お金持ちとシンプル豊かの本当の関係~美しいお金の物語~ from 松田まり

おはようございます。

自分を大切にするため
やさしいマネースタイル
公認会計士・税理士の松田まりです。

より多くの人が自分の言葉で
お金のことを話せる未来を創造するのが
私のお仕事。

日常セラピーでは
「お金さんとのやさしい暮らし」をテーマに
マネーレッスンをお伝えさせていただきます。

毎週月曜日、
『美しいお金の物語』

どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━
◆◇お金持ちと
シンプル豊かの本当の関係
           ◇◆ 
━━━━━━━━━━━━━━
世の中には、
お金持ちな人と
豊かな人ってものがいるわ

 - ココ・シャネル -

************
毎年、この時期になると、
お金と心の豊かさについて、
学びを深める光景に遭遇します。

というのも、
確定申告の時期。

当事務所の
ご高齢のお客様や、
お伺いしている法人クライアントの
経営者のご家族の方の
確定申告のお手続きをる関係で
ご年配の方にお会いする機会を多くいただきます。

その年齢になっても
確定申告が必要な方は、
年金以外にも定期的な収入があり、
金銭的に豊かな方が
多くいらっしゃるのですが、

お話をお聞きするためにご自宅に伺うと、
何よりも驚くのが、
その思考と空間のシンプルさ。

「ご年配だからでしょう」
という理由だけでは片付けられないほど、
お話の中身やご自宅が
とても理路整然と整えられている。

確定申告に全く関係のない
若かりし頃の思い出話などを伺っていて、
どの方からも感じるのが
「この方は私利私欲は二の次で
まずは周りの人の人生を優先して
豊かに人生を送ってこられたのだろうなぁ」

ということ。

豊かな人生の片鱗を私にも体験させてくださる
その方々の心の豊かさに、

年配になってもお金が潤沢に循環して
シンプルで豊かな暮らしに身を置けるのは
その方々の
GIVENESSを優先した人生の、
その行動の結果なのだと
いうことがとてもよくわかる。

「もともとお金持ちで
与えるものがいっぱいあるのでしょう」

「あくせく働かなくても
お金が入ってくる仕組みがあるからでしょう」

というネガティヴな他人の意識からは遠い空間に身を置いている。

お会いした瞬間に
「人のために動いてきた人生だったのだろう」
ということが容易にイメージできる方ばかりなのです。

━━━━━━━━━━━━━━
◆◇お金があるなしに関係ない
 豊さマインドのルール◇◆ 
━━━━━━━━━━━━━━
『まずは、自分から与え続ける事こそが、
豊さマインドを手に入れる一番の近道』

このようなことが
度々言われるようになりました。

果たして、その真意はどうなのでしょうか。

何かを人に与えることができるというのは、
「自分には与えるものがある」
と思っているからこその行動でしょう。

実際に
何かを与え続けることのできる人は、
心の奥底で「自分は与えられる人」、
というセルフイメージが
より強固に構築されていく
ということが言われています。

私も先人の知恵に学び、
「とにかく自分からのGIVENESS」
を実践するようになってから、
私のまわりの環境が大きく変わりました。

どう変わったかというと、
私のまわりの方々が
「とにかく自分からのGIVENESS」
を私にどんどん
提供してくださるようになりました。

しかも、
「そこまでやってくれるの?」
とビックリして
開いた口がふさがらないくらいの
想像以上のGIVENESSなのです。

これは負けていられないと、
さらにこちらから
想像以上のGIVENESSを提案する。

この連続が
あちらこちらで
起こるようになりました。

そうして、この循環が、
新しい関係や環境を
創造していきました。

具体的には、
当事務所の仕事につながったり
新しいご縁に
それまででは成し得なかった
プロジェクトチームが結成されたり。

なによりも、
「私はいつでもGIVENESSできる」
という気持ちが
私の心を豊かにし続け
絶対的に安定した
心の平和をもたらしてくれました。

こんなにわかりやすく
効果があらわれるなんて
「まずは、自分から与え続ける事」を
実践しない手はないでしょう。

ということで
日常セラピーの読者の皆さんにも
ぜひ!と声を大にしてお伝えさせていただきます。

『心豊かになるために、
まずはこちらからのGiveness』

できることから
ぜひともトライしてみてくださいね!

*********************
【お金さんと呼ぼうポリシー】
私は普段からお金を
「お金さん」と呼んでいます。

こう呼びかけることで、
まるで友達のように親近感を感じる。

「大事にしよう」という気持ちになる。

自分のもとに来てくれたお金さん。

そして自分の元から
旅立っていったお金さん。

不思議と、
どちらも大切な友達の行動として
「見守りたい」という感情が生まれる。

あなたも
「お金さん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?

松田まり 公認会計士/税理士×女性起業コンサルタント
「美しいお金と美しく向き合う」をコンセプトに女性の起業スタートアッププログラムを提唱し、数々の女性起業家の独立開業・売上拡大を応援している。500名近くの相談実績を持つ。著作に『セラピスト・ヒーラーのための「お金の強化書」』
◎個人ブログ 「自分を大事にするためのやさしいマネーレッスン」
◎女性の起業スタートアッププログラム無料メルマガ
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/entryform7.htm
◎女性起業家のお悩みや質問をお受けしております。
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/mariyura.htm
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る