『情動と骨盤可動の関係性』 いちい葉子

女を上げる整体指導士

いちい葉子です

 

 

からだとこころはつながっている

 

色んな治療家や医師がおっしゃっていることですが

先日ふ~む、なぁるほど

と、感じたことがありまして・・・・

 

 

私は東京渋谷区で

自然治癒力を高める

セルフケアのノウハウをお伝えする治療院

『からだデザイン』を主宰させていただいていますが

 

三年半ほど通ってくださっているSちゃんは

ここ最近、この三年半の間で

自他ともに認める一番良い骨状態

 

 

今までも一生懸命やってたのに・・・・

逆に最近のほうがダメダメセルフケアらしいのに・・・・

なんで急に?

その答えを

わたしなりに整体的観点で考えてみました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 調子の良い、いい状態のからだって? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そもそも・・・・

調子のいいからだとは、

どんな状態なのでしょう?

 

なにも症状が出ていないから調子がいい!

どこも痛みがないので調子がいい!

そうではなく

 

『暖かくて、やわらかくて、動きがいい』
これがよい状態

骨も筋肉も、もちろんこうあってほしいものです

 

 

『暖かくて、やわらかくて、動きがいい』からだは

 

ケガもしにくく、

代謝がいいので、

太りすぎたり痩せすぎたりせず、

排泄作用が早いので、

病気になってもすぐに回復することができる

 

そして骨格がこの良い状態であれば

骨盤の動きもよく

色んな箇所へ好影響を及ぼします

 

 

二足歩行の私たちにとって

骨盤はすべてのかなめ

 

そして、

今回のS子ちゃんの体の変化は

我々の情動が骨盤の動きに影響することを

教えてくれました!!

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ポジティブな感情だけが作用するのではないらしい ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

S子ちゃんに年明け起こった変化は

彼氏ができたこと

 

それまで仕事のストレスや人間関係で疲れ

男の人と付き合う余裕などない!

と感情を押し殺すようにしていた彼女

 

な~んだ幸せなんじゃん~

そりゃストレスも緩和されるし

身体も良くなるでしょうよ・・・・・

自分には該当しないし・・・

 

と、がっかりしないでくださいね(笑)

 

というのも、

S子ちゃんたちはお付き合いを始めて

たった3か月で彼の仕事の都合で遠距離恋愛に

 

S子ちゃんの感情はまるでジェットコースター

とっても不安定な状態の上に

期末で仕事のストレスはマックス

 

それでも彼女のやわらかい身体の状態は変わりません

 

う~ん・・・・

私の持論、骨盤の動きをよくしたければ

(できる相手がいる方は)セックスしてくださ~い!

も、遠距離なので該当しない・・・・・

 

これは、やっぱり感情の動きと多いに関係あるに違いない!

しかも影響するのは

一般的に良い、ポジティブと思われる

前向きな感情だけじゃなく

こころが、感情が動くことが大事なようです

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ なぜ感情が動くと骨盤の可動性がよくなるのか ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私たちの骨盤は5つの骨でできています

情動がおこると「尾骨」が動きます

尾骨は昔しっぽだった部分

 

犬を飼っている方は想像しやすいかもしれません

自信にあふれる時ワンコのしっぽはピンと立ち

うれしいと大きくフリフリ

怖い時や自信がない時はくるっと内に巻き込みます

 

人間も同じ

だから嬉しい・楽しい・愛してるの感情も

寂しい・つらい・怖い・妬ましいの感情も

尾骨の動きにつながります

 

すると尾骨と直結している

「仙骨」の動きがよくなる

 

仙骨は生殖器の急所なので

女らしさ・男らしさがアップするのはもちろん

骨盤の中で一番多くの骨と接触しているので

心身の状態がよくなります

 

ちなみに・・・

仙骨が接触している骨は

腸骨、尾骨、腰椎です

 

このことに気づいたとき

入会して間もない方々のあまり表情のないお顔や

骨盤が稼働し始めたころの明るい表情が

頭の中にブワ~ッと浮かびました

 

つまり、

こころが硬いと骨盤も硬く

骨盤が硬いとこころも硬くなる

 

 

からだの動きからと

こころの動きからと

両方からアプローチすると

効果が上がるのは明白ですね!

 

運動しても、治療を受けても

なかなか思うようにからだが変化しないときは

情動を促す行動をおこすのも

セルフケアの一つかもしれません

 

映画を見て泣く、笑う

家族とパートナーと友達と、喧嘩する、討論する、愛し合う

自然を見て感じて感動する

 

『暖かくて、やわらかくて、動きがいい』こころ

 

情動を刺激すること

やってみてくださいね

 

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る