新月前夜・・・明日からの新しい月のサイクルのために。FROMおのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 本日、新月前夜。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

おはようございます。

 

自然治癒力学校理事長、

おのころ心平です。

 

昨年1218日から

年をまたいで続いた月のサイクルが、

終わりを告げようとしています。

 

本日、新月前夜。

月の反射が消え入り、

完全な闇に入っていく手前。

 

輪廻転生のように

月の一生が終わり、

そしてまた、始まります。

 

明日1月17日11:17に

新月の瞬間を迎えるまで、

月は、どんどんその姿を消していき、

新しいステージへの準備をします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 明日は、今年最初の新月。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2017年12月18日

  ↓

2018年1月17日

 

日付の数字も

年の入れ替わりを象徴するような

昨年一番最後の新月と

今年一番最初の新月。

 

明日、あなたは、

何をイメージし、

何を新しく始めますか?

 

月の「生み出す」力の波に乗って、

明日、新月への願いを

空に投射しましょう。

 

そして、そのために、

前日の今日できる

大事なココロの準備ワークを

お伝えしましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 明日からの新しいサイクルのために。 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

それは、

玄関の靴をそろえること。

 

靴をそろえ、

玄関先をととのえることで

 

家の入口

=カラダの入口(鼻や口、五感)

にもスッキリ効果を与えましょう。

 

・・・と同時に、

 

昨年12月18日からの

この1ヶ月を振り返り、

 

気分の動揺、

人間関係の好不調、

体調のアップダウンなどが

あったとしても、

 

いったんきれいに整える、

というイメージで・・・。

 

前日の、今日の行動が

きっかけになって、

明日からの新しいサイクルに

弾みをつける・・・。

 

新月前夜の簡単整えワーク、

ぜひやってみてくださいね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 2018年、ツキのある人生を! ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

月よみ師養成講座2018!

 

2月、東京、名古屋、大阪にて開講!

6回シリーズ、おのころ心平、全回登壇の

徹底指導コースです。

 

第1回 月相サイクルマスター

~月相でカラダと生活を整える~

・オリエンテーション

・月のフェーズをマスターする

・月相(新月、上弦、満月、下弦)とは?

・4つの生活習慣を身につける

・月相「生活習慣」スケジュール表活用術

 

第2回 月の星座で才能発見

~自分のインナーチャイルドを見つめる~

・月の星座が示すインナーチャイルド

・月星座12種類の分類法と覚え方

・4つのエレメント(火・地・風・水)とは?

・太陽星座との組み合わせで読み解く才能

 

第3回 宿曜占術相性学

~人間関係を6つの相性でリセット~

・相性とは何か?

・宿曜ホロスコープ(6つの関係性)

・宿命のトライアングルの見つけ方

・「安壊関係」活用人間学

 

第4回 月よみセッションの作り方

~月相メソッド、月の星座メソッド、宿曜メソッド~

・知識を仕事にする

・セッションパターン(価格/時間構成)

・自分のこれまでの勉強を棚卸してみる

・自分メソッド×月よみメソッド

 

第5回 BODYMINDSPIRIT勉強法

・おのころ流実用学マスター法

・カウンセラーとしての勉強法

・カラダの知識の勉強法

・スピリチュアルな世界とのつきあい方

・身につく本の読み方

 

6回 最終試験&補講

・午前中/最終試験

・午後補講)

・東洋医学的女性のカラダ

・東洋占術の歴史

・概観~四柱推命、九星気学、算命学~

※徹底指導講座につき、少人数限定です。

 

半年間、知識だけでなく、

月を取り入れたLifestyle

身につけていきましょう。

 

122日受付終了!

こちら、お早めにアクセスください!!

      ↓

http://naturalhealing-school.org/archives/4494

 

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る