何よりうれしい母へのプレゼントは?FROM浅井あきよ

おはようございます。

「へその緒の会」の浅井あきよです。

「子育てはおなかの中から」をモットーに

東京 葛飾 金町の「へその緒の会」で

妊娠中の方に向けて

「おなかの中からの子育てレッスン」を

妊娠希望の方に

「未来のママのレッスン」を

行なっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ なぜ私がこのレッスンを行なっているか?◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

妊娠中の方に向けて

おなかの中にいる赤ちゃんに

氣を懸けることが大事だよ!

と伝え始めて、30年を超えました。

なぜ私がこのことを始めたか?というと

はじめての妊娠の時、私自身が

「おなかの赤ちゃんのために

した方がいいことってなんかあるはず!」

と思ってその答えを探していた、

という時代があったからです。

だって、病院とかお医者さんは

こうしてはいけない、という禁止事項や

こうなっては困る、ということは伝えても

こうするといい、ということは

何も教えてくれない、と感じていたからです。

私はたいへん幸運なことにその答えを

素晴らしい師に出会えて

知ることができました。

私は男女合わせて4人の子の母となりましたが

その間に出会った3人の師と

子どもたちから多くのことを

教えられ、気付かされました。

この今の瞬間にも

妊娠中どのようにすごすといいのか

知りたい、

知って実践したい

と思っている人はきっといるはずです。

そのような方へ

「おなかの中からの子育て」を伝えていけたら

と思っています。

それに、そのことを実践すると

子育てが格段に楽しくなるのです。

子どももすくすくと育ち

育てている母もハッピーになれる良い循環が

廻りだすのです。

え~!そんなうまい話ってあるの~?

と言いたくなるかもしれませんが

あるんです。

人生には無駄なことは何もない

全てのことが学びだと思っています。

だから、つらいことも否定しているわけではありません。

でも、これから母になる人

またこれから二人目三人目を産む人には

ぜひそのことを知って

一層ハッピーな子育てをしていただきたいと思うのです。

子育てって

比較実験はできませんよね。

だから、実験ではないのですが

いままで2人目以降でこの

「おなかの中からの子育て」に出会って実践した人からは

「今度の子育ては

とっても楽しかった」

「楽だった」

という感想を言ってくださる方が多いのです。

私は4人目の子どもが1歳半の時に

両親が創設した幼稚園に

手伝いに来てほしいと頼まれました。

それは手伝いというより

後継者になってくれということなのですが

夫と共にそのことを引き受け

2008年まで私は園長を務めました。

幼稚園の中でひっそりと妊娠中のお母さんの会を開き

一回ごとには少人数ながらも

トータルでは300人以上の妊婦さんと

お会いしました。

そして、おなかの中にいる時から

しっかり赤ちゃんに気持ちを向けて育てると

違う、

何が違うと言って

自己肯定感の高い子に育つということを

たくさんの例で見てきました。

でも、園長をしている時には

そのことに多くの時間を割くことはできなかったので

2008年に園長を息子に引き継いだ後

「おなかの中からの子育て」を伝える場を、と思い

「へその緒の会」というNPOを創り

現在に至っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇師は野口晴哉先生・伊藤真愚先生・湛玄老師◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が師と仰ぐ3人の方です。

大学で教育について学び、

頭でっかちな人間だった私が

4人の子どもの母になり

「おなかの中からの子育て」を伝えるようになったのは

この偉大な師のおかげであり

実際の4人の子どもがいたからこそでもあります。

3人の師についてのことは

また別の機会にお伝えしますね。

結婚して子どもを育てていく中で

野口晴哉先生や伊藤真愚先生によって

「からだ」の視点を持つことができたことは

とてもありがたいことでした。

また

「至らない自分も認めて許すところから」

「子どもだけでなく大人も成長していく」

という見方になることができたのは

老師さまのおかげでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇自分を好きになれる子育て◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

その「おなかの中からの子育て」をすると

何が一番違うの?

と聞きたいですよね。

それは

「自分を好きになれる子ども

を生み出す子育て」なのです。

以下は最近実際にあった話です。

かつて、おなかの中からの子育てを

熱心に実行したお母さんからこのような連絡がありました。

30代の息子さんはすでに自立しています。

こんな会話をしたそうです。

「お母さん、俺ってけっこう幸せ者だなって思うんだ」

「え?それで電話かけてきたの?」

「うん。

今まで、当たり前に思っていたけど

世の中には

自分のことが好きでない人ってっけっこう多いんだね。

俺ってなんだか知らないけど、

自分は大丈夫!っていう安心感があるんだよね。

これって、自分で努力したんじゃなくて

親のおかげなのかな?って最近ふと思ったんだ。

こういうことって、つい言いそびれちゃうから

思った時に言っておこうって思って」

と軽く言ったそうです。

お母さんは

「他の人に言ったら、単なる親バカですけど

先生はこの意味わかってくださいますよね。

おなかの中にいる時に、

赤ちゃんに気持ちを向けることを

教えてくださったあきよ先生には

ぜひお伝えしたくて、、、」と

話してくれました。

そういえば今日5月12日(日)は母の日ですね。

こんなこと言われたお母さんは、

どんなプレゼントをもらうより

嬉しかった事だと思います。

私はもう子育てが終わってしまった、

という方も

身近に妊婦さんがいたら

こんなレッスンがあること

教えてあげてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇今すぐできる・おなかの中からの子育て◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で、実際の「おなかの中からの子育て」って

どんなことをするの?

という声にお答えして

実際のワークの一部もお伝えする

「無料メール講座」を新しく用意しました。

題して【今すぐできる・おなかの中からの子育て】

全7回です。

ホームページに設定準備中です。

早ければ明日13日の午後1時過ぎから

申し込むことができます。

実際の設定作業が13日(月)の午前中なので

その間、作業中で一時的に申し込みができない時間帯がありますが

お許しくださいね。

(順調に行けば、なのでもう少し

お待ちいただくこともあるかもしれません。

ご了承ください)

「へその緒の会」の公式ホームページ

http://www.heso-no-o.jp/

のトップページのお知らせ欄に

載っていますので、ご確認ください。

以上は無料メール講座のご案内でしたが

以下「へその緒の会」で行なっている

レッスンをご案内

今妊娠中という方で

葛飾区金町まで来られるという方は

■5月のグループレッスンが21日(火)にあります。

おなかの中からの子育てグループレッスン

また、その日は都合が悪いという方は

ご希望の日時に合わせることのできる

■プライベートレッスンもあります。

おなかの中からの子育てレッスン

まずはお問合わせご連絡ください。

その他、このような講座もあります。

■母と娘の月経教室 6月1日(土)

母と娘の月経教室

■男の子からだ教室 6月12日(水)

男の子からだ教室

■山上亮先生の【整体的子育て講座】6月22日(土)

子ども連れで参加できます。

男性も参加しています。

妊娠中の方もどうぞ。

整体ボディワーカー山上亮先生による【整体的子育て講座】

子育てはおなかの中から

NPO法人「へその緒の会」

の浅井あきよでした。

浅井あきよ NPO法人「へその緒の会」代表理事
野口整体、座禅、漢方の伝統的な胎教、シュタイナー教育などの影響を受けて、妊娠中のママのためのイメージワークを生み出した。教えるというよりは体験し自ら気づくイメージワークを中心としたレッスンを行っている。著書に『おなかの中からの子育て』など。
◆HP へその緒の会
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る