『あなたを育ててみませんか?』 fromまゆみ

理学療法士 まゆみです。
 
 
***
 
さて
今日は 大阪で
とっても素敵なイベントが予定されています。
 
 
天職を見つけて 全国に適材適所
  天職コンサルタントの梅田幸子さん
 
自然治癒力学校 
  理事長   おのころ心平 先生
 
 
おふたり による
 
『最強の自己分析セミナー』【からだ編】
 
       からだから その人の本当の才能がわかる‼ 
 
***
 
もう ご存じの方も多いかもしれませんね。
 
 
尊敬する おふたりの
コラボレーション 講演会が
 
本日13:00より 
大阪天満橋ドーンセンター
 
にて開催されます。
 
詳細はこちら
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  成長・発達するのは あたりまえ?  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
梅田幸子さんは 
ご自身が主催されている 天職部 などで
 
自分でコントロールしにくい
原始反射を統合することで
 
頭で考えるのではなく
心から込み上げてくる喜びを感じ
得意なことに気づいていく
 
それが 
天職へ繋がっていくことを
伝えていらっしゃいます。
 
  ※原始反射とは
 
    お腹の中にいる胎児や
    産まれたばかりの乳幼児が
    生き残るため また 成長するため
    反射的(自動的)にする動きのことです。
 
    詳しくは こちらをご参照ください。
 
***
 
大人でも 
発達しきっていない??
 
その事を知ったのは
幸子さんの薦めで教わった
原始反射の統合でした。
 
原始反射は一般的に
年を重ねるごとに
自然と統合されるとされています。
 
ところが
 
年を重ねても 
原始反射が統合されないまま
発達しきっていない大人も多く
 
そして
 
原始反射の統合が充分ではないと
社会生活における 生きづらさに繋がる
ことを知りました。
 
それはそれは 目からうろこ でした。
 
しかし 同時に
統合を促すことで 生きづらさが解消される
ことも知りました。
 
実のところ 
その時 わたしも 
原始反射が残っていたことがわかり
 
統合を促すことで
少しずつ 生きづらさを 
解消することができたんです。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  二者択一からの解放  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
以前のわたしは
何かと  0か100か極端な思考に
とらわれることが多々ありました。
 
その頃は
仕事を 辞めるか 続けるか
その二者択一にとらわれていました。
 
反射の統合を進めていく
セッションのなかで
 
辞めるにしても
続けるにしても
この会社での歳月の中で
 
たくさんの
経験をさせて頂き 
学ばせて頂いたこと
 
そのことへの感謝の気持ちがわいてきて 
嗚咽と共に涙が止まらない経験をしました。
 
誰かの望む答えではなく
自分がどう感じていて どうしたいのか?
その為には どうしたら良いのか?
 
統合が進み
第3の選択ができた瞬間でした。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  自分を育むということ ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
また 時を同じくして
 
他者との境界線が
曖昧なことによるストレスは
体調不良に繋がる
 
そのことを
おのころ心平 先生から 教わりました。
 
それまでは 気づかなかったんですが
 
いま振り返れば
境界線超え=バウンダリー・オーバーによる
人間関係の問題が頻発していました。
 
 
先生の最新著書
      『人間関係
                   境界線の上手な引き方』
 
の中でも
 
・抑圧されない
・孤立もしない
・快適な自分の領域を守る
 
境界線=バウンダリー
の大切さについてお書きになっています。
 
自分の心地よい
バウンダリーを意識することは
同時に 自分を尊重する力を育むこと
 
であると おっしゃっています。
 
つまり
自分自身を育てること
 
これは
 
自分を守るために残っている
原始反射を統合し 本来の自分に気づき
自分自身を育んでいくこと 
 
この事にも通ずるように感じます。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 自分軸で生きていく ◇◆
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
自分にとって 
心地よくないことを
 
誰かのせいにしていたり
自分以外のことを
理由にしているということは
 
すでに 
あなたの心地よさの決定権は 
自分以外の誰かにあります。
 
つまり  誰かからの
境界線超え や 抑圧を
許しているのと同じです。
 
これでは
心地よい 快適な空間を
守ることはできません。
 
けれど 
 
子供の頃から 
まわりからの境界線超えが当たり前で
心地よさの決定権を自覚できない
 
という そんな あなた
 
 
今日の 
梅田幸子さん と おのころ心平先生 の
 
『最強の自己分析セミナー』【からだ編】
       からだから その人の本当の才能がわかる‼ 
 
で 糸口が見つかるかもしれませんよ。
 
人は からだ があるから
感じることができます。
 
感じることができるから
経験することができます。
 
迷っておられる方や
急にお時間が空いたなぁという方
タイミングかもしれません。
 
当日は 質問カードで
直接質問できる 特典付とのことです。
 
是非  足を運んでみてはいかがでしょうか?

まゆみ 理学療法士
理学療法士。からだだけでなく、こころも整えていくことで、からだが良くなっていく場面に何度も目の当たりにし、こころとからだの関係から、ご機嫌になる方法を理学療法士の視点で伝えている
◆ブログ ここから 視点を 変えて観てみよっ。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る