がんと向き合うはじめの一歩 from Sofia☆

心も身体も地球も元氣に!
100万人の笑顔を創るセラピスト
玉本珠代(Sofia☆)です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  自己紹介  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012年5月、44歳を迎え1か月が過ぎた頃
私は甲状腺ガンの宣告を受けました。
細胞レベルはV、リンパにも転移していましたが
もともと靈氣ヒーリングを実践しており
日頃から病院に行く習慣がなく
数年に一度、歯医者さんに通う程度で
薬を飲む習慣も殆どなく
たまたまですが、療養する手段に
手術や薬を使う選択がありませんでした。
(西洋医学でご快復されている方も
沢山いらっしゃいますので
私の選択肢になかっただけです)
私は主に自宅で自分で出来る事に拘り療養しました。
お蔭様で1年後の5月MRIで腫瘍は数ミリ以下
計測不可能、「自然退縮」している事を確認
首筋が見えなくなっていた、のど元にあった
大きな腫瘍は消えました。
私にとって療養中は学びや気付きの連続
まさに大いなるギフトでした。
療養を通して。。。
学んだこと
試したこと
体感したこと
気付いたこと
ガンになる人の性格
モチベーションキープのコツ
免疫力アップのコツなどなど~
私なりに発見したことを綴って参ります!
何かお役立ていただけることが
ございましたら幸いです !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ がんになる人=良い人です!◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今2人に1人がガンになると言われている時代
毎日の様に、誰もが知る有名な方がガンを患い
亡くなられる悲しいニュースを耳にします
直近では、さくらももこさん、そして樹木希林さん、
このお二人がお亡くなりになられたことは
本当にショックで絶句しました・・・

若すぎるさくらももこさん、一つの光に感じていた
存在の希林さんは言葉が出ませんでした
服はボロボロになるまで着る
靴は5足しか持っていない等
芸能人で華やかな世界に身を置きながらも
その風潮に流されずシンプルに慎ましく
人生を送られているお姿にとても共感を持ち
素敵なお手本でしたのでとても残念です!
お二人のご冥福を心からお祈りいたします<m(__)m>

自然治癒した後のある日
がんになる方の性格の傾向が
いくつかある事に気づきました

驚愕のポイントの1つは・・・
今でもその瞬間を鮮明に覚えていますが
がんになる人は自分が命の
危険にさらされていても
「家族の為に頑張って治す答える」
記されていました
それは私自身も当てはまっていて
最初気付いた時は愕然とし
「げっ、当たってるやん!」
否めませんでした。

実際、私も「治そう!」スイッチが入ったのは
母を置いていけない、母より一日でも長生きして送らなければ!
兄も弟もいて私より二人の方が頼りになるけど
あんまり親孝行出来てない上、先に逝って悲しませる
そんな親不孝だけが絶対したらあかんと強く思いました
息子は成人式を迎える前で幼い子を置いていく訳でなかったので
年老いた母のことが先ず頭に浮かびました

そうなんです、発想が人生をもっと楽しみたいから治すとか
まだ、やりたいことがあるから治してやり遂げるとか
自分に向かっている「自己中」ではないのです!

私自身、マイペースなので・・・
人や世間に評価されたいと全くと思いませんが
自分の事では頑張れないけど家族の為にとか
喜ぶ顔が見たいから~発想で
底力を発揮する傾向があります
モチベーションキープになれば
それもありかもしれませんが?

先日離婚20周年を迎えました
これまでの人生振り返っても
17年前、戸建てを購入したりしたのも
息子や母の為で自分一人ならそんな発想もありません
スナフキンに憧れるくらいですから
抱える物は少ない身軽で居たいのが本質です

逆を言えば自分の事より他人を優先する
自分を後回しにする
自分を置き去りにする
自分の事を構わない

はっきり言ってお人好し!
良く形容すれば「良い人」それも
ただの良い人ではないのです
自分を犠牲にしてまで人に尽くしてしまう
「メッチャいい人」なんです!
そう、ガンは良い人しかなれないのです!(笑)
ガン宣告を受けた方は胸を張って
「良い人と証明!」されたと自信を持って下さいね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 最初の葛藤・・・ ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて治療医際し最初に向き合う問題が治療方法だと思います
日本も以前に比べて代替医療が支持されてきています
私が療養していた6年前も既にひと昔前で
時代はどんどんオープンになってきている!
2~3年で目まぐるしく変化しているのを感じます
代替医療の理解度も広まり良い傾向ですね!
でも実際のところ、代替医療で治療をされる方は
まだ、ごくごく一部だと思います

このメルマガを読んでいらっしゃる方は
どちらかと言うと代替医療をお考えの方が多いと思いますが
ガン宣告を受けられた多くの方が選択される治療の手段として
いわゆる西洋医学を選択される方が大半を占めていらっしゃると思います
ご本人が代替医療を希望されてもパートナーはじめ
ご家族と意見と食い違いご本人が根負けし
結局、西洋医学を選択される方が多いと思います

私のところにカウンセリングや相談にこられてる方の
多くもそうでしたご本人は身体がしんどかったりで
自分の事で精一杯なのに治療方法で意見が食い違いから
悩んでいらっしゃる方にも沢山お目にかかりました

命がかかってるわけですからご本人はもちろん
ご家族も真剣、愛が深いゆえに心配となるのは当然のことです

私が選択手段の中にたまたま西洋医学がなかっただけで
西洋医学でご快復されていらっしゃる方も沢山いらっしゃいます。
ご自身が良い!これが一番と思われる手段をされるのが一番良いと思います

がんは100人いたら100通りの治療方法があると言われます
私に合ったからといってあなたに合うとは限りません
ましてや万人受けするものはなかなないのでは?
免疫力の低下、体温が低い、冷える、食生活、生活習慣、
ストレス等、ガンになるには色々な要素が有りますが
凡そ、免疫力をアップし体温を上げ、身体を温める等
ガンの居心地の悪い環境を作れば何らかの変化がみられると思いま

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 病院との関わり方(心構え) ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まず、病院へ行ったら治るとか・・・
手術受けたら治るとか・・・
薬飲んだら治るとか・・・
そんな風に思っている人は
一時的に良くなっても繰り返すと思います
病院と関わって療養するにしても
まず、「自分で治すと心で決めてください!」
そして、病院の先生の言いなりに治療するのではなく
分からないことがあれば納得されるまで訊いて
病院の先生や看護婦さんは自分のサポーターであり
手術や薬は手段の一つと思って下さい

自分の人生の主人公はあなたです!
あなたの大切な人生はあなたの物です
大切なパートナーや家族が居ても
人生は誰も代わってくれません!
よく例え話で「トイレ代わりに行ってきて~」
それは無理ですよね?
そう、自分の人生の主人公は自分であること!
病院の先生もサポーターです!
ご自身が本当に良いと思え納得し
信頼できる物を選択してください。
そして身体の声(体感)を聞きながら
心と身体を一つにして療養をして行ってください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 療養は神様からのプレゼント! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

療養は神様が下さった自分に向き合う
大切な人生の休憩の時間です

大人になってから大きな顔をして
自分だけに集中して時間を取れません

これからの人生をより良く楽しく過ごすために
これまでの人生を省みてリセットする為に下さった機会(チャンス)です

一度きりの大切な人生!
癖(性格)って直ぐには変わりませんが
誰かの為に生きるのではなく
これからはご自身の人生の真ん中にまず立って
ご自身がご自身の人生を生きて下さい!
人生を愉しんで下さい!
人生を満喫して下さい!
きっとワクワクして~
免疫力300%アップになると思います!

益々のご快復心からお喜び申し上げます!

Sofia☆

玉本珠代(Sofia・ソフィア) 「100万人の笑顔を創るセラピスト」(心も身体も地球も元氣に!スローガン) 
2012年甲状腺がんの宣告を受け、主に自宅で療養し約1年後に自然退縮を確認
料理教室、カウンセリングを通し心と身体にアプローチする活動をしております。
心だけでもダメ、身体だけでもダメなんです!
心も身体も地球も元氣に!たくさんの笑顔を咲かせます!
◆ブログ ガンが消えた!病気と向き合うあなたを応援します!
◆FB FBプロフィールページ
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る