『年の瀬を迎える前の心づもり』FROM ちあき

あなたの名前に隠された秘密を

知りたくはないですか?

名前のもつ音の意味から

「使命」をひも解く名前のことだま師ちあきです。

 

日本には古来から先人たちが大切にしてきた

「言葉」があります。

言葉には秘められた想いや知恵があります。

今まで当たり前のように使って来たのに

知らずにいたことなど。

言葉の扉を開けて見て行きたいと思います。

どうぞお付き合いください。

 

11月も後半となり、寒さも増してきました。

街中ではXmasの装飾が飾られ、

スーパーの店頭にはお正月を迎えるための品々が

並んでいます。

あちこちで見かける街の様子に、

今年も残すところあと僅かだなと。

しみじみと感じています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇感謝をこめて振り返る◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

 

12月も間近というこの時期になると、

時間の流れが早いように思えて

仕方ありません。

来年のカレンダーや手帳が店先に並び

否応なしに「今年も終わる」という風に

私が感じるからなのかもしれません。

 

みなさんにとって

この一年はどんな年でしたか。

日々が慌ただしくなるその前に

少し振り返ってみませんか。

 

いろいろな出来事や出会い。

感情が揺さぶられたこと。

上手くいったこと、行かなかったこと。

今から思えば些細なことだと言える

出来事もあれば

いまだに引きずるような思い。

 

人それぞれにいろいろなことが

あったと思います。

 

どんな嫌なことや辛いことがあったとしても

その出来事は時間が立てば

笑い話になったり、誰かの勇気になったり、

自分自身を奮い起こす経験になるでしょう。

 

感謝をこめて去りゆく年を見送りたいですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━

◆◇年賀状の由来について◇◆

━━━━━━━━━━━━━━

 

年賀状の販売も始まり、書店では年賀状を

作成するための本が出揃いました。

ですが、昨今ではもっと手近にLINE

Facebookでの新年のやり取りが主流になっていて

年々年賀状を出す人も少なくなってきているそうです。

 

もともとは親戚や知人、職場の上司や

友人といったお世話になった方のもとへ訪問し

新年の挨拶をして回る「年始回り」という習慣が

あり、目下の者が目上の人を訪ねていました。

 

しかし、遠隔地などでなかなか訪問するのが

難しいなどの理由で年始回りが出来ない場合に

新年の挨拶を書面にしたためて送っていた。

それが年賀状の由来とされているそうです。

 

もともとは封書だったのですが、明治六年に

「郵便はがき」が発行されたことから

年賀状をはがきで出すことが庶民の間で普及し

明治二十年前後には年賀状のやり取りが

年中行事として定着し、今日に至ります。

 

確かにネットでのやり取りは簡単だし、

相手の反応も見られて嬉しいものです。

 

ですが、元旦に届く年賀状というのは、

それ以上に嬉しいものです。

時間と手間といったものに込められた、相手の思いが

伝わるからではないでしょうか。

郵便局のお知らせでは1225日までに投函すると、

元旦には届けられるのこと。

 

今から年賀状を書いてみませんか。

宛名もご挨拶もすべて印刷のみというのでは

やはり味気ないですね。

送る方のことを思い浮かべて

手書きのひとことを添えてみませんか。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇出会った人の名前もメッセージ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

この一年、どれだけの人との出会いがありましたか。

 

自分の名前には使命(ミッション)が隠されている。

と、名前のことだまでは、名前の持つパワーについて

お話をしています。

 

名前に込められたひらがなの音の意味は、

自分の使命だけではなく

出会った人へのメッセージとしてもそのパワーを

発揮します。

また、その逆も然り。

出会った人の名前に、自分へのメッセージが

込められています。

 

新たに出会った人、または久しぶりに会った人。

その方とのご縁を大切にしてくださいね。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

今日という日が、

あなたの素敵な一日でありますように。

つながったご縁に心からの感謝をこめて。

 

ことのはつづり ~名前はあなたの道しるべ~ という

ブログを書いています。

よろしかったら、どうぞお越しくださいね。

http://ameblo.jp/orange-pekoe-milk

毎週金曜日の18:00~18:30

インターネットラジオ 

ゆめのたね 関西チャンネルにて

「言の葉ゆるゆらり」という番組の

パーソナリティとしてオンエア中。

[番組の聴き方]
関西チャンネルの再生ボタン を 
クリックするとお聞きいただけます。
 https://www.yumenotane.jp/kansai-mon

高橋千晃(たかはし ちあき) 名前のことだま師®
名前のことだま師®ことばがもつ大きな力を一番発揮している名前を紐解き、名前に隠されたメッセージや使命を伝え、それぞれの幸せへと導いている。
◆ブログ ことのはつづり ~名前はあなたの道しるべ~
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る