「事件はミトコンドリアでおきている!?」 FROM さく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇セクハラおやじとキレる若者!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。

ミトコンドリアの力で
あなたを元気にするプロ
さくです。

毎月第2、第4金曜日は
『ミトコンドリアからみたからだの物語』
をお届けしています

どうぞよろしくお願いいたします。

さて
前回TOKIOの山口君の事件から
「お酒を飲む前に悩みは肝臓にききなさい」
という話をしました
http://naturalhealing-school.org/archives/9670

ほかにも
気になる事件がありました

止まらない
セクハラ・パワハラ事件

そして
新潟で起きた
女児殺害事件
です

特に新潟の事件は
こんな悲しいニュースをきくと
怒りより前に
「なぜ!?」と疑問に思います

しかし
ミトコンドリア的にみると
全く関係ないように見える
2つの事件には
共通点がありました

それは
「相手の気持ちを想像できない」
ということです

そこで今日は
「事件はミトコンドリアで起きている!?」
というお話します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇事件の背景にはミトコンドリアが!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

若い人や年配の方
世代を問わず
いま「相手のことを想像できない」人が
増えている気がします

いろいろ事情はあるかもしれませんが
その理由は
ミトコンドリア的にみると
きわめてシンプルです

それは
脳の酸素不足による
「ミトコンドリア」の機能低下です

事件の背景には
脳の「ミトコンドリア」の
機能低下があるのです

酸素は「ミトコンドリア」の
いちばんの栄養源です

どういうことかというと
この酸素が少なくなると
「ミトコンドリア」の数が減ったり
元気がなくなったりして
エネルギーがつくれなくなります

すると
脳内では
電気(神経回路)が
うまく流れなくなってしまいます

その結果
相手のことを想像できなくなったり
相手の気持ちに
寄り添うことができなくなり
ひどくなると
パニックを引き起こします

それがこうした事件につながるのでは!?
これが私の考察です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇なぜ相手のことが想像できないのか!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なぜ相手のことが
想像できないのでしょう

その根本的な理由は
日常生活で
「深いくつろぎ」の時間が
持てていないからと
私は見ています

これは
事件を起こす人だけの問題
ではありません

たとえば
セラピストさん
ボディワーカーさん
治療家さん
カウンセラーさん
看護婦さん
お医者さんなど

カラダから人助けをしている人
深い癒しやくつろぎを与える人も
ときに忙しさに追い立てられ
深いくつろぎを
持てないでいます

そんなとき
たった10秒でできる!
ミトコンドリア式セルフケアを
今日はご紹介します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇10秒でできる深いくつろぎ法!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たった10秒でできる
あなたに深いくつろぎを
もたらす方法とは・・

それは
10秒間「息を止める」
という方法です

えっ!?
なんでそんなことで
深いくつろぎが持てるの?

そう疑問に思う人が多いかもしれません

「くつろぎの時間」というと
ゆっくりできる時間を十分に持つこと
と思うかもしれませんが
このスピード化された現代の生活で
どれだけそれができる人がいるでしょう

そもそも
細胞の視点から見た
「くつろぎの時間」とは
ゆっくりした時間を持つ
ことではありません

深い呼吸をすることです

呼吸を深くすることで
細胞に酸素が行き渡ると
「ミトコンドリア」が元気になります

すると
カラダは
くつろぐことが
できるのです

コツは
思いっきり息を吐いた後
10秒間
息を止めてみる・・

たったこれだけです

細胞がくつろぐ
ミトコンドリア式10秒セルフケア
あなたも試してみてくださいね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇カラダさんと呼ぼうプロジェクト!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日常セラピーで
まりしゃさんが
【お金さんと呼ぼうポリシー】を
展開されているのをご存知ですか
http://naturalhealing-school.org/archives/category/mailmagazin/matsuda_mari

とても素敵な試みです♪

私もお金のことを
「お金さん」と呼んでいます

それだけでなく
普段から
からだのこと
臓器のこと
ミトコンドリアのことを
それぞれ
「からださん」
「肝臓さん(たとえば)」
「ミトコンドリアさん」と呼んでいます

こう呼びかけることで、
まるで昔から知っている
大切な親友に感じて
より「大事にしよう」という
気持ちになるからです

ここで立ち上げた
からださんと呼ぼうプロジェクト!

あなたも
身体のことを
「カラダさん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?

毎日を自然療法に変える
『 日常セラピー 』

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

FROM さく

さくちゃん ミトコンドリア・アドバイザー
ミトコンドリアの力であなたを元気にするプロ。誰しもが細胞の中にもつ「ミトコンドリア」からストレスを緩和し、自然治癒力スイッチを目覚めさせる方法を伝えている。あなたの幸せのカギは、あなたのカラダの中にある。
◆ミトコンドリア。アドバイザーさくの無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
http://mitochondria-school.com/mailmag/
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る