あなたのお気に入りを3つ見つけましょう from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、目黒の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   自分が答えを知っている  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

様々な視点から
セルフケアをお伝えしている
日常セラピー。

食事
運動
生活習慣
想い
意識

セルフケアも
沢山のアプローチがあります。

むむむ、
私にはどんなものがいいの?
と悩むこともありますよね。

人はそれぞれ体質がありますから
あの人にはよかったけど
自分には合わない、
そんなことも多くあります。

その道のプロに聞いてみることが
自分の体の癖や体質を知る近道。

そして答えを出すのは
自分の体です。

これ良さそう!
と思うものを
取り入れて
やってみて

体がくれる答えを見つけていくこと。

そして、
いろいろなアプローチを
見つけておくこと。

自分仕様の持ち札は
沢山あった方が良いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  多様さが大切です    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いざ、良いものを取り入れてみよう!
と思った時、

『お気に入りは3つ』

と覚えておいてください。

カラダは、いつも同じものだと
「慣れ」が出てきます。

例えば部屋に入った時に
アロマの香りが気持ちいい!
と思っても少し経つと
あまり香り自体を感じなくなります。

鼻が慣れるのですね。

これは人が生きていく上で
必要な鈍感になる能力です。

いつもいつも敏感すぎたら
カラダは張り詰めて
疲弊してしまいます。

ただ、何事もバランス。
鈍感になりすぎても困るもの。

たまにアプローチを変えることで
カラダはハッと目覚めます。

そんな刺激もあった方が良いのです。

***

このカラダの仕組みを利用して、
だいたい3ヶ月ごとに
使っているものを変えてみます。

食品がわかりやすいです。

塩、醤油、味噌、
酢、オイル、ハチミツ、、、

普段使いのものを変えた時、
体にとっては慣れていないものが
入ってきます。

消化のシステムも
免疫のシステムも
刺激を受けて
活性化します。

同じものを取り続けることで
カラダに不要なものも
蓄積されていることもあります。

たまに使うものを
変えることで
上手く排出される
きっかけになるかもしれません。

長い目で見ても
不調の予防になったりするのです。

***

カラダの運動方法も
調子を崩した時の対処法も
いくつか引き出しがあった方が
あれこれアプローチできます。

常に新しいことに
チャレンジすることは
脳の老化防止になるといいますよね。

カラダの眠っていた機能を
刺激する良い流れになります。

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る