【マヤ暦・カイロス時間で進化成長】 FROM もりこ

マヤの叡智で日々のナビゲート、
MAYA暦 こよみよみ もりこです。

約4000年前から数千年にわたり栄えた古代マヤ文明。
マヤ人は、地球に降り注がれるエネルギーの中に
13×20のリズムを見出し、
260キン(日)の暦をつくりました。
ツォルキン暦と呼ばれるものです。

前回のお話は コチラ⇒

今回はマヤ人の時間の概念のお話です。
どうぞよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ クロノス時間とカイロス時間 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普段私たちの使っている365日の暦(グレゴリオ暦)では、
あと1週間ほどで新年度ですね。

時の経つのが早くなったように感じられるのは
トシのせい?でしょうか。

古代ギリシャでは、時間をクロノスとカイロスの
二つに分けて理解していたそうです。

「物理的な時間の流れ」をクロノス、
「人が感じる意義深い質的な時間の流れ」をカイロス
と呼んで区別していました。

古代マヤ人も時間を
ただ時計の刻む時間(クロノス時間)
として捉えるのではなく、
意識エネルギー(カイロス時間)として捉え、
感じていました。

ツォルキンの260キンは、
意識により伸びたり縮んだりする
時間でもあるのです。

ツォルキンの260日間には「銀河の活性化の正門」が開いた日、
GAPキンとか黒キンと呼ばれる日が52キンあります。

この日は宇宙から降り注がれるエネルギーをたくさん浴び、
3次元を超えた現象にアクセスしやすい日。
また、この日に生まれた人は3次元を超えた
不思議な体験をされる方が多いようです。
エネルギーが高いので、忙しい日でもあります。

他にも「極性キン」と呼ばれ、
1つのものを極めると拡がるキン。
「絶対拡張キン」と呼ばれ、
プラスにもマイナスにも周りへの影響力のあるキン、
もあります。
どちらもエネルギーの広がる日です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 深い気づきで進化成長 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

楽しいときを過ごしている時間はあっという間に過ぎ、
嫌なことやつまらないことをしているときは、
時間がなかなか進まない経験をしたことがあると思います。

自分の意識状態を変えることにより、時間を
伸ばしたり、早めたり、止めたりできる
ということでしょうか。

進化をともなうカイロス時間は、
根底に気づきがあると言われます。

電車はぴったりの時間に駅に着き、
約束の時間をきちんと守る日本人。
生活に欠かせない時計ですが、
現代の私たちはともすると
時計の時間に追われる生活になっていないでしょうか?

時間を受け身で捉えるのではなく、
より時間の質を高めていくことで、
人生が大きく輝いてくると思います。

マヤのリズムを意識することで、
自然や宇宙を感じる時間を取り戻し、
心のリズムを整えていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 今日はどんな日? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年3月26日
マヤ暦 KIN202 白い風 黄色い戦士 音7

太陽の紋章:白い風
 ・繊細な感情
 ・感受性
 ・スピリット

ウェイブスペル:黄色い戦士
 ・チャレンジ
 ・大胆さ
 ・行動
 ・自問自答

音7:調律する・思い込み力

黄色い戦士13日間(3/20〜4/1)のテーマは「挑戦」。
今日は7日目、情報を絞り、プラスの思い込みで行動です。

白い風のメッセージ性の強い日。
「実直な思いを伝えましょう」
ただし、独りよがりな強引な伝え方はNGですよ。

また、「呼吸」を意識してみましょう。
深呼吸して、「今ここ」を感じ取ってくださいね。

古くて新しいマヤのリズム。
マヤ時間を意識して、
今日も輝く一日でありますように。

お読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る