宇宙の創造主の意図するところって? from ほだっち(朝倉穂高)

おはようございます^^
心と体を繋ぎ、元気にする専門家
カイロプラクターのほだっちです。
普段は東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で臨床をしています。
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
https://www.naturalcare-suidobashi.com/
 
本年最初のメルマガ寄稿となります。
今年もよろしくお願いいたします。
 
お正月は各々にどのように過ごされましたか?
 
私は年始早々に二男と共に発熱し
見事に寝正月となりましたが
お陰様で何の気兼ねなく
堂々と寝っぱなしで本当に
よく寝れました(笑)
 
さて、いつもの二十四節気では
1月5日が「※小寒 」でした。
日差しのある日中はまだ温かい
日もありますが、日が陰ると
寒さが身に凍みますね。
 
小寒(しょうかん) 1/5頃
十二月節 太陽視黄経 285 度
冬至より一陽起るが故に陰気に
逆らう故益々冷る也(暦便覧)
この日は寒の入り、
これから節分までの期間が「寒」である。
寒さはこれからが本番。
池や川の氷も厚みをます頃である。
 
そして、1月7日が「人日の節句」
いわゆる七草粥を食べる日でしたね。
ちょうど日曜日でしたので
お昼から七草粥を作り家族そろって
頂きました。無病息災を願って。
皆様も無病息災でありますように。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇平和な世界◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さてさて、前回のメルマガのおさらいです。
 
前回は、「朝倉7ヶ条の心得
第3条 全ての責任は自己にあると理解する 」
というテーマで解説しました。
 
自己認識した世界が
自己の宇宙であり
その世界感の中では
自分しか責任が取れない
というお話をしました。
とても厳しい世界であり
自分自身でも常に
耳が痛いお話でしたが
互いの世界感が平和になれば
みんなと繋がる世界も平和に
なりますね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇朝倉七ヶ条の心得 第4条◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【朝倉七ヶ条の心得】
1、病気を他(人・物・現象)のせいにしない
2、病気は己の姿と理解する
3、全ての責任は自己にあると理解する
4、素直な心で言い訳しない
5、柔軟な態度ですぐに実行する
6、自分を信じる
7 、常に自他感謝の心を忘れない
 
以上が七ヶ条の心得となります。
 
本日は、第4条
『 素直な心で言い訳しない 』
を解説していこうと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇型から外れない◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「素直」とは一体なんでしょうか?
 
ひとそれぞれに解釈があるかと思います。
 
三省堂大辞林(weblio)
で調べてみると下記の
意味とありました。
 
========
す なお-なほ [1] 【素直】
( 形動 ) [文] ナリ
1)性格や態度にひねくれたところがなく、
 あえて人に逆らったりしないさま。
2)技芸などに癖がないさま。
3)物の形がまっすぐであるさま。
4)飾り気がなくありのままであるさま。
========
 
なるほど。
性格や態度がひねくれたところが
なく・・・とは
何をもってして
「ひねくれた」というのでしょうね(笑)
後半に続く、逆らわないということ
でしょうかね?
とすると素直とは
「人の言うことを聞く人」
となりますね。
 
2番目の技芸に癖がないさま。
これも技芸には型があります。
その型を型どおりにやる
すなわち、完コピをして
型から外れないことを
さしているようですね。
 
3番も4番も基があって
そこから外れないことを
どうやら素直というようです。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇人の基って?◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
基(もと)から外れない様を
「素直」というのであれば
人の基は何だと思いますか?
 
年始そうそう、
また頭を悩ます
疑問が沸いてきましたね?
 
えっ、そんな疑問沸いてこないって?
(苦笑)
 
まぁ、そう言わずに
一緒に考えて参りましょう(笑)
 
人の基って・・・。
 
物質的な構成要素
で言えば、細胞。
そしてそれを作り出す
「DNA」でしょうか。
 
でも、DNAってよく
設計図なんて言われますよね?
 
では、その設計図を
描いた人??もの??
は一体誰、何??
なんでしょうかね??
 
もう、そんなことを
考え出したらとても
このメルマガでは収まり
きらない内容になって
しまいますので、
そろそろここまでに
しておきましょうか(笑)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇宇宙の創造主◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
で、何かわかりました??
 
そんなの誰もわかるはずが
ありません!!
 
じゃー話を振るなってことに
なりますが、毎度言いますように
何でもかんでも一度は
考えてみるって大切ですし
楽しいと思いませんか?
 
楽しくない・・・??
 
私だけですかね・・・(苦笑)
 
さて、気を取り直して。
 
答えはありませんが、
一般的には
神様とか宇宙の創造主とか
遺伝子研究の第一人者の
村上和雄先生風に言えば
サムシンググーレートとか
になるんでしょうかね。
 
なんにせよ、途方もない世界
になりそうですが、人の基は
と聞かれれば、人を生み出した
世界、すなわち宇宙の一(はじめ)
ということになりましょうか。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇自然の道理◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実際にこの宇宙を創造した神様
を「ス(神)」と呼ぶそうです。
(※興味がある人はご自身で調べてみましょう)
 
ス=主=主+糸:素=糸=意図(いと)
 
宇宙の創造主と糸(意図)的に
繋がる(直る)ことが人の基に戻ること
と考えると「素直」という真の意味
が少しだけ理解できそうではありませんか。
 
国語辞典にある基から外れない様
が人にとっては、人の創造主の意図
(=御心)から外れないことと朝倉
の解釈では定義出来そうです。
 
であるならば、宇宙の創造主の意図
とはいったい何なのでしょうか?
 
と、またいつもの質問ループに
はまってしまうので、いづれまたの
機会に譲りましょう(笑)
 
単純に考えれば、
自然の道理から外れないこと
となりましょうか。
 
自然は常にお手本となる
先生という訳です。
 
そんなあなたの”自然”治癒力は
一体なにをお手本にされていますか?
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇自反尽己◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それでは、第4条に戻りまして
素直な心で「言い訳しない」と
いうことは、どういうことでしょうか?
 
これまでの解釈と絡めて考えると
自然の道理から外れた生き方を目指し、
もしも、道理から外れることがあれば
自然をお手本に、何が道理であるかを
よく考えて、自分自身に嘘をつかない
ということになります。
 
言い訳をしないということは
「自反尽己」の精神であること。
第3条に通じる全ての責任は
自己にあるとすることです。
 
大変に厳しい精神ですね。
 
自分で書いておきながら
「さすがに無理ですよね」
と言いたくなりますから。
 
私自身もまだまだです。
まだまだですから、
そうなれるよう日々精進
するわけです。
 
皆さんに支えられて
成長させていただいているのです。
そして、ひとりひとりが互いに
支えあうことで、強くなれるのです。
 
今日は皆さんにお礼をお伝えします。
いつも支えてくださり、
ありがとうございます。
そして、私もあなたの支えに
なりたいと願います。
 
 
+++  +++  +++
それでは皆様、改めて本年も
よろしくお願いいたします。
 
2018年は変化の年と言われています。
 
おのころ心平も
何か新しいことを
企んでいるようですので
今後の動きが楽しみですね!
 
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る