声と呼吸と筋肉のステキな相性 fromやこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。
 
東京、目黒の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。
 
「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です
 
美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。
 
このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   筋肉と呼吸  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
私たちは、
常に呼吸をしながら
動いています。
 
この世に生まれてから
天に帰るまで
それは変わりません。
 
家に一日中いて
動いていないのです〜!
 
と言っても、
微動だにしているわけではなく
 
寝返りをうったり
トイレに行ったり
食べたり
飲んだり
 
筋肉は使い続けているわけです。
呼吸も止めていないわけです。
 
この筋肉と呼吸が切っても切れない
関係ならば
 
この2つの
「ステキな相性」
を知っておくと
お役にたつかもしれません。
 
今日はそんな話をします。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   吸うかはくか?  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
筋肉が力を発揮する時、
呼吸も多いに助けになります。
 
そこで質問です。
 
思いきり力を出したい時は、
息を吸うのと
はくのと
 
どちらがより力が出るでしょうか?
 
 
正解は
 
「はく」ほうです。
 
***
 
これは自然に
私たちは行なっています。
 
特にスポーツでは
力を爆発させることが必要になるので
わかりやすく使われています。
 
ハンマー投げの室伏広治さん。
2004年にアテネオリンピックで
金メダルを取りました。
 
映像を観た方も多いと思いますが、
投げる時の声に驚きませんでしたか?
 
ハンマー投げの時の声。↓
https://youtu.be/k7_7Ro_WuGI
 
空手でも
正拳突きの時は必ず
声を出します。
 
スポーツ以外でも
祭りの神輿を担ぐ時の掛け声。
 
ソーラン節を踊る時の声。
 
そう、声を出すことで
筋肉を上手く使っているのです。
 
***
 
声は、息を吐くという行為です。
 
私たちは、
声を出しながら
息を吸うことはできません。
 
必ず「はいて」います。
 
この時に
筋肉も力を発揮しやすい状態になるのです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  声出しオッケー!   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
せっかくのこの特徴。
日常生活でも使いましょう!
 
重いものを持つ時
息を吐きながら持つ。
もしくはちゃんと声を出しながら持つ。
 
「はっ」とか
「やっ」とか
なんでもいいです(笑)
 
スクワットなどの筋トレをする時。
力が必要な時
(スクワットなら上がる時)
に息を吐きながら行うように気をつけてみるのもいいです。
 
そう、
ということは、、、
 
立ち上がる時に
「どっこいしょ」
 
と言うのは、大、大正解なのです。
 
やだわ〜、よいしょなんて
言っちゃって〜〜!
 
と皆さまおっしゃいますが、
 
声を出した方が
カラダが使いやすいのです。
 
恥ずかしいからと
無言で踏ん張ろうとすると、
息を吸うタイミングに
あってしまったりして
力が入りにくい状態で動くことになるかもしれません。
 
人はそんな時に
カラダを痛めやすくなります。
 
声が自然に出るのは
自分の身を守るための
大切な反応なのです。
 
今度、よいしょっと
思わず口から出た時は
 
カラダさん、
守ってくれてありがとう〜〜!
 
と思ってみましょう♬
 
***
 
「肚から声を出す」
という言い方があります。
 
吐く
声を出す
 
と、丹田にパワーが入ります。
 
カラダの軸が整うのです。
 
実は整え方は
声以外にもあるのです。
 
簡単にカラダの軸が整うワークが
満載の講座を開催します。
 
え?こんなことで?!
と驚きながら
自分のカラダが
その場で変わる体験ができます。
 
遊びながら
笑いながら
 
自分のカラダの
有能さや
素晴らしさに
気づくワークになります。
 
6月3日(日)
品川駅徒歩5分
詳細はこちらです!
https://peraichi.com/landing_pages/view/kobujyutu
 
あなたとご縁が繋がることを
楽しみにしています。
 
 
***
 
 
そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓
 
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
 
 
月のリズムで届くメルマガです。
 
満月
下弦
新月
上弦
 
だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。
 
いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて
 
さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。
 
 

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る