「自分を許すのが 怖い!」 by ゆっこ

おはようございます。

カラダとココロをやわらげる

やわらぎ ゆきこです。

 

不要な思い込みや未消化の感情を

カラダから解放する

ゆるゆるボディーワークや

ゆるゆる瞑想。

 

コンプレックスから解放され、

人生を縦横無尽に楽しむための

「5つのデコルテタイプ」チェックセッション。

 

見えない生命場に働きかけて

ココロとカラダを癒す、

ゆるゆる瞑想や

エネルギーワークなどで、

 

皆さんの

「自分を愛したい」「自分から愛されたい」

をサポートしていてます。

 

***

 

今日、(と言ってもこれを書いている日のこと)

 

親友のKちゃんと

道でバッタリ会いました。

 

そして突然 涙目になって、

 

いま、うつのスパイラルにはまってるの…

と なだれのように話しかけてきました。

 

あらら、ウチに来る?

 

ということで、オウチでとっぷりと

お話しを伺うことになりました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 人をバカにするのも ほどがある! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

聞けば、

 

長年お友達として

家族ぐるみでお付き合いしてきてた

男性に誘われてお茶をしていたら、

 

突然、「ベットインしたい」

と誘われたそうです。

 

 

ほほぅ~…

それで?

 

「その場は穏便にお断りしたけど、

後で、スッゴクハラが立ってきた!」って。

 

どうしてハラがたったの?

って聞いてみたら、

 

「人を バカにするにもほどがある!」

プンプン <`ヘ´>!!!

 

ということでした。

 

 

あらぁ~、そうなの~?

私だったら、

オトコを迷わせてしまう私の魅力って、罪だわ~~~

 

ぐらいにしか感じられないけど、

どうしてバカにされたと感じるのかなぁ?

 

そして、どうしてソレで

ウツのスパイラルに入っちゃうワケ?

 

「だって、相手は80代の人だよ!

 ベットに入っても役に立たない人だよ。

 バカにされた感じするでしょ。」

 

ハハァ、そこですか。

 

 

Kちゃんの逆鱗は、人にバカにされることだよね。

 

バカにされたと感じると

とたんに戦闘モードに入って

相手をコテンパンに遣り込めたくなる性質を持ってるって、

知ってる?

 

私はKちゃんの ソコも嫌いじゃないけど、

それだと疲れちゃわない?

 

と聞くと、

 

「疲れる… 」って。

 

「怒るのって、すごくエネルギーを消耗するから、

 もう怒りたくないんだけど、

 バカにされたと感じると

 ムラムラしちゃうんだな、わたし。

 

そして、そんな自分にウンザリしちゃって

 うつに入っちゃうんだな。」

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 許すのが怖い! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

Kちゃんさぁ~、

結構いつも人に対して怒っているけど、

 

本当はその怒りの原因は

自分の中にあるって、分ってる?

 

いつも人を「許せない!」

と思っていると思うけど、

 

それは本当は

自分を許せない、って自分を裁いてるって知ってた?

 

自分が許せななくって、

自分を傷つけているんだよ。

 

 

***

 

Kちゃんはのリュウマチを患っています。

 

リュウマチは自己免疫疾患で、

自分自身を許せない人がなりやすい病気です。

 

彼女の人生はとてもドラマチックで、

韓流ドラマを3本仕立てて観ているような

うらみつらみ満載です。

 

その中に

両親との確執や、

お嬢さんとの確執も含まれています。

 

そんなドラマを演じてきた自分に対して

後悔もあり、

 

その後悔の中で

自分を許すことが出来ない苦しさに

もがいているのです。

 

いくら後悔しても

過去は変えることはできません。

 

後悔はもう十分してきたから

そんなドラマを演じてきた自分を

もう、許してもイイんじゃない?

 

 

***

 

Kちゃんもココロもカラダも辛いので

もう自分を許したい。

 

そう思ってはいるのですが、

 

こんな自分を許してもイイの?

責任逃れじゃないの? 

 

とも思ってしまう。

 

 

許したいんだったら、許せばいいんじゃない?

 

と言うと、

「どうやって許したらいいか分らない」

 

と言う。

 

実はこれはもう何回も繰り返している

会話でもあります。

 

 

Kちゃん、本当に許したかったら

ただ、

「自分を許す」と決心するだけでイインだよ。

 

でもKちゃんは、本当は

自分を許したいと思ってないでしょ?

どうして?

 

と聞くと、

 

「だって、自分を許したら、

自分が自堕落になるんじゃないかと思うと

怖い。」

 

と答えた。

 

あら、自堕落の何が悪いの?

Kちゃんにとっての自堕落ってナニ?

 

「自堕落って、自堕落でしょ?」

 

ううん。

「自堕落」って言葉は一緒カモ知れないけど、

 

一人一人

その言葉に持っているイメージが違うの。

 

Kちゃんの世界の、

Kちゃんが怖がっている自堕落ってナニ?

 

そう聞いてみると、

Kちゃんの自堕落とは

「縛るものがない怠け者」のということでした。

 

あらま、Kちゃん。

自分をいまグリグリに縛りつけているの?

なんでそんなに縛りつけてるの?

 

Kちゃん、

愛がないと、縛りたくなってくるんだよ。

 

愛から離れれば離れるほど

いっぱい縛りたくなってゆく。

 

もう、そんな縛りから

自由になってもイイんじゃない?

 

Kちゃんは自分は愛されてない、

って思っているの?

 

「イヤ、神様には愛されてることを知ってる。

 何回も死にそうな目にあって来たけど、

 いつも守られてきたから。

 神様に愛されているって、

 絶対の自信がある!」

 

ふぅん。

Kちゃんは、神さまから愛されている自分を

自分では愛さないの?

 

「 … 」

 

Kちゃん。

神様は 私たちのことを応援してくれるけど、

許すことはできないんダヨ。

 

自分を許せるのは

自分自身しか できないないんだよ。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ バカな自分を許そう! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ねぇ、Kちゃん。

 

Kちゃんは「バカにされたくない」

と思っている

バカだね。

 

だから、バカって言われると腹が立つ。

それを認めたくないから、ハラが立つ。

 

 

私は、自分が「バカだ」と知っているバカだよ。

 

だから、「あんた、バカだね!」

って言われても、

本当のことだから仕方ないなぁ~、

と思うからハラが立たない。

 

おんなじバカだけど、

反応は正反対だね。

 

 

Kちゃんはまだ、

自分がそれほどバカだとは思ってないでしょ。

 

「うん、思ってない。

 5%ぐらいかな。」

 

本当に、ココロの底から

自分はバカだなぁ~

 

と思えるようになったら

自分のヤラカしてきたことは

自分がバカだったからしょうがないね~

 

と許せるようになって、

 

相手のことだって、

バカなんだから しょうがないね。

 

って許せるようになるよ。

 

そしたら楽だよ~。

 

「分かった。

 ちょっと考えてみる。」

 

あははは、考えたって分らないよ~ヽ(^^)

 

自分はバカだって、

心底 認めればイイダケだから。

 

まぁ、好きにやってみて。

 

こんな感じでお別れしました。

 

***

 

さて、これを読んでいる

皆さんは、

 

どっちの種類のバカですか?

 

どっちのバカでも

クイーンの「We Are the Champions

を聞いてみてね。

 

どんなバカでも、

私たちは皆、チャンピオンだから大丈夫!

 

って励ましてもらえる。

 

今、クィーンの映画

「ボヘミアン・ラプソディー」が上映されてます。

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=0UkG8GnfCCY

 

 

どんな人も皆、チャンピオンだと

元氣づけられる映画ですので、

観てみて下さいませ。

 

***

 

今日も私の物語を読んでくださって、

ありがとうございます。

 

◆イベントのご案内◆

 

⦿「5つのデコルテ・ボディーセラピーな一日」

~コンプレックスから解放されて自由に生きる~

 

日 時:1216日(日)

    10001700

    途中お昼休憩あり

場 所:サロン「月の虹」 

    最寄駅 JR南武線「鹿島田駅」から徒歩10

定 員: 4名(残りあと1名さま)

参加費用:8,000

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.facebook.com/events/346241305952969/

 

お申込み・お問い合わせはこちらへどうぞ。

https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/

 

 

⦿「花の顔(かんばせ)プロジェクト」

~ひとりひとりが みな うつくしい~

 

日 時:127日(日)

    13301700

場 所:サロン「月の虹」 

    最寄駅 JR南武線「鹿島田駅」から徒歩10

定 員: 4名(残りあと3名さま)

参加費用:8,000

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.facebook.com/events/527522624391449/

 

お申込み・お問い合わせはこちらへどうぞ。

https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/

 

122日~6日までニューヨークへ行っています。

お申込みいただいても受付のお返事をお出しできません。

帰って来ましてからご案内いたしますので、

少々お待ちくださいね。

 

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る