『はぁはぁ ドキドキ してますか? 』 fromまゆみ

すき間トレーニング<スキトレ>
をご紹介する理学療法士
まゆみです。
 
本年もよろしくお願いします。
 
1月も半分が過ぎ
いつものリズムが戻ってくる この頃
あなたは心地よく過ごせていますか?
 
年末年始から今日までの
in out  を意識し 体を使って 
そのバランスを 整えてみませんか?
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   in   out  のバランス とは? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

in  out  とは 体に対して 
入って来るもの  出で行くもの の意味です。
 
そのバランスが偏ると
体に不調をきたしやすくなります。
 
食べる量   と   排泄の量 
呼吸の 吸う量と吐く量 など
 
in out のバランスは大切です。
 
このことは
ご存じの方も 多いかもしれませんね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  階段を昇ったとき
             体からのサインでわかる in  out  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
階段を昇ったとき
 
はぁはぁ するのは
     酸素を早く取り込み
     二酸化炭素を早く出すため  
 
そして
 
ドキドキするのは
     全身に血液を早く巡らせるため
 
これら体からのサインは
誰にでも備わっている 
『ワッサーマンの歯車』
 
という in  out  の身体機能が
作動し始めたという証拠なんですね。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   ワッサーマン の歯車  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
突然の
『ワッサーマンの歯車』 ですが
 
これは
呼吸や心臓のリハビリテーションで
用いられる言葉です。
 
空気を吸い 
空気の中の酸素を
肺で血液内に取り込み
 
肺で血液内に取り込まれた酸素は
心臓に送られ 心臓というポンプで
全身の細胞に送られます。
 
そして
全身の細胞に送られた酸素が
細胞内で使われ エネルギーが作られます。
 
細胞内で酸素が使われると
その副産物として 二酸化炭素が発生します。
 
この二酸化炭素も また
血液にのって 心臓に戻り 肺へと移動し
息を吐くことで体の外に出されます。
 
この一連の循環が
ワッサーマンの歯車
と呼ばれているものです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   入れる 使う 出す  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
何事も
 
入れてばかりで 
使えなければ
出すことは難しい
 
つまり
 
入れる  使う  出す
という循環が どこかで 滞ると
不調に繋がるのではないでしょうか。
 
***
 
年明け 
何だか 調子がでない あなた
 
年末年始で 取り入れた 色々な物たちを
はぁはぁ  ドキドキ  をサインに 体を使い 
あなたの中を巡らせることで
 
不必要なものはデトックスされ
不調 が 快調に向かっていくと思いますよ。
 
『入れて 使ったら 出る』 
 
この外から入って来るものとは
 
決して 空気や食物だけでなく 
形がない 経験や感動なども
あなたの中に しっかり貯えられています。
 
ということは
ちょっと 飛躍した発想ですが
体を使うことにより
 
気づき や 閃き という
あなただけの副産物が
生まれるかもしれませんね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   では今回の
           すき間トレーニング〈スキトレ〉です ◇◆
━━━━
 
あなたの すき間 時間で
ちょっとでも はぁはぁ ドキドキ すればOK
 
例えば
 
1.エスカレーターやエレベーターを使う
   ところは 階段を昇ってみましょ。
 
2.少しの距離は歩いてみましょ。
 
3.踵上げ(つま先立ち)の繰り返しをしましょ。
 
など
 
あなたの体が
はぁはぁ  ドキドキ してきたら
巡り始めたサインですよ。
 
入れて  使ったら 後は出るだけ  
 
あなたの 心地いい 
をたよりに お試しください。
 
∴∴∴∴∴
 
 

まゆみ 理学療法士
理学療法士。からだだけでなく、こころも整えていくことで、からだが良くなっていく場面に何度も目の当たりにし、こころとからだの関係から、ご機嫌になる方法を理学療法士の視点で伝えている
◆ブログ ここから 視点を 変えて観てみよっ。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る