“性”を謳歌したい方はウソをつかないこと from Dr.やすこ

ごきげんよう~

女性のためのココロとカラダ研究所

所長のDr.やすこです。

佐賀は少し雪模様。

寒い日は気持ちが引き締まりますね~

かつては寒いのはとても苦手でしたが、

最近、案外好きだと言うことに気づきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 五感はウソをつくとどんどん鈍くなります ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは正直に生きていますか?

それは誰に対してですか?

社会に対してですか?

好きな相手に対してですか?

 

一番ウソをついてはならない相手は自分です。

昨日、主人と腕を組んでいて、

とても嬉しくなったのです。

 

というのも、

付き合いだしたとき、

腕を組んでも、ぐっとホールドしてくれず、

服をつかむようにして

必死で腕を組んでいました。

 

だけど、

なんだか不安定で、不安になったのです。

つまり、不快だったのです。

 

当時はそんな気持ちを持っていたにも関わらず、

それを言うことができませんでした。

 

ほんのちっちゃなことだけど、

それの積み重ねが

二人の間に

小さな小さな溝をつくり、

それが、だんだんと積り積っていくのでした。

それって、不感症の始まりだったのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 自分にウソをつくことは、相手にウソをつくことになる ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少しの怒りがあったにも関わらず、

主人は一生懸命働いているから

これくらい我慢しなければと思いました。

 

子育てし始めた時、

なかなか帰ってこなくて、

悲しかったのに、

言えませんでした。

 

家事がつらくて

しんどかった時も、

やらねばと辛抱しました。

 

相手を思いやることも、

家族のことを第一に考えることも、

社会から断絶されないようにすることも、

自分の気持ちにウソをつく理由となりつづけました。

 

しかし、それを続けたことで、

パートナーシップは破たんしていったのです。

 

なぜなら、

自分が何を考えているのか、

自分がどう感じているのかが、

相手に伝わらないことになり、

結果、相手にウソをつくこととなったからです。

 

次第に主人が考えている本音すら、

わからなくなりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ “性”を取り戻すことはパートナーシップ改善に有効です ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“性”とはサガとも読みます。

自分のサガは何か?とは、

自分が

何が好きで、

何が嫌いか。

何が快で、

何が不快か。

何が心地よくて、

何が心地悪いのか。

そこがカギです。

それをまずは取り戻しましょう。

自分のサガを知り、

感じ取るセンサー力が必要です。

これは、自分にウソをつかなくなると、

確実に育っていきます。

 

前述した、

腕組みをした話ですが、

昨日はとても安心したのです。

だって、脇をしめてしっかりホールドしてくれたのです。

それはなんともいえない安心感で、

そして、主人のカラダの温かさを感じ、

その体温が心地よかったのです。

 

小さな幸せも、

今ある自分にウソをつくことを止め、

自分からつかみにいきましょう。

 

極上の“性”の謳歌を始めるコツですよ。

 

さて、わたしが所属し、

応援している団体があります。

そこは、女性のための、

大人の実践的な性共育をしています。

先ほどの“快”と “不快”がわからないあなたへ、

じっくりとレクチャーいたします。

日本アマナ性共育協会

JAEIオーナーズプログラム

そうそう、アマナレッスンに関しては、

わたしは日々の診療がどうなるかわからないので、

個人的にお申し込みいただければ、応対いたします。

特に婦人科系の疾患がある場合も同時にご相談に乗ります。。

日本性育アカデミーも心強い味方です https://seiiku.net/

イ―マ・サウンド®バイオチューニングも自分を整えるのにとてもオススメです。

main-body

友達申請はメッセージも一言添えてくださいませ

FBページ https://www.facebook.com/yasuko.nishimura.583

∞Dr.やすこ∞のはっちゃけ人生  http://ameblo.jp/mopera888/.

Dr.やすこの秘密の部屋 https://peraichi.com/landing_pages/view/dryasuko888

メルマガご希望の方は  https://resast.jp/subscribe/57842

佐賀(性)より愛を込めて!

Dr.やすこ 医師(神経内科)
一般社団法人性愛セラピスト協会認定性愛セラピストトレーナーとしても活躍。
思春期の子どもの性教育や親子でできる性の話を伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/mopera888/
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る