ラクに生きて、夢を叶えたい幸せになりたい人へ」〜いちい葉子〜

からだデザイン研究所代表

井本整体 人体力学体操指導者

いちい葉子です

 

 

夢を叶えたい

幸せになりたい!

 

と思うのであれば

姿勢ありきです

 

 

・・・・・って、

 

またまた、イチイさん

すぐなんでも姿勢とか骨と筋肉の話に

もってっちゃって〜

 

とか・・・・

ちょっとヤバくない〜!?

 

とか・・・・

思わないでください、違うの違うの〜!

 

私が言ってるんじゃなくって、

 

 物理学者の保江邦夫先生が

ご自身の著書

 

「人生に愛と奇跡をもたらす

神様の覗き穴」

 

のなかで書かれているんです〜(ニッコリ)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ガチガチ女の暗黒時代!◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最近、

睡眠の相談を受けることが増えました

 

季節のせいなのか

ストレスフルな毎日を、

送っている方が多いせいなのか

 

 

実は私もかつて

眠りに悩まされたことがあります

と、言うより

寝なくて平気になっていた時期がありました

 

いやいや、寝なくて平気、

と言うより

 

“緊張状態がほぐれず眠気がこない”

 

と言う表現が相応しかったと思います

 

 

 

私が眠らなくても平気になったのは

 

母の闘病が終わり、

一生懸命いろんな治療をやって

その甲斐なく亡くなって

 

悲しみに泣き暮らす毎日を

 

これじゃあ、いかん!!

と、どうにかしようと思って

夜の仕事を始めた頃です

 

 

あ、夜の仕事ってホステスさんみたいに

人と関わる仕事じゃあなく

ウエディングブーケを額装する

プレストフラワーをつくる仕事

 

夜、ウェディング会場にブーケを取りに行き

帰ってすぐ、

花びら一枚一枚を剥がして乾燥させる(押し花ね)

そして染色し、組み立てる

 

という、気の遠くなるような行程を

夜な夜なやっていました

 

お金が欲しかったわけじゃなく

考える時間を作りたくなかったから

忙しくしたかった

 

その頃まだ娘が小学校低学年

日中は何かと用事があり

夜中だけが自分のホッとできる時間

 

 

にも関わらず

そこに、夜なべ仕事を持って来て

心身が疲れを取るゆったりとする時間を

あえて作らせなかった

 

 

 

また、違う意味で眠らなくて平気になっていた

もう末期の頃の母

 

夜は「眠るのが怖い」

と言ってお日様が出てから

私がそばにいると

 

いつの間にか目を閉じて

眠り始めていた

 

疼痛のため、

眉間にしわを寄せていた母の顔が

徐々にゆるんで

私が知っている

美しい母の顔になっていくと

 

 

あまりにも静かで

 

「まさか死んだんじゃ!?」

 

と慌てたことを思い出します

 

すると不思議なんですが

母が目を覚ますわけです

 

「あ、葉子ちゃん

居てくれたのね、よく眠れた」

 

と、

ママ全然寝てないよ、と思いながら

頷くしかできなかった

 

 

 

あの頃の私も

あの頃の母も

 

ガッチガチの背中をしていたはずです

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 背骨が緩むと、すべてまるっとオサマリマス ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

またまた

保江邦夫先生のお言葉を拝借しますと・・・

 

 

「いつでも楽に構える、

ものごとに抗わない

 

この2つは

『本当の自分』として

この世で輝くために

最も大切なことだと言えます」

 

 

そして、

先の言葉につなげられるわけです

 

 

「夢を叶えたい

幸せになりたい!

 

と思うのであれば

姿勢ありきです」

 

 

保江先生がここで言う

姿勢は

 

生後三ヶ月の赤ちゃんのような

首から肩にかけての力が

抜けている状態

 

つまり首が座って居ないくらい

ゆるっとした状態

 

 

 

 

おかげさまで今は、毎日

「あしたはどういう予定だったかな〜?」

と、寝る前にナチュラルに考えられ

 

ストンと寝て

目が覚める

 

そんな

幸せな日々を送らせていただいています

 

 

それができるようになったのは

 

日々このゆるっとした状態を

作ってから眠りについているからです

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ゆるっとしたいあなたへ ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

でもね

簡単なの、

実は、このゆるっとした姿勢を作るコツ

 

 

キモが!

ポイントが!

コツが!

 

あるわけで・・・

 

 

それはね、何かというと、

間違いなく、

 

 

「背骨と骨盤(仙骨)の可動」

 

 

なぜなら、背骨と骨盤(仙骨)の内部には

自律神経の束が通っていて

一個一個の骨から出ている神経が

各内臓器に指令を出しているからです

 

 

つまり、

背骨と骨盤(仙骨)の可動が悪くなると

体全体の動きが悪くなる

 

 

一個いっこの骨が

綺麗に詰まることなく動いていると

 

睡眠の質が上がったり

幸せになったり

夢が実現したり

全てがまあ〜るくうまくいく!

 

背骨と骨盤(仙骨)の可動を取り戻して

得られたみなさまの変化の数々は

 

 

  • 体重が減らないのにジーンズサイズがダウン
  • ブラジャーのサイズが2サイズアップ
  • やる気がむくむく出て来た
  • 肩こりがなくなった
  • 夜一度も目が覚めない(睡眠の質向上)
  • 膝の痛みがなくなり正座できるように
  • 生理不順、生理痛が解消
  • 頭痛・腰痛・肩の痛みがなくなった
  • 花粉症が出なくなった
  • 喘息の吸入をしなくて良くなった
  • アトピー性皮膚炎が解消
  • 逆流性食道炎の解消

 

 

  • 家族の関係が良くなった
  • パートナーができた
  • 仕事のオファーが増えた
  • 自分のために生きることができ始めた
  • やりたいことがわかった
  • 仕事が舞い込むので収入が自然と増えた
  • 嫌いな人、居心地の悪い橋からと自然と離れられた
  • 自分の進みたい道が自然と決まった

 

などなど・・・挙げればきりがない

 

 

 

じゃあ、どうやってゆるめるの?

どうやって動かすの?

 

 

が、知りたい方はぜひ一度

からだデザインに寄ってきて〜!

 

からだデザイン研究所の

しぐさブランディングプログラムに

参加している方々は

 

 

なんで今まで知らなかった!?

知らないって罪ですね

(埼玉県T.Sさん)

 

これまで何をやってもダメだったのに

今までの努力はなんだったんでしょう!

(石川県M.Nさん)

 

まさか続くとは思わなかった!

変わる自分が楽しいから続くんです

(東京都M.Yさん)

 

自分でからだを整えるって

こんなに楽しいんですね

楽しくて仕方ない

(東京都M.Yさん)

 

 

うちの生徒さまがた

 

こんな嬉しい感想を

みんなで自慢しあってくださってます!!

 

 

8月の体験会とセミナーのご案内を

 

↓↓↓このメールレターでお知らせしています

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/touroku2

 

より良い自分になりたい、

もっとラクに楽しく毎日を過ごしたい、

自分を変えたいあなたと

お会いできることを楽しみにしております!

 

 

 

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

 

★いちい葉子のblog【女をあげる からだデザインつれづれ日記】

http://ameblo.jp/karadadesign/

 

★1日1分読むだけ
健康・キレイは当たり前!
ワガママ、あなたそのまま

自分ブランディング・メール講座

ご登録はこちらから

https://peraichi.com/landing_pages/view/touroku2

 

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る