリズムです。

「13」は「宇宙の定数」と呼ばれます。

地球の衛星である月は
1年間でほぼ13回、地球を回っています。

惑星の回転周期や会合周期なども
ほぼ13の倍数になっています。

この「13」のリズムに合わせる生き方をすることで
「本当の自分」「本来の役割」に向かい出すようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ あるがままに生きる ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あるがままに生きる」著者・足立幸子

1994年に発刊されており、
20年以上前に読んだという友人の勧めで
この度、読みました。

その中に
”すべての現象はあなたが出している波動に同調して来る”

とあります。

マヤ暦を学ぶ中で体感し、理解できたので
やっと私の手元に来たのでしょうか。

”マヤ暦”のKINナンバーは
太陽の紋章(顕在意識)と
ウェイブスペル(潜在意識)と
銀河の音と
3つの要素で表されます。

自分が選んで生まれてきた日の
「銀河の音」を知ることで
「本来の役割」を知ることができます。

「銀河の音」の波動を知ることは、
リズムを知ることになり、

そのリズムに親しむことで
宇宙エネルギーの波に乗って生きるようになります。

すると日々、シンクロニシティが連続して起こるようになり、
誘導される人生が始まります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  あなたの生まれた日の「刻印記憶」  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人は自分に最もふさわしい日を選んでくると言います。

生を受けた瞬間に刻印されているという
「本当の自分」「本来の役割」

自分がKINの如く生きているのか

「あるがままに生きる」
マヤ暦&ibマッピングワークショップ

9月11日 神戸で開催の
ibマッピングでスッキリ文化祭!

参加させていただきます.。

詳細、エントリーはコチラから
https://naturalhealing-school.org/archives/37415

おのころ心平先生の
ibマッピングセミナー
そして
4回の公開マッピングが
開催されます。

ibマッピング仲間の
ワークショップやミニセミナー
個人セッションと
魅力あふれる1日をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  今日は何の日   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私たちが日常に使っている365日の暦は
三次元の時間をあらわすのに対して、

260日の暦であるマヤ・ツォルキン暦は
四次元を表しています。

目に見えない意識エネルギーで、
宇宙からのメッセージが秘められています。

宇宙のリズム
13×20のサイクルを意識することで
現代の私たちが忘れている本当の自分を
取り戻していきます。

13日間の波を20超える、
時間の旅のイメージです。

今日は、
7月13日から始まった260日のツォルキン表の40日目。

KIN40 黄色い太陽 黄色い太陽 音1

13日間の波を3つ越え、

今日から4つ目の波に乗ります。

13日間を体感する良いタイミングです。

黄色い太陽の13日間のテーマは
「無条件の愛を注いでみましょう」

思い通りにならないこと、
それは気づきのチャンスです。

太陽のように公平な愛!

感謝の心がさらに高みへと導いてくれますよ。

今日はどんなエネルギーの日か?
詳しい情報は毎日のブログで
13×20のリズムに乗る方法をお伝えしています。
http://ameblo.jp/aisuke-shine

またその日を活用することで
ミラクルを起こすことができるんです。

一度”マヤ暦”で宇宙とのつながりを実感し、
その感覚をつかむと、
どんどんシンクロやサポートに気づけます;

この機会にあなたもマヤ暦を学んでみませんか。
マヤ暦を暮らしに取り入れる
カレンダーの活用講座をしています。

ご興味がある方ご連絡ください。
mori.mama.yuko@gmail.com

「心の時間」マヤのリズムを意識して
「シンクロニシティ」溢れる日々となりますように!

今日もお読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)
mori.mama.yuko@gmail.com

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る