指先に目を向けてみましょう from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   指の筋肉   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

古武術や
日本古来から伝わる礼儀作法は

カラダが整う「型」から
作られています。

その中では
手先、足先の使い方を
意識することが多いのです。

それだけ、手先足先でカラダが変わるということなのだと思います

今日は、「手先」
そう、指の使い方のお話です。

***

指を動かす筋肉、
手首を動かす筋肉の多くは
肘のあたりから始まります。

指を曲げる筋肉は、
腕の内側、手のひら側にあります。

指を伸ばす筋肉は、
腕の外側、手の甲側にあります。

さて、あなたは日常の生活の中で、
指曲げる筋肉と伸ばす筋肉、
どちらを多く使っていますか?





そう、
曲げる筋肉なんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   バランスが大事   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

物を掴む
握る
挟む

これらは指を曲げることで
行われる動作です。

もともと指の筋肉は
曲げる筋肉(屈筋)の方が
強くなるようにデザインされています。

手の力を抜いて、
ダランとさせてみてください。

少し指が曲がった状態になりますよね。

これは屈筋の力の方が
強いからなのです。

この曲がった指を
まっすぐにするのが伸筋の役目。

掴んだものを離す
握った手を開く
挟んだものを離す

この2つの働きが
上手くバランスが
取れていることが大切なのです。

***

大きく握れば大きく離すので
そんなにバランスは崩れません。

キーボードを打つ。
マウスを使う。
スマホの操作。

これなどは伸筋をほとんど使わずに、
屈筋をゆるくず〜っと使い続ける動作。

伸ばす方の筋肉はほとんど使いません。

これが繰り返されると
ちょうどいいバランスが
保てなくなってくるのです。

使わない筋肉は、
残念ながら硬くなり、
弾力がなくなってきます。

伸筋群が弱った分を、
屈筋群が補ったりするために
ますます偏りが強調されて、、、

気がつくと、本来の動きがスムーズでなくなったりするのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇    簡単な指の筋肉のバランスを整えるエクササイズ!  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この便利な世の中。

日常でかたよった動きをするのは
致し方ありません。

ぜひセルフケアで
上手くバランスをとってあげましょう。

***

腕をいたわる
『グーパーエクササイズ』

●手首はまっすぐ
親指を中に入れて
軽くグーを作ります。

●手首を軽く反らせながら
思いっっきりパーをします。

指もおもいっきり
ググ〜っと開いてください。

●これを、片手づつ5〜6回行います。

【エクササイズの3つのポイント】

1、手のひらは、上に向けます。
前腕の2本の骨を捻らずに
フラットにするためです。

2、もう片方の手で、
手首あたりを支えてあげましょう。
ギュッとは握らず、乗せておく感じで。

3、手首をそらす時に
肘が動くようでしたら、

脇を締めて、
肘が動かない範囲でやってみましょう。

***

やりながら、
自分の手を観察してみます。

指がちゃんと伸びきっているか、
指はしっかり開いているか、
肘が動いてしまわないか、

この動作がやりにくい場合は
伸筋が使いにくくなっているということ。

ぜひ毎日、
グーパーエクササイズを
してみてください。

よく手を使うお仕事の方、

腕が疲れやすい方の
メンテナンスにもとても良いです。

***

筋肉は、使ってあげると
きちんと答えてくれます。

腕の伸筋たちも、
スポットライトを浴びると
とても喜ぶんです。

たまには思いっきり
パーをしてあげてください。

伸筋がウキウキしてくれますよ。

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る