2 月・・・満月のない特別な月。FROM おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 満月のない月。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

おはようございます。

 

自然治癒力学校理事長、

おのころ心平です。

 

昨日は、

皆既月食満月でした。

 

1月は

2日に満月、

31日も満月

という満月が2回生じる貴重な月でした。

 

・・・が、

この貴重は月は、3月にも訪れます。

 

3月も

2日に満月、

31日も満月。

 

その1月と3月にはさまれて、

なんと2月には満月が生じません。

 

これまた珍しい現象です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 特別な月。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

月の周期は、

新月→上弦→満月→下弦で1周。

その日数は平均29.5日。

 

ひと月は、30日か31日ですから、

必ず満月は、月に1回生じる計算ですが、

 

今回、少し楕円軌道の、

長めの周期が

1月31日満月

 ↓

3月2日満月

の間にすっぽりはまって、

 

結果、2月には

満月が生じないという

事態となりました。

 

これは何を意味し、

どう解釈したらよいのでしょう?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ それでも重要な2月。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

満月はなくても、

2月はとても重要な節目です。

 

2月3日に節分。

2月4日に立春。

 

九星気学では、2月4日をもって、

新しい9年周期の始まり。

 

2018年 九紫火星(きゅうしかせい)

2019年 八白土星(はっぱくどせい)

2020年 七赤金星(しちせききんせい)

2021年 六白水星(ろっぱくすいせい)

2022年 五黄土星(ごおうどせい)

2023年 四緑木星(しりょくもくせい)

2024年 三碧木星(さんぺきもくせい)

2025年 二黒土星(じこくどせい)

2026年 一白水星(いっぱくすいせい)

 

そしてまた、

2027年 九紫火星(きゅうしかせい)

 

と逆に数えていきますが、

2018年2月4日から

2027年2月3日までは

ちょうどひとくくりの9年周期。

 

その始まりの日が、

しあさっての2月4日(日)の

立春なのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ この9年周期に癒しを。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ブログなどでお伝えしていますが、

おととい1月29日に発売となりました

 

おのころ心平最新刊、

 

『人生がうまくいく!セラピスト。という生き方』 

(経営科学出版)

 

この本では、

 

癒し人、

 

としての生き方として

あなたの「感受性」を

どのように才能転化していくか

について詳細に書きました。

 

セラピストとは、

必ずしも仕事としてだけある姿を

指すのではなく、

 

生き方そのものである、

という主旨で、

それがきわまって、

仕事になる方が本来、

という道筋を示しました。

 

今月から始まる9年周期。

この9年を癒しのサイクルとするためにも

ぜひ、参考にしてほしい本です。

 

お求めは、こちらから

   ↓

http://personalhealth.jp/lp/OWT2/

 

DVDブックです。

(※注:アマゾン購入はできません)

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る