ひとつのことが続かず目移りしちゃうあなたに! From 希依

こんにちは。
フラワーヒーリングセラピストの希依です。
 
日々の生活の中で花とハーブと香りが
関わる癒しについて
お話させていただいています。
 
 
花とハーブと香りを通して
あ、それ懐かしい
それ、知ってる
コレやってみようかな
と思っていただけたら嬉しいです。
 
明日は未来患者学ですね!
 
私はスタッフではなく、
一般参加者として1日先生方のお話を
楽しみに参加いたします。
 
私は患者の立場(家族として)から
長いことお医者さんや看護師さんにお世話になってきました。
だからこそ
「お医者さんをフル活用できる患者になりたい」
と思っています。
 
また今年もお話を伺うことができるのは
とても幸せなことですね。
 
会場で見かけたらどうぞよろしくね!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 足がだるいなら ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
土用も明けて
8月8日に立秋を迎えました。
暦の上では『秋』がスタート。
 
まあ秋になったとはいえ、
まだまだ暑いし、
蝉もうるさいくらい鳴いてるし、
暑くて出かけるのが億劫。
 
ここ数日の防災情報では毎日のように
熱中症注意喚起が送られてきますし、
家の中でも熱中症になることもあります。
 
暑いからといってお水よりも
アイスやジュース類をがぶ飲みして
なんとなく重だるくなってしまいがち。
 
とりあえずは足首を回してみましょう。
足浴や入浴後ならなお効果的。
だるさが落ち着きます。
 
後はお塩。
お水にちょっとだけ塩を入れて飲んだり、
そのままちょっと舐めるようにしてみましょう。
 
またちょっとだけ濃い味の食事にしたり、
梅干し、麦茶もだるさ解消に役立ちます。
 
私も対馬ルリ子先生のおすすめで
お塩を持ち歩くようにしています。
 
嫌な気も祓えますよ。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 運気の入れ替え時期 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
また今は運気の入れ替えのタイミング。
いろんなことに目移りしちゃうこともあるのではないでしょうか。
 
今年の前半と後半では大きく運気が変わります。
特に入れ替えの時期は旧暦の文月(8/1)からで、
何か一段落した人は次を考えているはず。
 
今年は確かに変化する年ではあるのですが、
ここでは急に大きく物事を変えるのはあまりおすすめではなく、
今までやってきたことを深掘りしながらゆっくりと変化していきましょう。
 
人よりちょっとだけ後ろを歩くのも
今年に限ってはいいんですよ!
 
特に
本命や傾斜に三碧木星を持っている方は
慌てずに人の話を聞いてね!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 目移りしちゃう原因、実はコレかも?
 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
実はこのふらふらと目移りしちゃう原因かと思うのが
甘いものです。
 
甘いもの…砂糖を始めとして味覚で甘く感じるものすべてかしら。
 
甘いものって中毒性があって…という話は聞いたことあるかもしれません。
実際、
甘いものを食べると幸せな気持ちにになって
ちょっとぼーっとしちゃいますよね。
 
そんなふわふわした時に、
一段落した気持ちもあって目移りしちゃうのです。
気が大きくなって必要ないもの買ってしまったり、
集中力が続かないなんてことあります。
 
徹底的に抜けというわけではありませんが、
抜けば抜くほど頭はクリアになります。
どこまで必要かはあなた次第ということで。
 
でもこの時期は
甘いものや冷たいものを食べ過ぎてしまう時期。
 
私も少し甘いもの取り過ぎたかなと思うので、
しばらく気をつけていくつもり。
 
なんだか目移りしちゃうとか、
1つのことが続かない方は気をつけてみてくださいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ハーブはペパーミントで! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
じゃあハーブなら何を使うの?というと、
ペパーミントです。
 
ペパーミントはちょっと変わったハーブで、
活性させた後に鎮静するという2段階の効果があります。
 
脳を刺激し、働きを活性化しますので、
眠気を吹き飛ばして集中したい時や
熱を冷ます効果もあるので暑い夏や発熱時にもおすすめです。
 
スッキリした気持ちにさせてくれます。
 
ペパーミントをお茶にして飲むと
食べすぎ、飲みすぎなどの胃の調子が良くない時に
消化を助けてくれます。
 
また鎮静効果もあり、精神的な緊張感を和らげます。
 
甘いものをセーブし始めると必ずやってくる
イライラした気持ち。
そのイライラを落ち着かせてリラックスさせてくれます。
 
ティーの入れ方は
ドライハーブを山盛り小さじ2杯。
沸騰したお湯を注ぎ2〜5分待ちます。
(生の葉は少し長めに)
十分抽出できたら氷を入れたグラスに注ぎます。
 
生の葉でもドライでもOK
生の葉の方が香りも爽やかです。
 
 
注意事項としては
大量に飲まないこと。胃が荒れます。
授乳中の方は控えてください。母乳の出が悪くなります。
 
精油はもっと禁忌がありますから、
ハーブとして使うほうが使いやすい植物ですね。
 
ペパーミントをご紹介しましたが、
ミントならなんでもOKです。
 
まだまだ暑い日がつづきますが、
ペパーミントで爽やかにお過ごしくださいね!
 
 
 
 

希依 フラワーヒーリングセラピスト
フラワーヒーリングセラピスト。 ココロとカラダを整えて、五感を研ぎ澄ますこと、を軸に、アロマテラピーの植物の癒しの力を最大限に使い、アロマテラピーホームケアを行っている。
◆ブログ 【和花旅*なごみはなたび】
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る