「わたしは2時間で!風邪を早く経過させる方法」~いちい葉子~

からだデザイン研究所代表

井本整体 人体力学体操指導者

いちい葉子です

 

 

立冬も過ぎそろそろ冬支度

こんな季節の変わり目の時期は

注意していても

風邪をひきやすいって~もんです

 

 

風邪って悪いものじゃなくて

からだのクリーニングをしてくれるもの

 

そのあたりの風邪をひく効能に関しては

「整体法 カゼをひけ!熱を出せ!」(井本邦昭著/三樹書房)

をご覧いただくとして

 

 

だけど・・・・

いくらからだにいいもの、と言われても

できるだけ早く経過させたいですよね

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 先生も具合悪くなるんですね! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こういう仕事をしていると

わたしは風邪などひかない人と

思ってくださっている方が多く

 

たまに「具合が悪かったんです・・・」

とお話しすると

 

「えっ!先生も具合悪くなるんですか?!

だって、いつも元気そうだし・・・」

 

とおっしゃっていただくことも多いのですが・・・・

 

いや・・・・

わたしも普通の人間ですから(笑)

歳なりに疲れもすれば、

具合も悪くなる

 

でも、

いつも元気そうに、イケてる風に見える

そのコツ、というか理由、というかは・・・

この二つ!!↓↓↓

 

 

①    “具合が悪い”ことに対するとらえ方

→風邪や発熱、下痢、湿疹、ぎっくり腰などは

からだが自分自身でからだを整えようとする行為

ゆえに・・・ついついマズい!!なんて思っちゃうけど

アリガタヤ~と考えること

 

②    『経過が早い』ので、元気な時が多く見える

→からだの状態が良く排泄力が高まっていると

経過の速度が早くなる=具合が悪い時が少ない

 

と、こんな感じ

 

 

こころの動きってからだの状態と
とてもかかわりが深いですよね

 

とらえかたを変えるのは簡単なので

即!実行してみてくださいね

 

 

では

経過を早くするには・・・・?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 風邪を早く経過させる方法 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

整体を始めて2、3年目のころは

よく38度越えの発熱をして

なんだかんだ1週間くらい

ぐずぐずしていましたが

 

最近はあまり高熱を出すこともなくなってきました

出せないのではなくて

出てもあっという間に経過することが多い

そんなふうに感じます

 

 

例えば、つい最近の事

 

友人宅にお邪魔したとたん

なんだか急に寒気がしてきて

皆さん暑い暑いと言っているのに

わたしは悪寒がする

 

あ~風邪ひくな・・・

熱も出てきたような

 

 

でも下記のことをして

ほんの1~2時間ほどで

調子が上がってきました

 

 

  • 熱がこもったようになりやたらと喉が乾くので

“水を大量に摂取”

  • 治癒にエネルギーを回したいので

“食べる量を減らした”

  • 肩甲骨下から上の椎骨が硬くこわばっていたので

背骨に呼吸を通す“脊椎行気法”を実施

 

 

すると・・・・・

汗がどわ~あッと出てきて

あっという間にスッキリ

 

コレ、悪寒がする発熱初期だけでなく

どの排泄症状にも有効ですので

ぜひやってみてくださいね

 

“脊椎行気法“は

頭頂部から背骨を伝って仙骨まで

呼吸を行ったり来たりさせる

 

コレだけなので

立っていても座っていてもどこでもできる!!

 

簡単、でも、

背骨に守られるように中を通る

自律神経の働きがよくなるので

内臓器すべてが活性してきます

 

 

風邪の初期症状のタイミングで

水・食べない・背骨に気を通す

 

お金も時間もかからない!健康法

すてきですよね~(笑)

 

 

かぜをひいて上手にからだをクリーニングして

さらに早く経過させることができれば

忙しい年末年始も

楽しく過ごせそうですね!

 

あ、

もちろん、ゆっくりからだを休めることも

お忘れなく!!

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る