「暑氣払いには 邪気祓(はら)い」 by ゆっこ

おはようございます。

カラダとココロをやわらげる

やわらぎ ゆきこです。

 

不要な思い込みや未消化の感情を解放してくれる

ゆるゆるボディーワークや

ゆるゆる瞑想。

 

見えない生命場に働きかけて、

ココロとカラダを癒す

エネルギーワークなどで、

 

皆さんの

「自分を愛したい」「自分から愛されたい」

をサポートしていてます。

 

個人セッションのお問い合わせはこちらへどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/

 

***

 

大雨の後に、

厳しい暑さに見舞われている日本列島ですが、

皆さま お変わりありませんか。

 

暑いからこそ清々しい氣の交流が出来ますように、

祈りをこめてシェアいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 自宅サロン、ほぼ完成 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

去年の11月に同居していた主人の母が、

今年の3月には同じく主人の父が

相次いで亡くなりました。

 

父の四十九日を過ぎて荷物の整理を始め、

新盆の前に ひと段落ついた感じで

オウチサロン「月の虹」が出来上がりました。

 

サロン開きのお祝いに、

 

これまで1度でも私のセッションを受けて下さった方には

セッションを何か一つ無料でプレゼント

と考えております。

楽しみにしていてくださいね。

 

あっ、まだ受けたことが無い方々にも

何か素敵なプレゼントを考えておきますので、

少々お待ちくださいませ。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 邪氣はホコリに宿る ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

オウチ・サロン「月の虹」を

癒しの空間にしたい!

 

と、ここ2ヶ月あまり

整理したりお清掃したりしてました。

 

その中で一番おもしろかったのが

拭き掃除!!

 

必要なモノを整理して ゴミに出したり、

もらって下さる方に 差し上げたりして

空間が空いてくると、

 

氣づかされるのがホコリの存在です。

 

ホコリはどこにでもあります。

知らない間に積もってきます。

 

床にも、窓にも、鴨井の間にもたっぷり溜まっていましたし、

天上や壁には染みついていました。

 

掃除機で吸い取ると、

一見キレイになったように見えるけど、

 

手で触ってみると

サラサラと細かな粒子は残っています。

 

そこで大活躍してくれたのが

雑巾です。

 

ただ水拭きしただけでもキレイになりますが、

私はイオン化した重曹を使いました。

 

市販の洗剤は匂いが強すぎて

私がヤラレてしまいますし、

 

成分が残らないように拭き取るのは大変ですので、

厄介です。

 

重曹だったら、2度拭きくらいで

キレイになりますし、

成分が残ったとしても、

私はカラダへの影響を感じません。

 

雑巾で ホコリを拭くと

本当にサッパリします。

 

床も天井も拭くたびに、

その周囲の空氣まで変化して

よい氣になってゆくのが分ります。

 

ホコリがあるだけで

空気が重たくよどんでいってしまうのですね。

 

ホコリには邪氣が宿る。

そう感じます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 平和の水が大活躍 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

天井や床などは簡単に拭けましたが、

問題なのは壁でした。

 

長年のホコリを吸ってか、

黒く変色していて、

空気も重たく感じられます。

 

雑巾で拭きたいのですが、

土壁なので出来ません。

 

あぁ~、この壁の邪氣をどうしよう~?

 

と考えた時、思いついたのが

「平和の水」です。

 

「平和の水」とは貫井商店で売っている

「高波動のお水」です。(2,000円~)

 

※「平和の水」について知りたい方はこちらをご覧ください。

https://ameblo.jp/goennoomusubi/entry-12310365296.html

 

小さな「平和の水」スティックを

霧吹きに入れて、そこに水道水を注ぐと、

水道水も「平和の水」になって

高波動のお水の霧吹きが完成です。

 

霧吹きの中の水を使い切っても

水道水を補充すれば、

無限に高波動の水になってゆきますから大丈夫。

 

この霧吹きで

邪氣の溜まった壁にシューシューしてゆくと、

その瞬間に、壁の波動が変わって

清々しくなっていきました。

 

黒ずみもわずかですが薄くなったようです。

 

面白くなって、

さっそく全部の壁にシューシューして回りました。

 

おぉ、空間は明るく、軽く、

清々しい氣に満たされていきます。

 

心なしか、

黒ずみも氣にならなくなりました。

 

お陰さまで、壁問題もクリアー!!

氣分も上々!

 

お掃除、って素晴らしい。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 暑気払いには、邪気祓い ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

わたし、「邪氣」って言いましたけど、

「邪氣」って聞くとなんだか

おどろおどろしい ですね。

 

「邪氣」は「穢れ(けがれ)」と

言い変えることもできます。

 

「穢れ(けがれ)」は

「氣枯れ(けがれ)」のこと。

 

汚れててくる、きたなくなってくると

氣も枯れてくるのですね~。

 

オウチが汚れてるってことは、

オウチの中の

氣が枯れてしまってる状態のこと。

 

こういう状態のおウチで いくら休んでも

よい氣が補充されません。

 

上質な休息が必要なら、

オウチの氣がよどんでいるところ、

暑苦しそうなところを片付けて、

拭き掃除をしてみてはいかがでしょう。

 

汗がダラダラ流れて

カラダの老廃物も排泄出来て気持ちよいですし、

 

オウチも癒しの空間になってゆきますよ~ヽ(^。^)ノ

 

是非お試して下さいね。

 

***

 

 

今日も私の物語を読んでくださって

ありがとうございます。

 

~イベントのご紹介~

 

▼8月26日(日)10:00~18:00

「セアロ師 講話会&個人面談 in 北鎌倉」

お問い合わせはこちらへどうぞ。

https://ws.formzu.net/fgen/S21095388/

 

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る