「覚悟する時間が必要なの」 by ゆきこ

おはようございます。

 

カラダとココロをやわらげる

やわらぎ ゆきこです。

 

カラダをヒカリに戻すこと、

ありのままの自分に目覚めることを応援する、

 

「女神のデコルテ・ワーク&セッション」

「ゆるゆる瞑想&ディクシャ」

 

をお伝えしています。

 

 

***

 

 

今日は、

同居している主人の母が倒れたことで

急に始まった

私の介護生活のお話しです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 母、寝たっきりになる ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

前回も書いた私の姑、

 

同居している主人の母が

急に動けなくなり、

 

突然ですが、介護生活 始まりました。

 

 

カラダ大好き人間の私が、

カラダを脱ぎ捨て

 

旅立ってゆく母のサポートをし始めました。

 

 

近所に住んでいる友人に手伝ってもらい、

汗をカキカキ 試行錯誤しながら、

いろいろな体験をさせてもらってます。

 

詳しくはブログ「目覚めのとき」

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12324421875.html

 

 

 

幸なことに

寝込んでからすぐに介護申請をして、

肝っ玉母さんのようなケアマネさんにめぐりあい、

 

すぐにヘルパーさんにも入って頂いたので、

なりかけていた腰痛も回復してきました。

 

 

ヘルパーさんたちは、素敵なプロ集団です。

オムツ交換も見ていて惚れ惚れします。

 

ヘルパーさんの人柄から繰り出される言葉に、

ココロを打たれたりしていてます。

 

***

 

母は、カラダを動かすと脚が痛むようです。

 

オムツの交換の時に

あっちへコロン、こっちへコロン、

 

顔をしかめています。

 

 

素人の私が交換するときには、

お母さんに「ごめんね~」と謝るばかりですが、

 

 

ヘルパー・チーフさんが

新人さんを指導しながらオムツ交換をしている場面で

 

ハッと胸に響く言葉を聞きました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 覚悟する時間が必要なの ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

チーフ:Kさんは動くと痛いでしょ。

  でも動いてもらわないと私たちは処置できない。

 

  だからね、

  「痛いですけど、動かしますよ~」と声をかけて、

 

納得してもらってから動かしてください。

 

新人:(すぐに動かそうとす)

 

チーフ:ちょっと待って。

   Kさんのお顔を見てネ。

 

   Kさんが痛みを覚悟する時間が必要なの。

 

   覚悟が決まったようだったら、動かすよ。

   イチ、ニ、サン。

 

   ほら軽く動くでしょ。

 

 

***

 

 

されるものと、する者。

 

呼吸があうとは、このことでしょう。

 

最小限のチカラでスッと動くため、

母の痛みも少し緩和されるようです。

 

「覚悟する時間」

ほんのわずかな間合いですが、

 

ふか~く納得していました。

 

どんな時にも応用できそうです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 今日の日常セラピーは、「決める」 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

私は、「変わらなくてもいいんですよ~」

と言っています。

 

でも、「変わっても、イイんですよ~」

とも言っています。

 

本当に、どちらでも良いのです。

 

どちらが正しくて、

どちらかが間違っているわけではありません。

 

自分の好きなよ~に

「これでイイ」

って決めれば イイダケなんです。

 

 

「変わりたいのに、変われない」と葛藤している人には、

「変わるは簡単ですよ~」とも言っています。

 

本当に簡単なんです。

 

「変わる」と決めるだけですから。

 

でも、そういうと、

それが「なかなか決められない」と言う。

 

ただ、「決めました」と言うだけで

いいのよ~。

 

と重ねて言っても「それが難しい」と言う。

 

それを聞いて私は、

「あぁ、本当は変わりたくないんだなぁ~」と察します。

 

本当は、変わらなくってもイイのですから、

 

そういう人は、

「私は変わらなくてもいい」と決めればイイだけです。

 

どんなことにも

葛藤は必要ないんです。

 

「変わりたいのに、変われない」と

葛藤している、あなたへ。

 

「変わらなければいけない」という執着を手放しましょう。

 

変わりたかったら、

「変わります」と言ってみましょう。

 

すると、ココロとカラダが 覚悟し始めます。

 

覚悟するあいだ、

ちょっと待っててね。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 友人が企画してくれた ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

以下、友人が企画してくれた講座のご紹介。

 

直前ですが、

ご都合のよろしい方、どうぞご参加くださいね。

 

 

***

 

急ですがちょっと面白い

健康法のセミナーをすることになりました。

私も初めて〜

インフォしますね!
よろしかったらぜひ!
ーーーーーーーー
女神のSS健康伝授会

ーーーーーーーー

SS健康法とは・・・

■広がった骨盤を本来の形に戻し
■内臓を押し上げることで
■本来の大きさの胃にする
■身体の機能アップに繋げ

より健康的な状態にしていく手法です。

 

■身体の機能アップに繋げ

より健康的な状態にしていく手法です。
 
簡単に言えば・・・
ーーーーーーーーー
胃を小さくたたむ健康法
ーーーーーーーーー 

ダイエット法ではありませんが

喜びの声を沢山いただいている、

今注目の健康法です。

■大きくなった胃は本来の位置に戻ると

 

食べ過ぎることなく
満腹感を得られると言われます

■自分自身で胃の大きさを
調整できるようになるので
食べる量に変化を与えることができます 
 
結果として
・食事が減り
・適正な体重
 になることが多いようです

 

また
適正位置の内臓は
本来の働きになるそうです

※効果には個人差があります
 
この講座を受講することで

■SS健康法伝授会を
 開催できるようになります

■セルフでSS健康法を
 行えるようになります

 

今回は女神メソッドを
組み込んだ 

==============
スペシャルな
SS健康法伝授会
==============
となります 

終了後は
デトックスハーブティーと
拘りのスイーツを
ご用意させていただきます

ーーーーーーーー

 

女神のSS健康伝授会
ーーーーーーーー
 
【日 程】11月15日(水) 
【時 間】13:30-16:30
【費 用】6000円
(当日集金)
【会 場】
赤坂タワーレジデンス
(後日詳細を送ります)

【講 師】
やわらぎゆきこ先生 
【定 員】8名
【問合せ】土屋典子

 

090-6519-7068

《注意事項》

※開始時間の2時間前までに
 食事を済ませてください

※腰回りや胃を締め付けない
 楽な服装でお越しください

※妊娠中の方、産後2か月の方はご遠慮ください

《やわらぎゆきこ先生》

「女神のデコルテ」
考案・主催
あん摩・指圧・マッサージ師、ゆる体操指導員、
ウェルネス操体法インストラクター、ディクシャ・ギバー

ココロとカラダとタマシイが一つになり

ありのままの自分に目覚めて
ありのままの自分を許し
愛し、愛され、慈しむ方法を
カラダを通して伝えている

 

***

 

11月26日(日)

13:15~16:45

川崎市国際交流会館でも

私主催で開催します。

 

こちらへのお申し込みはこちらへ

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdysTZQcHC9_J0bGfZX1F-K7c49GTnlOF1SzYDwJwrc4TIrsg/viewform

***

 

今日も私の物語を読んでくださって

ありがとうございます。

 

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る