自分らしい仕事って何?  from おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ミッションとは!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
自然治癒力学校理事長
おのころ心平です。

「おのころ先生は、
ミッションを生きてて
いいですねー」

と言われることが
あるのですが、

当の僕は、
僕の仕事について、

「これがミッションだ!」

という自覚は
あまり、ありません。

ミッションや使命について、

特別な仕事が、
どこかにあって、
それが天から降ってくる、
わけではないと、

僕自身は考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ うまくいくかどうか? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あるセラピスト志望の方に、

「この仕事、うまくいくでしょうかね?」

と相談を受けて、

え?

と…。

同時に、
あ、僕は、自分の仕事に、
「うまくいくかどうか?」
なんて考えたことがなかった、

と気づきました。

「どうやったらうまくいくか?」
はいつも考えているけど、

うまくいくかどうか?
は考えたこともなかった。

そうか・・・、でも、
この違いは大きいぞ、と。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

陶芸でも、
作曲でも、
千切りでも、
洗濯物の干し方でも、
講演講師でも、
アナウンサーでも
舞台俳優でも、

目の前にあることに、
それと自分が一体になるくらいに
ココロを込めて
工夫を織り込んでいくことを、

「超作」

というのだと、
教えてもらったことがあります。

たしかにその仕事からは、
見事な輝きを放つでしょう。

そしてその輝きを、
継続できた時、

それは、
ミッションや使命として、
人からは
見えるのかもしれない・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 僕のライフワーク◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

未来の医療を
変えていくために

今日の
医療現場のあり方に
患者の立場・医療消費者サイドから
工夫の革命を起こしていこう。

8月11日(祝)
品川インターシティホールにて開催の
未来患者学サミット!!

ビッグゲスト講演決定!!

断捨離のやましたひでこさん
のご登壇が決定いたしましたーー。

http://mma-j.com/

奇跡的な1日です。
7月21日まで
早期割、ペア割あります。

http://mma-j.com/moushikomi

 

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る