「カラダは固まって自分を守る」 by ゆっこ

おはようございます。

カラダとココロをやわらげる

やわらぎ ゆきこです。

 

カラダをゆるめることは、

自分のなかの愛を解き放つこと。

 

デコルテをゆるめ、

自由で軽やかに、

健やかになってゆきましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ココロとカラダは ひとつ ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

私は18歳の時にモダンバレエに出会いました。

 

踊り世界に魅せられて、

美しい踊りに憧れて、

 

自分もあのように踊りたいと熱望し、

自分のカラダを改善し始めました。

 

これが自分のカラダと向き合う

最初の一歩でした。

 

私のカラダは固くて、太っていたうえ

猫背でO脚でしたので

モダンバレエには絶対 不向き!

 

幼いころにはすんなりとしたキレイなカラダだったのに、

いつの間に、こんなに歪んでしまったのだろう…?

 

と思いつつ

 

少しでも理想のカラダに近づくために

色々なボディーワークを試しつつ、

研究を重ねてゆきました。

 

そうしている中で分かってきたことは、

ココロとカラダが1つだったということでした。

 

頑固なカラダの人は、ココロも頑固。

柔軟な人は、ココロもやわらかい。

 

そして、

カラダが変わってゆくと、

ココロもそれにつれて変わってゆく。

 

そんなことが分かってくると

 

さらに、ココロとカラダの関係について

深く知りたいと想い

 

あんま指圧・マッサージ師となり、

肉体としてのカラダを学び、

 

さらに色々なヒーリングや、

スピチュアルな考え方や、

エネルギーワークについても学び始めました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 私のカラダは分離のミルフィーユ ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

色々と学んでいた ある日、

ココロとカラダは一つであるけれども、、

 

その、一つであるはずのカラダが、

 

幾層もに重なり合ったミルフィーユケーキのように

分離・分断されているように見えました。

 

そしてその層は、

人生で受けてきた「衝撃の記憶」だと直感しました。

 

※注:私は普段は見える人ではありません。

集中して学んでいた時に、たまたまそう感じたのです。

 

 

***

 

カラダは衝撃を察知した瞬間に固まります。

 

私たちをその衝撃から守るために

瞬時に固まって、守ってくれるのです。

 

物理的な衝撃はモチロンですが、

精神的な衝撃もまた同じように

カラダは固まって守ってくれます。

 

ミルフィーユの層を細かく見ると、

これは母の胎内にいた時の私。

これは5歳の時の私。

10歳の、19歳の・・・と

 

衝撃を受けた時のままの私が居ました。 

 

これが世に言うインナーチャイルドというものかしら。

 

カラダの中のこの層が原因で

滞りや、引きつれが出来て

知らないうちにカラダが歪んでしまっていたのですね。

 

そうは言ってもカラダの歪みは

その時々に、

カラダが固まって守ってくれたおかげ。

 

私の中に残っている一つ一つの層は、

カラダが私を守ってくれた愛の記憶。

 

だから、

カラダの中の固まり、滞り、歪みや分離も

本当は愛のカタチ。

 

本当だったら

衝撃が過ぎ去った後には

その殻もほどけてゆけばいいのだけれど、

 

私が、衝撃を恐怖して、

引き続き守ってもらおうとしてしまったので、

 

カラダの中の分離層は維持されて、

幾層もに重なったまま成長してしまったようです。

 

一つであるはずのカラダを 分断している層によって、

私は、ほんらいの、

あるがままの自分でいることが出来ないでいるようでした。

 

ほんらいの、

ココロとカラダとタマシイが1つの自分に還るためには、

 

この層を溶かして、

分離していた部分と統合してゆく必要があるように感じ、

 

あらゆる方法を試してきました。

 

カラダをゆるめたり温めたり。

インナーチャイルドワークやエネルギーワーク、

自分の中に眠る野獣性を表現するワークショップに参加したり、

マッピングを学んだり、

ヒュプノセラピーを体験したり

ゆるゆる瞑想を体験したり。

 

そうやって、自分の中の層を

一つ一つ溶かしてゆき、

自分自身の統合・融合を進めてきました。

 

そして気が付くと、

人生がめっちゃ楽しくなっていました。

 

こんなに楽しく幸せになるのだったら

皆さんにもお伝えしたいなぁ~と

サロンが出来た時から少しづつですが

独自のスタイルでお伝えしています。

 

おぉっと、宣伝になっちゃってました。

失礼 ( *´艸`)≫

 

 

そうそう、今回まずお伝えしたかったのは、

 

自分のカラダの固まりや

滞り、ゆがみさえも、

カラダが自分を守ってくれている愛の結果だった。

 

ということ。

 

カラダが不調であることでさえも、

すべてが愛ゆえに起きてきている現象…

 

あぁ、カラダは愛でできている。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 氣持ちよさは、固まりを溶かす愛の力 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

私はカラダをゆるめることが

大好き―!

 

自分も人のカラダも

大好きだ―!!

 

ということで、いつもカラダをゆるめることを

お伝えしている私です。

 

衝撃から守るために作られた殻のような

分離層。

 

これを、氣持ちよさで解き放ってゆきましょう。

 

「氣持ちよさ」は、

自分の中の分離層を溶かし、

もともとの「ひとつの私」にもどしてくれるナビゲーター。

 

素直に、ハートで感じながら

カラダの辛いところや

滞っているところ、

固まっているところをさすってみましょう。

 

お好きなアロマオイルでさすると

もっと気持ちよくなるカモ。

 

大切なことは、

気持ちよくさすること。

 

カラダから愛されているように、

自分のカラダも 愛してくださいね。

 

***

 

今日も、私の物語をお読みくださって、

ありがとうございました。

 

私のブログ「目覚めのとき」にも遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12461269568.html

 

 

・・・【イベントのご案内】・・・・・

 

 

 ◆「女神のデコルテ」ボディーセラピーな一日

https://www.facebook.com/events/360762541312602/

 

日時:5月27日(土)10:00~15:00(時間は人数によって長引くことがございます)

場所:サロン「月の虹」(お申し込まれた方に詳細をお知らせします)

参加費:8,000円

定員:3名様

お問合せ・お申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/?_ga=2.79244119.218170953.1547365138-248706569.1547365138

 

 

 ◆「ヒカリのカラダ教室」

日 時:毎週火曜日10:00~11:20

場 所:自由が丘付近(毎回変わっていますのでお問い合わせください)

参加費:2,000円(入会費なし)

 お問合せ:https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/?_ga=2.79244119.218170953.1547365138-248706569.1547365138

 

 

◆「ゆるゆる瞑想とハートで味わう中国茶」

https://www.facebook.com/events/687242171711905/

日時:6月1日(土)13:30~16:30

場所:芭蕉記念会館 2階和室(ゆきこさゆりの会で予約しています)

参加費:3,,000円(入会金なし)

※お茶の準備がございますので、お申込みをお願いいたします。

お申込み:

https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/?_ga=2.30455423.1357474767.1553673427-248706569.1547365138

関連記事

ページ上部へ戻る