「私は ソレを待ってられない! 」 by ゆっこ

おはようございます。

カラダとココロをやわらげる

やわらぎ ゆきこです。

 

不要な思い込みや未消化の感情を

カラダから解放する

ゆるゆるボディーワークや

ゆるゆる瞑想。

 

コンプレックスから解放され、

人生を縦横無尽に楽しむための

「5つのデコルテタイプ」チェックセッション。

 

見えない生命場に働きかけて

ココロとカラダを癒す、

ゆるゆる瞑想や

エネルギーワークなどで、

 

皆さんの

「自分を愛したい」「自分から愛されたい」

をサポートしていてます。

 

***

 

突然ですが、12月の初めに

ニューヨークへ行ってくることにしました。

 

私自身も、

まさかニューヨークへ渡ろうとは

思っていませんでしたので、

ビックリです。

 

なんのために?

 

って氣になるでしょう?

 

小林健先生がなさっている

腸内洗浄を受けに行くんですよ~(^^)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 腸内洗浄との出会い ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

私が初めて腸内洗浄を知ったのは

今から18年前くらいだったでしょうか…

 

アメリカ人のエドガー・ケイシーさんとの

出会いから始まりました。

 

といっても本で、ですが。

 

 

エドガー・ケイシーさん(1877年~1845年)は、

 

宇宙の叡智とつながった

サイキックリーディングや

ホリスティックヘルスの手法によって

病気で苦しんでいる人々を救った方で、

 

現代のホリスティック医学の礎の一部を

築いた方です。

 

詳しくはこちらをどうぞ。

ECCJ 日本エドガー・ケイシーセンター

https://edgarcayce.jp/?ec01

 

その当時の私は

あん摩・指圧・マッサージ師の学校に通いながら、

健康に関することを色々と勉強していて、

 

エドガー・ケイシーの本と出会い、

彼の健康療法を教えている会を探し出し、

学びに行きました。

 

彼の代表的な療法として

肝臓の毒出し「ひまし油湿布」や、

腸内洗浄がありました。

 

なんでも体験してみたい私は、

ひまし油湿布はもちろんのこと、

 

自宅でも簡単に出来る「腸内洗浄キット」を購入し、

さっそくやってみました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ わたしは、ソレを待ってられない! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

腸内洗浄、

やってみたのですが、

 

う~ん、どうなんだろう?

の世界でした。                           

 

私がよく理解しないでやっていたせいもあるとは思うのですが、

温水を使っても、

カラダが非常に冷えて体調が崩れてしまいます。

 

洗浄後の便通も

あまりよくありません。

 

というか、逆に

変調してしまいました。

 

 

でも、そのうちにいい感じになるかも…

 

と何回かやってはみましたが、

気持ちよくなかったので止めてしまい

すっかり忘却の彼方へ…

 

 

そして、それから18年の月日が流れて

 

先日、小林健先生の量子波ヒーリングの

講座に出たときに、

懐かしい

腸内洗浄のお話を聞くこととなったのでした。

 

***

 

普通の腸内洗浄では、

カラダに必要な腸内フローラまで洗い流してしまうため、

かえって健康に良くないんだって。

 

(ふむふむ。そうだよね~)

 

小林健先生がニューヨークで行っているのは、

洗浄する水を量子波で満たして行うことで

疑似腸壁をもクリーンに出来るんだって。

 

腸内フローラに言及してないけど、

かなり良さそうな感じ!

 

受けてみたくなってきたゾー!!

 

「日本でもそのうちに

量子波腸内洗浄が出来るようにしま~~す。」

 

明るく楽しそうに

先生はおっしゃっているけれど、

 

それは、いつ?

 

私は、それを待っていられない!

 

わたしは、いま、ソレを体験したい!!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ということで、行ってきます! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

体験してみたい!

 

と思ったら、止められないのが、

私の良いところ。

 

でも、ワタシ、

英語が話せない!

 

一人で海外旅行をしたことが無い!

 

わー、コワー。

胸の中が不安や恐怖の暗雲が垂れ込め

真っ暗になっていく感じ…

 

どうしよう!?

 

 

…じゃあ止める?

いやいや、体験したい。

 

なんで怖いのか、

この怖さと一緒にいて聞いてみよう。

 

 

う~ん、そうだね。

新しいことに 挑戦する怖さだ。

 

どうなるか、分らない怖さだ。

 

まだまだ怖いけど、

怖さの中に留まってみよう。

 

胸の中の怖さを、

カラダ全体でで感じてみる。

 

すると、怖さの暗雲が消えてゆき

最後に残ったのは、

 

スッカラカ~ンとした

‶まぁ、いっかぁ~‶でした。

 

 

どうなるか、分らなくっても

‶まぁ、いっかぁ~‶

 

とりあえず ビール!

じゃないけれど、とりあえず やってみよう~。

 

たとえ何かあって、ニューヨークで死んでも、

それが私の寿命ならば受け入れよう。

 

こんな感じで、ニューヨーク行を決めました。

 

無事に生きて帰って来られたら、

ご報告しますね。

 

***

 

皆さんも、

新しいことに挑戦するときに

 

怖くて、不安で

真っ黒に、胸が詰まっていくように感じることが

アルカモ 知れません。

 

そんな時には、ソコから逃げずに

ソコに留まって聞いてみて下さい。

 

そしてその「怖さ」に聞いてみてください。

誰が、何を 怖がっているのかを。

 

胸の中の怖さと対話して

感じているうちに、

 

ソレは いつの間にか消えて、

カラ~ンと

明るく軽い気持ちで

新しい一歩を踏み出せるようになりますよ~。

 

試してみて下さいね ヽ(^^)

 

***

 

 

今日も私の物語を読んでくださって

ありがとうございました。

 

 

◆イベントのご紹介◆

 

⦿「ゆるゆる瞑想とディクシャの会」

~カラダへの大感謝祭~

 

今年最後の会となります。

日 時: 1121日(水)10001130

  所:芭蕉記念会館 2階和室

参加費:2,000

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.facebook.com/events/273987783229647/

 

※お申し込みはいりません。

当日、ふらりとご参加ください。

 

 

⦿「5つのデコルテ・ボディーセラピーな一日」

~コンプレックスから解放されて自由に生きる~

 

日 時:1216日(日)

    10001700

    途中お昼休憩あり

場 所:サロン「月の虹」 

    最寄駅 JR南武線「鹿島田駅」から徒歩10

定 員: 4

参加費用:8,000

詳しくはこちらをご覧ください

https://www.facebook.com/events/346241305952969/

 

 

お申込み・お問い合わせはこちらへどうぞ。

https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/

 

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る