感覚を感じる眠りかた FROM やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、目黒の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  人体最大の臓器  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「人の体で最も大きな臓器は?」

と聞かれて、皆さんは何を想像するでしょうか。

正解は「皮膚」
皮膚は人の身体全体を覆っていますよね。

皮膚全体を一枚に広げると約1.6㎡、畳1枚分くらいになるのです。

重さは体重の約16%を占めると言われています。

***

お肌が臓器と言われてもイメージがわかない人がいるかもしれませんが、大きく4つの働きをもった大切な臓器なんです。

その4つとは、

1、身体の中の器官や臓器を外界から守ってくれる保護機能

2、体温を調節する機能

3、熱い・冷たい、痛いといった触覚をつかさどる知覚機能

4、体内の水分を保ってくれる保湿機能

どれも身体を正常な状態に保つうえで大切な働きです。顔色など、身体全体の不調を見極める鏡の役割もありますよね。

今日は、その肌の体温調節、こんな方法もあるよということをお伝えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  昔の日本人は知っていた?皮膚の約束事  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

腱引きも、開脚セッションも、
日本古来の武術から生まれたものになります。

私自身は武術はいっさいやったことが無いのですが、ここまでご縁があると、武術のカラダの使い方にがぜん興味が湧いてきます。

そこで、極めている人の話を聞いてみようと2018年、追いかけてみようと思っている方がいます。

甲野善紀先生。
古武術における身体操法の研究家です。
著作も多く、メディアにもよく出ておられるのでご存知の方も多いと思います。

去年から彼の出演するイベントに参加しだして、遅巻きながら学ばさせていただいています。

***

甲野先生がお話しされた名語録の中で、肌の話でなるほどと思うことがあったのです。

「脇と内腿は、触れあわせていたほうがカラダが冷えない」

脇と内腿といえば、
肌の内側のところで皮膚が触れ合う場所です。

ここは身体を温めることにとても関係しています。

人は、寒いと、手を擦り合わせたり
身体を縮こめたりします。

カラダは皮膚と皮膚の間を空けないほうが体温が保たれることをよく知っているのです。

そして手っ取り早く冷たい手を温めたい時、
脇の下や内腿に挟んだりしたことはありませんか?

脇の下や内腿は他のところよりも温かい場所です。

 
さらに肌どうしが触れ合っている時が最高に温かさが作られるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  最高に温かい寝かた  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

具体的には、
寝る時の衣服を
浴衣だったり
ネグリジェのような形のものだったりにして、

内腿同士が触れ合えるような格好で寝てみてください。

普段陽に当たらない部分が肌どうし触れていると、カラダがとても温まりやすいのです。

どちらかというと脇よりも足の方が効果が絶大です。

ウエストのゴムもできればないものが良いです。

寝る時に手足の冷えが気になる方はぜひ試してみてください。

そんなことで?と思うような方法ですが、

お客様で、25年冷えが気になっていた方が、始めた日の朝、起きた時に手足がポカポカしていることに驚いていました。

私も温かすぎて、

布団を一枚減らして寝ています。

***

そんな大好きな
武術研究家
甲野善紀先生と、

美構造開脚システムのメソッド創始者
藤原寛先生が

コラボトークをするイベントがあります!
 
藤原先生は甲野先生のお弟子さんである高橋圭三先生に武術を習っていて、開脚のメソッドをつくりました。
 
その藤原先生が師匠の師匠である甲野先生に質問しまくるという、絶対面白いであろうイベントです。

私が最近足繁く通っている
代官山のライブハウスで行われます。

1月24日(水)

18:30open
19:30start
代官山
「晴れたら空に豆まいて」
 
HP、詳細はこちら↓
http://mameromantic.com/?p=56152
 
藤原寛先生のブログ↓
https://ameblo.jp/k98l098/entry-12342607364.html
 
 
もちろん、私も行きます!
facebookで、お年玉企画イベントチケットプレゼントもいたしますので、興味ある方はチェックしてみてください!
 
本日9:00ごろ投稿します。
 
【Facebook】
https://www.facebook.com/kazue.yakou
 
 
***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る