ライティングにおける3つの命とは?  from あおい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━                        
◆◇ 伝えなければないのと同じ ◇◆                      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━                        
こんにちは。
セラピストのための
ライティングメッセンジャー
あおいです。

4月より日常セラピーの執筆を
させていただいております。

 
私のプロフィールはこちらです
https://ameblo.jp/aoi22411blog/entry-12410787218.html  

 
前回の記事では
 
伝えなければ
ないのと同じ!
 
あなたの商品(サービス)は
ちゃんとお客様に伝わっていますか?
 
というお話をしました。
記事はこちら
 
 
今月からは
もっと具体的に
 
じゃあ
どうやったら伝わるのか?を
お届けしたいと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━                        
◆◇大切な3つのこととは?◇◆                      
━━━━━━━━━━━━━━━━━                        
さて、ここでいうライティングとは
「あなたの想いや考えを
誰かに伝えるために書く記事のこと」
を指します。

ですから、

自分のために書く日記
などは含みません。
 
 
その記事を受け取る相手がいること
その人に伝えたいという意思があること
が前提です。

その上で、大切な3つのこと、それは

1. スキル
2. スタンス
3. パッション

だと私は考えています。

 
 
 
この3つについては
これからもことあるたびに
しつこいぐらい
お伝えしていきますので
 
 
どうぞ忘れないで
覚えていてくださいね。
 
 
 
 
 
今日はまず
1のスキルについて書いていきます。
 
スキルとは
記事を書く際のテクニックやルール
などを指します。
 
 
これについては
 
日本人であれば誰でも
物心ついた時から
日本語で読み書きされていますので
 
 
今さら私が
とやかく言うことはないのですが
 
 
 
先ほどもお伝えした通り
ここでいうライティングは
 
「あなたの想いや考えを
誰かに伝えるために書く記事のこと」
ですから
 
伝わらなければ意味がない!
 
 
そのためにはまず
読んでもらわなければ意味がない!
 
 
記事の内容うんぬんの前に
あなたのの記事を
手に取っていただくために
絶対必要なことです。
 
 
 
記事を書く上で
これだけは外してほしくないこと
私は「3つの命」と呼んでいますが

1. タイトル命!
2. トップ画像命!
3. 最初の1段落命!

1つずつ
解説していきますね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                         
◆◇タイトルは「何それ?」がポイント◇◆                      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 
まずタイトル。

ではここで
あなたが本屋に行った時のことを
思い浮かべてください。

たーくさんある本の中から
本を選ぶときにまず見るのは何でしょう?

 
そう
タイトルですよね。

タイトルを見てうん、おもしろそう
と思ったらはじめて手に取ります。

 
タイトルが好みじゃなかったら
タイトルがアウトだったら
スルーです。
 
あなたの記事も
タイトルがアウトだったら

いくら一生懸命記事を書いても
読んでもらえません。

ですから
タイトルには命かけてください。
なによりも気合入れてください。
 
 
 
とはいえ
 
じゃあ具体的には
どうやってタイトルを
つけたらいいのか?
 
ですが
 
 
コツは
いろいろあるのですが
一言に絞ってお伝えします。
 
 
 
 
たとえば
こんな2つのタイトルの記事があったとします。
 
「ディズニーランドに行ってきました~」
 
「ディズニーランドで見つけた3つの秘密」
 
 
 
この2つのタイトル
 
あなたの全く知らない人が
書いた記事だとすると
どちらが読みたいですか?
 
 
 
 
 
どっちも読みたくない?
という方もいるかもしれませんが
ここは空気を読んで
どちらかを選んでください(笑)
 
 
 
さて
この記事を書いたのが
友だちとかなら別ですが
 
 
もしくは
あなたがディズニーランドの超マニア
だったら別ですが
 
 
そうでない場合
 
「ディズニーランドに行ってきました~」
 
って言われても
 
あ、そうなの?
って話ですよね。
 
 
なんとなく
記事の中身も想像がつきます。
 
ミッキーに会いましたー
パレード観ましたー
楽しかったー
みたいな。
 
 
 
 
 
ところが
「ディズニーランドで見つけた3つの秘密」
って言われたら
 
えっつ?
何?
 
ちょっと気になりませんか?
 
 
 
この
「ちょっと気になる」
っていうのがポイント
 
 
なんだろう?
って続きが知りたくなる
 
 
つまり
ぜーんぶ出してしまわない
 
 
よく言うじゃないですか
チラ見のほうが色っぽいって
(おっさんかっ!)
 
 
「謎めいた部分を残す」
そういうタイトルのつけ方
意識してみてください。
 
 
 
本屋のベストセラーコーナーに行くと
今、旬のタイトル
っていうのがわかりますから
参考にされるといいかもしれません。
 
 
おのころ心平理事長のタイトルのつけ方も
参考になさってもいいかと思います。
 
 
ということで
タイトル、ぜひ命かけて(笑)
つけてみてくださいね。
 
 
 
おっと
これ以上書くと
長くなってしまいそうなので
 
残りの2つ
トップ画像と最初の一段落については
また来月詳しくお伝えします!
 
 
 
 
 
えっ?
韓流ドラマみたいに
引っ張る??
 
と思われた方
ごめんなさい。
 
 
引っ張るのは私も
あまり好きではないので
 
 
もしよろしければ、ですが
LINE@にご登録いただき
「続き希望」と
一言メッセージを入れていただければ
一足お先にpdfでお送りいたします。
 
(すでにご登録いただいている方は
メッセージだけで大丈夫です)
 
LINE@ご登録はこちらです
 
 
最後までお読みいただき
ありがとうございます。
 
あおい
 
●ライティングを含め
ブログやsnsでの発信でお悩みのあなたへ
今すぐ実践できる! 
発信スキルアップ個人セッションはこちら
 
●商品(サービス)のページが作りたい
という方へ
セラピスト・カウンセラー・講座講師のための
LP(ランディングページ)作成プログラムはこちら
●ブログ「自分の人生は自分で創る」
 
●facebook(お友だち申請大歓迎)
ひとことメッセージいただけるとありがたいです
 
●LINE@(ブログには書けないコトも書いてます)
ご登録はこちらから
 
あおい(吉田桂子) セラピストのためのライティングメッセンジャー。
2008年、自然治癒力学校理事長おのころ心平のカウンセリングツールであった「ibマッピング」の魅力にはまり、「このツールを世の中に広めたい」という思いから、様々な講座やワークショップ、イベントを企画、実施してきました。それと並行して、ブログ、メルマガでの発信を行い、ライティングに関する学びと実践を続けてきました。

現在は「魂に響く文章」をモットーに、セラピストやカウンセラーさんを中心とした発信をサポートする個人セッション、講座の他、LP、HP、プロフィールなど各種文章作成、添削などを行っております。

◆HP 今すぐ実践できる! 発信スキルアップ個人セッション
◆ブログ 自分の人生は自分で創る
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る