死ぬまで一緒にいますよ、愛してます from ほだっち(朝倉穂高)

 
おはようございます^^
心と体を繋ぎ、元気にする専門家
カイロプラクターのほだっちです。
普段は東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で臨床をしています。
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
 
新学期もスタート
やっと子供たちから解放されて
安堵しているお母さん方が
多いのではないでしょうか?
 
最近では、8月の最終週から
学校が始まるところも増えてきたようですね。
うちの子の小学校も8月27日からでした。
下の子の幼稚園は昨日からスタートです。
 
 
さて、いつもの二十四節気では
ちょっと先ですが
9月8日は「※白露」です。
((お詫び:前回のメルマガで立秋が
8月8日と書きましたが今年は
8月7日でメルマガ発行日と
同じでした。お詫び申し上げます))
 
白露 (はくろ) 9/8頃
 
八月節
太陽視黄経 165 度
陰気ようやく重なりて
露こごりて白色となれば也(暦便覧)
野には薄の穂が顔を出し、
秋の趣がひとしお感じられる頃。
朝夕の心地よい涼風に、
幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。
 
引用元:こよみのページより
 
二十四節季では、いよいよ秋到来ですが、
まだまだ暑い日が続くそうですね。
さわやかな秋が恋しい今日この頃です。
 
アツイ!!といえば
もうすでにお申込みされている方も
多数おられると思いますが
925セルフイノベーションフェスティバル
があります!!
大変お得なペア割引は明後日の
9月10日までとなっておりますので、
ご検討中の方はお急ぎくださいね!!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇感謝の発達(成長)と深度◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さてさて、前回のメルマガのおさらいです。
 
前回は、「朝倉7ヶ条の心得
第7条 常に自他感謝の心を忘れない 」
というテーマで解説しました。
 
感謝の意味からはじまって
感謝の発達(成長)について
お話ししました。
 
これまでどれだけ親に愛され
育てていただいたのか??
感謝の言葉を述べましょうで
締めましたがいかがでしたか?
 
両親に向かって
「ありがとうございます」を
お伝えできましたか?
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇朝倉七ヶ条の心得 第7条◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【朝倉七ヶ条の心得】
1、病気を他(人・物・現象)のせいにしない
2、病気は己の姿と理解する
3、全ての責任は自己にあると理解する
4、素直な心で言い訳しない
5、柔軟な態度ですぐに実行する
6、自分を信じる
7 、常に自他感謝の心を忘れない
 
以上が七ヶ条の心得となります。
 
本日は、いよいよ最終項の第7条
『続、常に自他感謝の心を忘れない』について
解説していこうと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇感謝の深さ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回もお話したように感謝には発達
(成長・段階)と深度があります。
 
深度とは感謝の感じ方の想いの強さでしょうか。
 
単純に「ありがたい」と思うのか
心の底から「ありがたい」と思うの
かの違いです。
 
では、この深度は何によって
もたらされるでしょうか?
 
感謝への深さは、
「経験」と「気づき」では
ないかと思っています。
さまざま経験値を上げることで
いままで当たり前だと思って
いたことが、実は当たり前ではなく
誰かや何かの支えによって
もたらされていると気が付いた
とき感謝へ気持ちが深まっていきます。
 
例えば・・・
・病気になってみてはじめて健康
のありがたさに気が付く。
・親になってみてはじめて
親のありがたみに気が付く
・先輩になってみてはじめて
上司の気持ちに気が付く
 
あげればキリがありませんが、
自分がその一つ上の立場や
経験をしてみることで、
その前段階の状況に気が付ける
ということです。
 
そこでの気づきは、
以前の自分よりも
有難味の深さが違うことでしょう。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇自分へのご褒美◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまでは、自分以外の存在に対して
の感謝になります。
 
第7ヶ条では
「常に自他とも感謝する」
が肝なので、他に対する感謝
だけでは片手落ちになってしまします。
 
では、自分に対する「感謝」とは
なんでしょうか?
 
日頃頑張っている自分に対する感謝でしょうか?
 
よくある自分への「ご褒美」って
やつでしょうか?
 
もちろん、それも一つです。
勉強で頑張っている自分。
仕事で頑張っている自分。
家事を頑張っている自分。
育児を頑張っている自分。
それぞれの立場で頑張っている自分。
 
こんな自分に対して
時々「ご褒美」をあげて
さらに頑張る!!
こんな人は多いでしょうね。
 
大いにご褒美をあげてくださいね!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇あなたを支える存在◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次に、もう少し深度をさげてみましょう。
 
あなたの一番身近な存在。
そしてあなたが生まれてから
いままで片時も忘れることなく
あなたに気が付かれなくても
あなたに気遣ってもらえなくても
いまもこの瞬間もあなたを
支えてくれている存在。
そしてこれからも、死ぬまで
ずっと、あなたを支えてくれる存在。
 
それは、あなたの体です。
 
そして、その体を構成している
器官→組織→細胞→分子・・・。
 
ここからが、自然治癒力学校の
得意分野(笑)
 
臓器の気持ち、細胞の気持ち・・・。
 
ここまで意識を向けられるようになれば
感謝の深さは止め処なく広がります。
そして、片時も休むことなく
一瞬たりとも休むことのない
体の働きを考えると
感謝してもしきれないという気持ちになります。
 
あれ・・・??
もしかして・・・
自分だけ??
なりませんか(笑)
いやいや、そんなことはない。
このメルマガの読者のあなたなら
きっと体に感謝しているはず!!
ですよね(笑)
 
これが「常に感謝」する所以です。
 
そしてこれこそが究極の
健康法であると思うのです。
 
以上がほだっちの考える
健康になるための7ヶ条です。
 
数か月に渡って、
理屈っぽいことも説明しながら
解説してきましたが
いかがでしたでしょうか?
 
次回は、総まとめで振り返って
みようと思います。
 
ありがとうございました。
 
+++  +++  +++
 
冒頭にもお知らせしましたが
925セルフイノベーションフェスティバルは
自然治癒力学校の10周年記念イベントです。
いわば、これまで自然治癒力学校に
関わってこられたすべての方にとっての
文化祭みたいなものですね。
 
自然治癒力学校の中では珍しい
男性陣のチーム
その名も「男塾」!!
おのころ心平を筆頭に
全国の凄腕治療家が結集し
治療体験やトークショーも行います。
 
めったに見ることのできない
男塾のイベントにも是非いらしてください。
ほだっちもメンバーとして参加します!
 
そして、直前の告知ですが、
明後日の9月10日に
男塾メンバーの一人でもある
京都の凄腕整体と言えば!!
やっすん♪先生。
そんなやっすん♪と私で
即興の治療家ライブセミナーを
行います。
これまで何度か開催しておりますが
毎度、参加者が変わるたびに話のネタも変化します。
今回のテーマは「健倖(けんこう)」です。
さーて、どんな内容になるかはきてのお楽しみ。
まだお申込みが間に合います。
10日18:15~から文京区東京ドーム近くです。
詳細はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る