「夫に言い寄られて困っています」〜いちい葉子〜

からだデザイン研究所代表

井本整体 人体力学体操指導者

いちい葉子です

 

 

今日はラストに

一人で頑張るあなたへの

プレゼントがありますので

よろしければ最後までご覧くださいね

 

 

では、今日のメルマガスタートです

 

 ====================

 

朝、一本のメール連絡が入りました

 

「先生相談です

ダンナに言い寄られて困っています

断固、拒絶中!」

 

おやおや大変〜

と言うことですぐに電話をした私・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 人体は力学で成り立っているのだ! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彼女の相談はと言うと

 

「昨日あたりから

前に怪我をした左手首の古傷が痛み出し

生活に支障をきたすほどで

 

いますぐできることとしたら

何をやればいいですか?

手首に蒸しタオル?それとも肘湯?

 

ダンナは病院に行こうと言い張っていますが

断固拒否中(笑)」

 

 

と言うもの。

 

・・・・・・・・・

 

がっかりした人、

何を期待していたんですか〜?笑

 

ま、それは置いておいて

 

 

聞けば

夜遅い食べ過ぎの食事もしていないし

ちゃんと寝る時のエアコン除湿も入れている

寝る前の整体体操も欠かしていない

 

と言うことで

私のご指導は

 

“左肋骨が硬くなっていると思うので

鎖骨から下のあたりに

蒸しタオルをしてみてください“

 

というもの。

え??胸のところに?

全然違うところにやってた・・・

 

と言うことで

即、実施していただきました

 

 

 

結果・・・・・

 

 

ピンポンピンポンピンポ〜ん

 

ご指示したことは大正解

 

 

その後の彼女からのメールでは

 

「あれから蒸しタオルを3回やってみました。

飛び出していて硬かった左の肋骨は

大人しくなり

左手の痛みも8割がたなくなりました!!

 

なぜか鼻水もど〜っと出てきました。

右の腰が痛くなったり・・

全身で経過しているようなので

引き続きケアやってみます!」

 

と言うことで、大成功!

 

これで彼女の1日は

かなりラクに、

パフォーマンスが上がったはず

 

ただ、濡らしたタオルをレンチンして

冷めるまで胸の上に乗っけてた、

それだけですよ〜!!!!!

 

彼女は整体を始めて、かなり長いので

タイミングよく連絡してきてくれ

 

なんなくうまくやってのけましたが

最初はこう上手くいきません。

 

が、

 

必ずできるようになってきます

 

だって、できないのではなく

忘れちゃってるだけだから

“つかいかた”

 

使い方を忘れた部分は人それぞれ

 

胃袋かもしれないし

肝臓かもしれない

子宮かも

頭かも!?(笑)

あるいは筋肉のある部分かも

 

 

使える部分が増え

動きを思い出してきたらこっちのもの

 

からだは自分でよくなって行こうとしてくれます

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 一人で頑張るあなたにプレゼント ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんな風にセルフケアって、

うまくできるといいけど

勘違いした頑張りをしてしまうと

 

 

お医者さんにかからず

薬を飲まないで治す、

なんでも自分でやる!

 

ってことになったりする

そうじゃなくって

 

どのタイミングで医者にかかるのか

どのタイミングで治療家の元を訪れるのか

どのくらい無理が効くのか

どれくらい食べるられるのか

 

を、的確に判断できること

だと思うから

 

それができるようになりたいな、

なってほしいな

そして、そういうセルフケアができるようになったら

 

体と心がラクになるから

恐れることなくやりたいことにトライできる

健康、キレイは当たり前になり

もっと自己実現ができてくる

 

これを目指して

からだデザイン研究所では

今日もみなさん一緒に自分磨きを頑張っています

 

 

ふん、みんなでって

仲良しクラブじゃあるまいし・・・

 

って思ったそこのあなた!!

 

 

私もね〜

16年前、母ががんを患った時

一人で頑張ってた

 

これがいいかな?

この本読んでみよう

このやり方が効果あるかな?

 

でも、一人でできることって限られていて

先を走っている人に

聞けばすぐなのに

 

なんでああ意地になって

自分がやらなきゃと必死になっていたんだろう

 

結果、看病はとっても心身を傷めたし

母にとっても辛いものだったと思う

 

だって・・・

世話してくれる人が

シンドイなって顔して

あぁもう限界、って思いながら

「1日でも長生きしてね」

って言われたら・・・・

 

拷問だったろうな

 

 

 

だから

他の方にはそんな思いをして欲しくないな〜

集まれる場所が、研究できる場所があったらいいな

 

と思って

からだデザイン研究所を13年前に始めました

 

私と、ではなくみんなで一緒に

一人じゃなくてみんなと一緒に

より良い自分を自分で創っていく

研究をしてみませんか?

 

 

とはいえ

敷居が高いかた

遠方の方は

 

まずはお試しに

からだデザインをつまみ食いしてみてくださいな

 

今ならメールレター登録の方に

無料小冊子をプレゼントしています

ぜひご登録お待ちしておりますね〜

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/201905touroku

 

 

 

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

 

★いちい葉子のblog【女をあげる からだデザインつれづれ日記】

http://ameblo.jp/karadadesign/

 

★1日1分読むだけ
健康・キレイは当たり前!
ワガママ、あなたそのまま

自分ブランディング・メール講座

無料小冊子プレゼントはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/201905touroku

 

★Facebook

https://www.facebook.com/yoko.ichii

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る