「ミトコンドリアでわかる花粉症対策!?」 From さく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ミトコンドリアでわかる花粉症対策!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ミトコンドリアの力で
あなたを元気にするプロ
さくです。

今日は
私がやっている
ミトコンドリア講座の中から
「花粉症対策」について
ご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇花粉のキモチ!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の講座は
つねに「カラダ」の気持ち
「ミトコンドリア」の気持ち
に焦点をあてます。

たとえば
花粉症対策の講座では
まず、受講生に
「花粉」になってもらいます。

あなたは花粉の立場から
花粉症を見たことはありますか?

たとえば
スギ花粉の直径は
わずか30~40μm
しかありません。

1μmは
1ミリの1/1000の大きさです。

この小さな花粉の世界から見ると
花粉症はまったく違った世界が見えてきます。

そもそも
「ミトコンドリア」からみると
花粉はカラダの敵ではありません。

それなのに
たまたまお邪魔した場所で
いきなり大洪水(鼻水)が
襲ってきたり
サイクロン(くしゃみ)に
巻き込まれたり

花粉にとっては
迷惑な話です。

では、なぜ、
私たちのカラダは
敵ではない花粉を
外に出したがるのでしょうか?

それは
免疫を担う細胞が
弱っているからです。

免疫細胞が
ヘロヘロになって
敵と味方の区別がつかない状態
それが
「ミトコンドリア」からみた
花粉症の正体です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇良く噛めば花粉症にならない!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では、なぜ免疫細胞が
ヘロヘロになるのでしょうか。

「ミトコンドリア」からみると
その理由はたった2つしかありません。

それは
「冷えている」(低体温)
「酸素がない」(低酸素)

「冷え」と「酸素不足」が原因です。

なぜカラダが冷え、酸素不足になるのか。

カラダのメカニズムから見ると
原因は
「腸」にあります。

食べたものは
栄養素として腸で吸収され
肝臓を経由して
血液として全身に運ばれます。

この際、
腸がうまく機能しないと
血液が汚れたり
血液循環が悪くなり
冷えをもたします。

また、
腸にストレスがかかると
鼻呼吸ができにくくなり
口呼吸になるので
呼吸も浅くなり
酸素不足となります。

だから、まず、
腸を強くすることが
大事なのです。

そのためにお薦めなのが
「良く噛むこと」です。

私は食事の一口目は
33回噛むよう
心がけています。

なぜ33回かというのは後にして
ココで覚えてほしいのは
その目的はよく噛むと
「唾液が出る」からです。

唾液には
消化・吸収がよくなる
酵素が含まれています。

この酵素には
水分代謝を促したり
体温を調整したり
NK細胞の働きを高める
働きもあります。

だから
これから花粉症が心配なあなたも
花粉症のピークは過ぎたというあなたも
はじめてみませんか?

花粉症対策として
よく噛んで・・・
ミトコンドリア式健康生活!・・

日常の中にこそセラピーがある。
毎日を自然療法に変える
『 日常セラピー 』
最後まで読んでくれてありがとうございます。

FROM さく

さくちゃん ミトコンドリア・アドバイザー
ミトコンドリアの力であなたを元気にするプロ。誰しもが細胞の中にもつ「ミトコンドリア」からストレスを緩和し、自然治癒力スイッチを目覚めさせる方法を伝えている。あなたの幸せのカギは、あなたのカラダの中にある。
◆ミトコンドリア。アドバイザーさくの無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
http://mitochondria-school.com/mailmag/
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る