「痛みがなくなること」と「痛みから卒業すること」 はまるで違う  from ほだっち(朝倉穂高)

 
おはようございます^^
 
痛みに寄り添い、希望と自信を与える
「慢性疼痛代弁士」のほだっちです。
普段は東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で臨床をしています。
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
 
2019年は「痛みの患者学・セルフケア」を
テーマにメルマガをお届けしております。
お陰様で「腰痛が人生を好転させる」は
好評発売中でございます!!
腰痛、慢性痛から脱却するには
痛みに対する認知を変える必要がありす。
常識を見直し、自反尽己することで
あなたの人生は大きく変わります!!
出版社: パンダ・パブリッシング
ご購入はAmazonから紙書籍と電子書籍が可能です。
 
 
さて、いつもの二十四節気では
ちょっと先の7月7日が「※小暑」です。
 
小暑 (しょうしょ) 7/7頃
六月節
太陽視黄経 105 度
大暑来れる前なれば也(暦便覧)
梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃。
集中豪雨のシーズン。
蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃である。
 
引用元:こよみのページより
 
 
先日は夏越の大祓でしたね。
今年は都合と重なり、神社へ行けませんでしたが、
心の穢れを祓い、残りの半年も元気に健やかに
過ごしたいと願います。
皆様の健康もご祈念いたします。
 
 
+++  +++  +++ 
★☆★本日のキーワード★☆★
# 良くならない慢性痛
#繰り返す慢性痛
#一回で良くなった
#ゴッドハンド
#信念
#卒業
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 問題のありの慢性痛とは?◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここでは、一過性の痛みや急性痛の話ではなく
なかなか良くならない慢性痛や繰り返しある疼痛
という前提でお話しますね。
 
 
例えば、傷病原因がはっきりとわかっていて
一過性にある痛みや急性的に生じた痛みが
なくなれば「治った!!」って思いますよね?
 
 
通常であればこれが普通なんですが
世の中には慢性痛と呼ばる
何ヶ月も何年も同じ痛みを抱えて
苦しんでいる方が本当に大勢います。
 
人間、大なり小なり体の痛みを探そうと思えば
健康な人でも大概はありますので
それをどこまでを病的であると線引きすることは
難しいですが、少なくとも
その痛みで本人が困っている状況であれば
「問題のありの慢性痛」ということになるでしょうか。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ゴッドハンド現象◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
繰り返しになりますが
通常なら放って置けば
(もちろん適切な処置がなされた上で)
そのままよくなっていくはずの
痛みがなかなかよくならず
そのまま慢性痛に移行してしまう
ことが多々あります。
 
これについては、また別の機会に
お話をしますが、
今日は、慢性痛を抱えていた人が
何らかのきっかけで
これまで抱えていた痛みから
解放されたことを想像してみてください。
 
あるいは、今現在痛みをお持ちの方
でしたら、ご自身の状況をお考えください。
 
例えば、私はカイロプラクターなので
私の治療院に痛みの問題を抱えてくる人が来ます。
 
ここで私が、何らかの施術を施して
痛みがその場でなくなったとしましょう。
(一般的には、このような現象を望んで
治療に来られる方が多く、一回で痛みを
取り除くことに成功するとゴッドハンドと
呼んでれます(笑)
 
この概念自体が問題であることも
また別の機会にお話ししますが、
ここでは一旦割愛します(笑))
 
この状態を治ったといいますか?
 
考えようによっては
いままであった痛みが
その場でなくなる訳ですから
治ったとも言えます。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ やっぱりまだ治ってない?◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかし、です。
 
それが、翌日ないしは
数日でまた痛みがぶり返して
きたらどうでしょうか?
 
「やっぱりまだ治ってない」と
なりますよね??
 
この一回で痛みが取れる(消える)
という現象=治ったではないという
ことをまずご理解いただきたいと思います。
 
痛みがぶり返す、または痛みが再発
するにも、さまざまな原因がありますし、
それぞの原因は一因性というのは
少なく多因性であることが
ほとんどですの、本当の意味での
原因はなかなか分からないし
突き詰めることは不可能です。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇あなたの信念は?◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかし、もしこれまで慢性痛を
抱えていたあなたが、何らかのきっかけで
長年の痛みから解放されたとしましょう。
 
やっぱりうれしいですよね!!
 
では、あなたは、その痛みに対する
どのような信念をもっているでしょうか?
 
実はこれが、「その後の痛み」を天地へと誘います。
 
例えば、腰痛持ちの方が
自分の腰痛の原因は
整形外科で診断してもたった
腰椎症椎間板ヘルニアが原因だ
という信念をもっていたとします。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇再発したときの暗い気持ち◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そして、それをゴッドハンドが
何らかの施術をすることで
痛みが消えたとしましょう。
 
これはすごい!!
さすが神の手を持つ先生だ!!
と思いますよね?
 
そしてそれからしばらく日常生活を
なんの不安もなく快適に過ごすことが
できました。
 
あぁ~やっぱりあの先生は神様だ。
 
それから数か月後・・・
 
再び、あの痛みとぎっぐり腰が訪れます・・・・。
 
「グキっ!!!!!!!」
 
「あぁ~やっぱり自分の腰には
あのヘルニアがあるから再発したんだ
・・・・」と 
とても暗い気持ちになります。
 
仮に、このゴッドハンドの先生が
腕はピカ一だったとしましょう。
 
そうすれば、またお世話になればよいだけのことです。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇あなたは慢性痛から卒業できない◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかし、です。
 
最初に説明した通り、
一回、ないしは数回でよくなったところで
あなたの「ヘルニアで腰痛になる」という
信念は消えるどころか、ぎっくり腰を
繰り返せば繰り返すほど強化されてしまいます。
 
ゴッドハンドの先生は痛みを軽減させてくれます。
 
しかし、ただ施術するだけでは、
あたなは慢性痛からは卒業できないのです。
 
では、どうしたら
慢性痛から卒業できるのでしょうか?
 
この続きはまた今度!
 
 
+++  +++  +++ 
【お知らせがいっぱい!!】
 
自然治癒力学校メンバーのドロシー&ほだっち
のスペシャル企画
その名も ひのき酵素風呂 × リボーン治療院
7月~12月までの期間限定リトリート治療院
7月12日はあと2枠のご予約が可能です。
詳細はこちらをご確認ください。
 
 
2019年版痛みのミカタ・ベーシック講座開催中!!
━━━━━━━━━━━━━━
現在活動中の「痛みのミカタ」学
2019年度ベーシック講座が3月より
スタートしています。
こちらのメルマガの読者様からも
ご参加いただき嬉しく思います。
 
7月に単発で特別講座決定!!
こちらの講座では3人のミカタ講師が
普段の臨床で実際にどのような患者教育
を行っているのか?を講座とともに
ライブ形式でトークセッションを行います。
是非、普段の臨床でどのように患者さんに
お話をしたらよいのか?と不安をお持ちの
臨床家、セラピストの皆さんご来場ください。
 
7月28日(日)@東京
 
そして、こちらはセラピストなど専門家向けですが
痛みのミカタ・ベーシック3回講座の第1回と2回が
連続で受けられる8月講座があります。
3月第1回、6月第2回をお見逃しの方にチャンスです!!
8月25日(日)ー26日(月)@東京
 
痛みに興味がある方ならどなたでも大歓迎!
セラピストや治療家にも必須のプログラム!
 
詳細はこちらをご確認ください
 
 
+++  +++  +++
 
☆もう一つお知らせ☆
7月29日(月)
第3回文京区読書会&ボランティアグループ施術会
━━━━━━━━━━━━━━
読書会&ボランティアでグループ施術会を行います。
詳細はブログをご覧ください。
どなた様でも参加自由です。
 
詳細はこちら
 
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る