大切にすることが精神的背骨を強化する from ほだっち

こんばんは^^
心と体を同期させ背骨から
運命を創るプロのほだっちです。
先週末は、引き続き寒波の影響で
西日本を中心に大雪でしたね。
関東は、影響はありませんでしたが
とても寒いです。
しかし、二十四節気の大寒も過ぎ
まもなく立春を向かえ
春に近づいてきますね。
長野育ちの自分ですが、
寒いのは滅法苦手なので
早く春が待ち遠しい
今日この頃です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇中心は意識によって変化する◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回は、「中心に宿る力が背骨を支える」
というお話をしました。
そして構造と機能の話しになりましたが、
そのどちらも重要であることには
かわりありません。
シンメトリーとアシンメトリー
「中心」を考えた時
そのどちらにも中心は存在します。
人間は、物+意識の合わさった動物です。
ですから、構造物である肉体を
支えるためには、意識である
精神的背骨が必要という話を
してきました。
そう、人間は意識をもっている動物です。
そのため、意識の中心がどこにあるか
によって、物質の中心も変化するのです。
もちろん基本的な形質として
ある程度決まった機能の
中でのことではあるんですが
身体全部がある瞬間には
指先が中心となって動いたり
鼻先が中心になったり
脳や心臓が中心になることも
あるわけですが
これなどはまさに機能的に
バランスを取ろうとする結果です。
それは人体がある時
ある場所、ある姿勢のまま
固定された置物
つまりただの物体ではない
ということなんですよね。
大黒柱という表現は
構造物つまり動かない
固定されたものとして考えれば
柱という非常に重要な働きである
力学的な支えという機能のみを
考えるモデルは分かりやすいのですが
人間は固定された物体ではなく
そもそも動くもの(=生命)
という重要な視点が欠如した
ままの議論が世の中には多い気がします。
ちょっと考えれば分かりそうなものですが
大学でも解剖学や生体力学などを
勉強しましたが、
やはり、固定した考え方なので
これでは本当の意味で
人間をミルことはできませんよね。
むしろ、解剖学の本に出てくる
ようなまっすぐな姿勢で立ってることなんて
実生活においてほとんどありません。
ない状態のものを学問的にとらえても
実生活とつながっていなくては
あまり意味がありませんからね。
特殊論と一般論は科学的には
分けて考える必要が当然ありますが
実際一般論的な議論は最近の話。
有名なところでは仙腸関節は
動くのか?動かないのか?
などです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇妊婦の中心はどこですか?◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
では、たとえばですけど、
妊娠中のお母さんだと
どこが「中心」になっているでしょうか?
それは背骨でしょうか?
正解は、お腹です。
もっと正確にいうと
お腹の“赤ちゃん”ですよね。
お母さんの構造、運動、精神
の中心は赤ちゃんなんです。
一生懸命に育とうとしている
赤ちゃんの居る「お腹」を
「中心」にした動き。
中心にした動きというのは
それを守る動きのことです。
そしてその心は赤ちゃんを
丁重に扱う、つまり自分ではない
他者、ここではお腹の赤ちゃんの
快適さを最優先としているということです。
すなわち、自分の命と同等
いや、それ以上に大切な
赤ちゃんの生命を守るとき
本気のパワーが宿っているのです。
そこまで意識化出来ている
人は少ないかもしれませんが、
お母さんも最初からそうであったか
といえばそうはありません。
妊娠初期には妊娠したことすら
気が付かないわけですから。
でも、普段から自分の身体や
体調の変化に意識を向けている人は
いつもとは「何かが違うぞ?」と
その微妙な変化に気が付くことができます。
妊娠初期の兆候には
人それぞれありますから
一概にこれこれの兆候が
あったからと言って妊娠したと
決定づけることはできません
しかし、目に見えない
意識では感じ取れないところでは
既に身体は応答しています。
だから、尿検査をすれば
「陽性反応」が確認できるわけです。
受精した瞬間に、
ホルモンの変調が起こるからです。
そこから段々と様々な変化を体感し
実際にお腹も大きくなり
そこに命の質量が感じられ
胎動を感じ、出産に至るまでの間に
先に挙げた3つの構造、運動、精神の
「中心」を育みながら
母親へと変化していくんだと思います。
その人その人にとっての
「命の“質量”」を支えているものこそが
実は「本当の“背骨”」と言えると思います。
+++  +++  +++
~背骨・皮膚・筋肉・脳を「体感する」が健康への第一の鍵!~
頭ではなく身体で学ぶ4つの体感ワーク講座
まだ、大阪、福岡、横浜教室では
講座の申し込みを受け付けております!
↓↓↓↓↓↓
+++  +++  +++
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る