新しい時代は新しい発想で。性愛とセ ック スをいかに活用するか?from Dr.やすこ

ごきげんよう!
女性のためのココロとカラダ研究所
所長のDr.やすこです。

いよいよ元号が変わる!
未来は楽しくて安心して暮らせる。

それがわたしの望むことです。

そんな安寧な世界。

どちらかの漢字が新年号に使われたらうれしいなあ~

あらためて受精のプロセスから新しい世について、

想いを馳せたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇精子と卵子は共同作業で受精をしています◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昔、とある番組で、
ペ ニ スから放出された精子が

一路はるばる卵子に向かって泳ぎだし、

その一番目に突入した精子と卵子が一緒になった時、

受精するという表現がされ、

わたしもそれが本当のことだと思っていました。

しかし、ある時不思議な話を聞きました。

精子は膣の粘液によりある程度少なくなり、

それでも何とかして泳ぎ切った精子が卵子と出会うと、

ダンスを始めると言うのです。

その精子のダンスにより、

卵子が右回転、左回転、右回転、、、、、、

というように何回か回転すると、

ようやく精子が卵子に飛び込んでいくと言うお話。

そういえば、世界には輪になって踊る風習が残っています。

まるでそのダンスの光景が頭を駆け巡りました。

そして、精子は南から北向きに卵子に突入し、

一匹目ではない精子と受精する。

その時、まるで、

卵子が招きいれているのではないかと思われるタイミングで

精子が卵子内に入るのだそうです。

そこまでのプロセスとそこからのプロセスは

言葉では表現できないくらい、神秘的なお話なのです。

詳しく知りたい方は、是非聞きにいらしてください。

口伝レベル。

科学的なレベルでお話ししていますが、

今は一般の方向けのお話し会はあまりしてなくて、

アマナ性共育協会のアマナティーチャートレーニング内で

がっつりお話しをさせていただいております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇肉体的には受精は男性ではなく女性が誘導◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
細胞レベルでの精子と卵子のお話しの次は、

カラダレベルのお話し。

LGBTQに関してもいろいろと興味深い話はあるのですが、

今回は男女の性 交においてのカラダのことを書いてみます。

ある時期から、セ ック スについて、

男性優位な目線での取扱いを、

一般的な考え方とされてきました。

しかし、受精に関しては、

卵子の遺伝子が強い精子の遺伝子を選んで

受精するかしないかを決めているという論文もあります。

女性がいかに受精を進めるために、

カラダの身体機能も生理機能も進化させてきたか、

本当にすべての女性が素晴らしいと思わせてくれること、

わたしは性愛の世界に入ることで、

たくさんみさせていただきました。

というのも、

膣はただの筒ではなく、

巧みな動きにより、

押したり引いたりをすることを、

頭が意図して行うのではなく、

すでにカラダが備えているのです。

また、

セ ックスが進んでいくと、

膣はカタチを変え、

子宮は自主的に動き、

最後は、

子宮が精液を吸引して子宮内に誘導するのです。

そして、

ある種のフェロモンにより、

迷わずに、

精子は一気に卵子に向かっていけるのです。

つまり、

男性が主体的に行って受精できるのではなく、

明らかに女性がそのプロセスおいて、

まるで女神のように、

導いていると言っても過言ではないでしょう。

人工授精、体外受精、顕微授精も人間の技術により、

受精の確率は格段に上がっていますが、

自然の受精においては確率という話はなく、

神秘的にも戦略的にも受精は行われている。

そう思うとわくわくしてなりません。

この妊娠のプロセスを知ると、

ココロの持ちようが変わり、

なんとも不思議、

10年以上授からなかった方々の中で、

妊娠するケースがたくさん見られました。

本当に後世に伝えていきたいお話しです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇だから、男性と女性の共同作業がとても大事◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セ ックスは共同作業。
だけど、ここにはとっておきの秘策とコツがあり、

外してはならないポイントがあります。

それは、なんといっても、

女性がエク スタシーを感じること。

前述の女性のカラダが変化していくことは、

女性が気持ちよさを感じて初めてスイッチが入るのです。

だから、男性には聞いてほしい。

「どうしたらいい?」

たから、女性には伝えてほしい。

「こうしてほしい」

だから、男性にはしてほしい。

『いやなことはしないで』

だから、女性は黙らないでほしい。

『これはしてほしくない』

それを、

言語レベル、

感情レベル、

エネルギーレベル、

タマシイレベルで、

お互いコミュニケーションを培い、

伝え合う。

それすべてが共同作業なのです。

もちろん、テクニックはあります。

でも、大事なのはテクニックだけでなく、

コミュニケーション。

是非現在のパートナーと、

始めてください。

いらっしゃらない方は、

ご参考にされてください。

自分という永遠のパートナーと、

一生かけてし続けるのですよ☆

実践あるのみです。

このコミュニケーションが

当たり前にある世界になったとき、

きっと安寧な世になる。

そう確信しています。

さて、実践の場はありますよ。
日本アマナ性共育協会
http://att.jaei.jp/
アマナ性共育協会認定の講師には受精の話を伝授しています。
あなたのまちで、チャーリー始め、アマナ―ズが

2周年記念のイベントを全国展開しています。
https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/8795?fbclid=IwAR0FIeJsa1bWYOc3PItlEK_g96Q_rgwdlNGsqY6J9n1hVoH3OBmHtaY-_pE

6月からはじまる第6期ATT養成講座もはじまります。

もしも、ご興味のある方はDr.やすこにお問い合わせください。

そうそう、アマナレッスンに関しては、
わたしは日々の診療がどうなるかわからないので、
個人的にお申し込みいただければ、応対いたします。
特に婦人科系の疾患がある場合も同時にご相談に乗ります。
それから、
日本性育アカデミーはココロからのアプローチが素晴らしい
https://seiiku.net/

友達申請はメッセージも一言添えてくださいませ
FBページ https://www.facebook.com/yasuko.nishimura.583
∞Dr.やすこ∞のはっちゃけ人生 http://ameblo.jp/mopera888/.
Dr.やすこの秘密の部屋https://peraichi.com/landing_pages/view/dryasuko888

2月22日よりDr.やすこの動画配信。
まだまだ募集中です。

気になる方はこちらをご覧ください。
途中からのお申し込みも可能です。
詳細はhttps://ameblo.jp/mopera888/entry-12438588452.html?fbclid=IwAR2YM8CX5MTDRjp0URS-idpg-vwjoNRO9lHGbOQGT0f2ZF-nspO_LRN0HPk

メルマガご希望の方は  https://resast.jp/subscribe/57842

それでは、佐賀(性)より愛を込めて!

 

Dr.やすこ 医師(神経内科)
一般社団法人性愛セラピスト協会認定性愛セラピストトレーナーとしても活躍。
思春期の子どもの性教育や親子でできる性の話を伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る