【古くて新しいマヤのリズムによせて】 FROM もりこ

皆さま、はじめまして!
MAYA暦 こよみよみ の もりこです。

「自分探しの人ですね」
マヤ暦との衝撃の出会いは4年前。
作成してもらった私のマヤ暦年表の流れの通りの人生でした。
スゴイ、当たってる~
もっと自分を知りたい!
出会って直ぐにのめり込み、
マヤ暦アドバイザーとなりました。

マヤ暦アドバイザー
新・姓名学のぼかん講師
ibマッピングスペシャリスト
3つの視点で本当の自分に気づくお手伝いをしています。

今、ワクワクな毎日です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤ暦はただの占いではない ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マヤ暦とは「生年月日で観る占い」
と捉えている方も多いと思います。
おぎゃあと生まれた瞬間、
最初に身体に入ってきたエネルギー、
東洋的に言うと氣を持っていると考えます。

その日を選んで生まれてきて
何に共鳴するのか、
どんな方向に進むことがよりベターなのか、
セッションでは
あなたの使命・魂の方向性などをお伝えしますが
それは統計的なものです。
マヤの叡智は、ただの占いとは異なります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ そもそも、マヤの暦とは ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4000年以上前に栄えた古代マヤ文明。
マヤ人は天文学、数学に長けていて、
19種類もの暦をつくっています。

その中の一つが260日の神聖暦(ツォルキン暦)です。
古代マヤ人は
太陽系惑星から送られてくるエネルギーを、
20人の異なった叡智を持つ神様が交代で支配している、
と捉えていました。
20人の神様の名前、それを「太陽の紋章」と言います。

銀河の中心からは13種類のパルス波が送られていて、
それを「銀河の音」と言います。
この二つの歯車がかみ合わさって一日を刻みます。
「20の太陽の紋章」×「13の銀河の音」で260通りとなります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 260日の暦 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マヤ暦の一日。
KINと書いてキンと読みます。日、人の意味で使います。

260日は5つの城に分かれます。
 第一の城:誕生・種まきの期間
 第二の城:鍛錬・洗練の期間
 第三の城:変化・変容の期間
 第四の城:熟成の期間
 第五の城:マトリックス・再スタートに備える期間

ひとつの城52日は
13日のウェイブスペルの起承転結(赤白青黄)
で構成されます。

整理するとこんな感じです

第一の城:K1~13 :赤い龍の13日間
     K14〜26:白い魔法使いの13日間
     K27〜39:青い手の13日間
     K40〜52:黄色い太陽の13日間
第二の城:K53〜65:赤い空歩く人の13日間
     K66〜78:白い世界の橋渡しの13日間
     K79〜91:青い嵐の13日間
     K92〜104:黄色い人の13日間
第三の城:K105〜117:赤い蛇の13日間
     K118〜130:白い鏡の13日間
     K131〜143:青い猿の134日間
     K144〜156:黄色い種の13日間
第四の城:K157〜169:赤い地球の13日間
     K170〜182:白い犬の13日間
     K183〜195:青い夜の13日間
     K196〜208:黄色い戦士の13日間
第五の城:K209〜221:赤い月の13日間
     K222〜234:白い風の13日間
     K235〜247:青い鷲の13日間
     K248〜260:黄色い星の13日間

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤの時間 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、
グレゴリオ暦の2月28日

マヤ暦では 
KIN176 黄色い戦士 白い犬 音7

表記の仕方はいろいろありますが
260日の暦の176日目
今日を支配する神様は 黄色い戦士
13日間のウェイブスペルは 白い犬
白い犬の13日間の7日目で 銀河の音は7

音1から音13まで、
13日間毎、波に乗って、
宇宙のエネルギーに導かれていきます。

今日のキーワードは、
“黄色い戦士“の 挑戦 知性 実直さ
“白い犬”の ハート 誠実 家族愛
“音7”の 調律 絞り込み

13日間のテーマは家族愛を広げること。
今日は絞り込むことから挑戦の日です。

マヤ暦は自然のリズムです。
「今日はこういうエネルギーが流れている」と意識して、
宇宙エネルギーに合致した過ごし方をすれば、
その日一日が断然輝いてきます。

古くて新しいマヤのリズム。
今日からあなたもマヤ時間を意識して
宇宙エネルギーにアクセスしてみませんか。

もりこ(森裕子)

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る