それは、月のせい? FROM おのころ心平

FROM おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ それは月のせい? ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知識・情報について、
無性にインプットしたくなる時期
(おなかがすく時期)
というのと、

とにかくアウトプットしたい時期
(出したい、便秘解消したい時期)
というのが、あるタームで起こります。

それはおそらく、月のリズムのせい。

月は地球に近づいたり遠のいたりしている
リズムを持っていますが、
その遠近サイクルに反応するのが
知識のインプット、
アウトプットリズムなのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 月のオリジナル・スタイルをつくろう ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕は、25年間2万5000件、
時間にして5万時間以上を費やして、
ココロとカラダの関係を
読み解く技術を身につけてきました。

5万時間という臨床現場の時間以外にも、
生理学、解剖学、東洋医学的身体論、
スピリチュアルエネルギー身体論、 
各種の心理療法を学習し、

また神道・仏教をはじめ、新宗教などが
どのようにカラダを見ているのか 
についても学んできました。

そこから言えることは・・・

むやみやたらに知識を持てばよい
というものではありません。

月のリズムに従い、
情報に優先順位をつけ、 知識を分類し、 
自分の個性に合わせて、
「知恵」に変えていく。

情報を、自分なりの知恵に落とし込めたとき、
初めてそれは、
実用的なオリジナルメソッドとなります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 半年間の、ていねいコースです。 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕は、このたび、 
「月よみ師」養成に臨むにあたり、

受講生の個性を見ながら 
それぞれ各人に必要な知識を
伝達していこうと思っています。

「月」の3つの基本の
読み方をベースに、
それをどのように応用し、 
あなた自身のオリジナルstyle
にしていくか。

このプロセスのサポートを、 
しっかり行ないたいと思っています。

   ↓ ↓ ↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 締切近し!自然治癒力学校からのお知らせ ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

締め切り間近!!
   ↓
【月よみ師養成講座2019】
半年間の月のプロフェッショナル育成コース
https://naturalhealing-school.org/archives/4494

3月、東京、大阪、福岡で開講!
【東京】金曜日コース
3月15日(金)
4月12日(金)
5月10日(金)
6月07日(金)
7月05日(金)
8月02日(金)
会場:フクラシア丸の内オアゾ(アクセス)
JR東京駅 丸の内北口すぐ

【東京】土曜日コース
3月16日(土)
4月13日(土)
5月11日(土)
6月08日(土)
7月06日(土)
8月03日(土)
会場:TKP品川カンファレンスセンターANNEX (アクセス)
品川駅 高輪口 より徒歩3分 

【大阪】木曜日コース 
3月14日(木)
4月11日(木)
5月09日(木)
6月06日(木)
7月04日(木)
8月01日(木)
会場 :ラソンテ新大阪ブリックビル(アクセス)
新大阪駅より徒歩3分

【福岡】日曜日コース
3月17日(日)
4月14日(日)
5月12日(日)
6月09日(日)
7月07日(日)
8月04日(日)
会場 :JR博多シティ会議室(アクセス)
JR博多駅直結

いずれの会場も 10:00~16:30(開場:9:45)
https://naturalhealing-school.org/archives/4494

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る