【マヤ暦・赤白青黄】 FROM もりこ

おはようございます。
マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。

メキシコの南東部ユカタン半島で栄えたマヤ文明。
20世紀後半に入り、調査研究が進み、
紀元前1000年頃のピラミッドの基壇なども
発見されています。
マヤはいわゆる一つの大国でなく、
都市をそれぞれ治める多数の王国が、共存していたとか。
謎も解明され、定説も変わってきているようです。
熱帯雨林の中、ジャングルに覆われた石造のピラミッドに
宇宙人の暗号のようなマヤの絵文字は、やっぱり神秘的ですね。

種まきや収穫の時期を知るため、高度な天文学と数学が発達し、
用途に応じて、十数種類の暦を持っていたそうです。

その中でツォルキン暦は地球に降り注がれるエネルギーの中に
13×20のリズムを見出したものです。
古代マヤ人は時間を単に流れていく時間としてでなく、
意識エネルギーとしてとらえていて、
ツォルキン暦は、260パターンのエネルギーを日々感じながら
進化成長していく暦と言われます。

以前の「マヤ暦はカイロス時間」のお話はコチラ

「心の時間」を意識することで次々とシンクロニシティが起き始めます。
マヤのリズムを日常に取り入れて、本来の自分を生きましょう。

以前の「マヤ暦とシンクロ」のお話はコチラ
今日は色のお話です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 東西南北 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マヤ人は古来方位を認識し、重視していて、
各方位は太陽の運行をもとに意味づけられ、
東=赤 西=黒 南=黄 北=白
と結びつけ、さらに、
中心の色を緑としたため、緑は神聖とされ、
緑色のヒスイが重用されたようです。

260日は52日ずつ、5つの城からなっています。
第一の城:赤い誕生の城
第二の城:白い洗練の城
第三の城:青い変化の城
第四の城:黄色の熟成の城
第五の城:緑の中央の城
起承転結4つの城の旅から5つ目は自分自身の鋳型に戻ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 赤白青黄 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20の紋章は赤白青黄、
各色5つずつあります。

赤い龍 赤い蛇 赤い月 赤い空歩く人 赤い地球
白い風 白い世界の橋渡し 白い犬 白い魔法使い 白い鏡
青い夜 青い手 青い猿 青い鷲 青い嵐
黄色い種 黄色い星 黄色い人 黄色い戦士 黄色い太陽

過去の「20の紋章のキーワード」は コチラ

色の持つエネルギーは
赤・創始の力
白・洗練の力
青・変容の力  
黄・熟成の力

色はイメージが湧きやすいと思うので
ご自分の紋章の色を意識して取り入れるとか、
その日の色の洋服を身につけるとかも
エネルギーを感じることができるかと思います。

毎日の太陽の紋章が赤白青黄で繰り返されます。
「赤白青黄」は「起承転結」を表し、最小の単位とも言えます。

まずは4日毎を意識して過ごしてみてはいかがでしょう。
それを3回繰り返し、13日目の仕上げ日を迎えます。

ご自分の生まれた日からマヤバースデー・キンナンバーを知り、
何色の紋章を持っているかを知ることで
どんなエネルギーを持っているのかがわかります。

赤白青黄の色のグループによって
子育てのポイント、
健康的に育てるには、
をまとめてみました。
今日のブログにアップしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 今日はどんな日? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5/24から、
新しい260日サイクルが始まりました。

今日は、
グレゴリオ暦 2017年6月10日
マヤ暦 KIN18 白い鏡 白い魔法使い 音5

・260日のサイクルの18日目。
・支配する神様は「白い鏡」
  キーワード ”映し出す 調和 美”
・ウェイブスペル「白い魔法使い」の13日間。
  ポイントは”すべてを許し受け入れる”
・13日毎の波の5日目
  「音5」中心を定める

対応するキーワードを、現実生活と結びつけ、
ご自身でイメージを広げてみて下さい。

今日は、
「問題やテーマと真摯に向き合いましょう」

色で観ていくと
「白+白」で断捨離の日でもあります。

また、260日を5つの城に分けた一つ目です。
・第一の城・赤い誕生の城
  種まきの期間です。
1つの城を構成する4つのウェイブスペルの2つ目
・白い魔法使いの13日間
  白の洗練の力です。

「5つの城・13日間のウェイブスペルの構成」のお話はコチラ

新しい260日は5/24から始まったところ。
第一の赤い城の期間、5/24~7/14までは種まきの期間です。
この52日間に出会う人々は、
特にこの260日でポイントになる可能性がありますよ。

皆さんに、たくさんの出会いがありますように。
「心の時間」マヤのリズムを意識して
今日も「シンクロニシティ」溢れる一日を。

お読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る